VIO脱毛で後悔しない!形・痛み・回数・自己処理方法を徹底調査!

最近大人気のVIO脱毛
サロンやクリニックによっては、一番人気の部位にもなっています。
人気の理由は、ほかの部位とは違い、見た目以外にも多くのメリットがあるから。
ところがVIOというのは、脱毛部位の中でも特に「ハードルが高い!」と思う人も多いでしょう。
脱毛するうえでの疑問点も、多くある部位ですよね。

そこで「VIO脱毛についてのすべて」を解説していきます!
基本からメリット、デメリット、サロンやクリニックの解説、自己処理やあらゆる疑問点…などなど。
この記事を最後まで読んだら、もうVIO脱毛は怖くありません!

VIO脱毛できる範囲

まず、VIO脱毛の一番基本である「範囲」について解説します。
また「そもそもVIOってどういう意味?」気になりますよね。
どこを指していて、どこまでの範囲を脱毛できるのか、さっそく見ていきましょう。

Vライン

Vラインとは、「正面から見えるアンダーヘアの部分」を指します。
つまりショーツで隠れる部分の毛のことで、逆三角形の形をしていることから「Vライン」と呼ばれています。

Vライン部分の毛が多い人は、ショーツからヘアがはみ出してしまうことも…。
そこで、「Vラインをスッキリさせて、形を整えたい!」という理由で人気の脱毛部位なんですね。

注意!コースによっては形が決まっている場合も

Vラインは自分好みの形に脱毛していくのが人気ですが、コースによっては形が決められている場合もあるので注意が必要です。

Vラインが激安で脱毛できるコースなどの場合、形を決めるプレートがあり、そのプレートの外側だけしか脱毛してもらえない…ということも。
ショーツからはみ出る部分だけを脱毛したいのならいいのですが、形や毛量を調節したいときには自由に選べるプランにしましょう。

Iライン

Iラインとは、「デリケートゾーン(小陰唇のサイド)の部分」を指しています。
デリケートゾーンが棒線のような形なので、「Iライン」と呼ばれているわけですね。

女性器自体には毛が生えていませんが、その両サイド部分にはほとんどの人に毛が生えています。
その部分の毛量が多いと、生理時のムレがひどくなったり、ニオイの原因になったりと困ったことになります。

Iラインの脱毛は見た目だけでなく、たくさんのメリットがあることから人気の脱毛部位です。

脱毛サロンやクリニックによって、粘膜まで照射してくれるかどうかなどの違いがあるので注意してください。

Oライン

Oラインとは、「肛門周りの部分」を指します。
Oライン」の名前の通り、Oの形部分の脱毛になりますね。

OラインもIラインと同様に、毛深いと不衛生になりがちです。
Tバックの下着などを着用したときにも、毛がはみ出ることになってしまいます。
見た目と衛生面から、この部分をスッキリさせたい人はたくさんいます。

こちらもIラインと同じく、サロンやクリニックによって脱毛範囲が異なります。
肛門から半径2cmくらいとしているところが多いようですが、しっかりとカウンセリングのときに確認するようにしましょう。

VIOの形はいろいろ!人気の形を解説

VIOをせっかく脱毛するなら、やっぱり「好みの形にしたい!」と思いますよね。

しかし脱毛完了した部分にはもう毛が生えてこないので、形選びは失敗できません。
あとから範囲を広げたくても広げることはできないので、後悔しないように決める必要があります。

主なアンダーヘアの形は以下の通りです。

  • 逆三角形(トライアングル)
  • たまご形(オーバル)
  • Iライン形
  • 四角形(スクエア)
  • モチーフ形
  • ハイジニーナ

それぞれの形について、詳しく見ていきましょう。

逆三角形

トライアングル」とも呼ばれている形です。
スタンダードな形になるので、サロンでは一番人気の形ですね。

自然な三角形のラインをつくりながら、ボウボウに見えないように処理していきます。
ショーツの内側1cm~3cmくらいの範囲で脱毛する人が多いようです。

どんな形にするか迷ってしまうなら、この形を始めに検討してみましょう。

たまご形

オーバル」とも呼ばれている形で、縦長の楕円形の形です。

トライアングルよりも女性らしいラインになるのが魅力。
上品で、大人っぽい形にしたいならこの形がおすすめです。

しかし、自然に仕上げたい!という場合は、上部を少し広げた形にするといいでしょう。

Iライン形

Iライン脱毛と混同してしまいそうですが、これはVラインをIの形に脱毛することです。

アンダーヘアを細いIライン状にするという、毛を必要最小限だけ残す形です。
きわどい水着でも安心して着用でき、海外セレブ風といわれています。

自然なアンダーヘアからは離れた形になるので、脱毛をおしゃれと考える人におすすめですね。

四角形

スクエア」とも呼ばれている形で、四角に整えた形です。

選ぶ人の割合が少ない形ですが、トライアングルと同様にスタンダードながらも、アダルトな形といえます。

モチーフ形

ハート形や星形など、好きなモチーフの形にすることもできます。

自分の個性を出したい!という人におすすめですね。
ただし、将来的に範囲を狭くしてオーバルなど、他の形に変更したい時のために、大きめのモチーフにしておくのがポイントと言えます。

ハイジニーナ

無毛…いわゆる「パイパン」にすることをハイジニーナといいます。

ムレがなくなり清潔さを保てると、ジワジワ人気になっています。

男性目線が気になるところですが、意外と男性の好感度も高いようです。

毛量も調節可能!

サロンやクリニックによっては、毛量を調節することも可能です。

脱毛は1度の照射でムダ毛が生えてこなくなるわけではありません。
照射するごとに毛根が弱くなっていき、毛が薄くなっていく仕組みです。

そこで、自分好みの薄さで照射をストップすれば毛量を調節できるというわけです。

IラインやOラインは完全に毛をなくすのが主流ですが、Iラインは少しだけ毛を生やしておいたほうが自然だからと、薄く残す人もいますね。

毛量の調節が可能かどうかは、事前にカウンセリングで確認しておきましょう。

VIO脱毛は痛い?原因と対策

脱毛に初めてチャレンジする人は、「痛み」についても心配ですよね。
とくに「VIO脱毛は痛い」という口コミも多い部位です。

痛みの感じ方には個人差がありますが、たしかにVIOはほかの部分よりも毛が濃いため痛いといえる部分。

脱毛のフラッシュは黒いもの(メラニン)に反応するため、ムダ毛が濃いほど反応も強く痛みを感じやすいと言えます。

一般的な痛みの程度は以下の表を参考にしてみてください。

サロン ゴムではじく程度
クリニック 太いゴムではじく程度

個人差があるので、あくまで目安として考えておきましょう。

痛み対策!麻酔クリームで対応できる

クリニックでは、「麻酔」を使用することができます。
なぜなら、サロンとは違って医療機関だからです。

クリニックのほうが出力の高い分、早く脱毛を完了することができる一方、痛みも強くなってしまうので苦手な人は「麻酔」をお願いしましょう。
ただし、麻酔は別料金になることが多いので、料金等は事前に確認しておいてください。

VIOを脱毛するメリット・デメリット

それでは、VIO脱毛をする「メリット」と「デメリット」について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛のメリットは以下の通りです。

  • 衛生的になる
  • ムレや気になる臭いから解放される
  • ショーツからムダ毛がはみ出る心配なし!
  • 自分好みの形でおしゃれを楽しむ
  • 自己処理から解放される

詳しく見ていきましょう。

不快感なく衛生的になれる

VIO脱毛のメリットといえば、やはり衛生面が大きいといえます。
デリケートゾーンはムレやニオイが気になる場所。
生理時はとくにムレやすく、経血が毛に貼りつくといった不快感もありますよね。

VIOを脱毛することによってそういった不快感は一掃され、「脱毛して良かった!」という意見がとにかく多いんです。

ムダ毛を気にせずオシャレを楽しめる!

また、水着や下着からムダ毛がはみ出る心配もなく、気兼ねなくファッションが楽しめます。
自分好みの形に整えれば、アンダーヘア自体もおしゃれに変身ですね!

自己処理が必要なくなる

VIOをサロンやクリニックで脱毛してしまえば、もう自己処理を続ける必要はなくなります。
VIOの自己処理は、埋没毛黒ずみなどのリスクがたくさん。
あとから後悔しても肌は元通りにはならないので、脱毛開始が早ければ早いほどメリットは大きくなります。

VIO脱毛のデメリット

つぎに、VIO脱毛のデメリットは以下の通りです。

  • 施術時にデリケートゾーンを見られるのが恥ずかしい
  • 痛みが強い部位
  • あとから形は変えられない

詳しく解説していきます。

恥ずかしさや痛みに耐えられるか?

VIO脱毛のデメリットといえば、やはり施術時に他人にデリケートゾーンを見られるということ。
この恥ずかしさからVIO脱毛へのハードルの高さを感じる人が本当に多いようです。

そして前述したように、痛みを感じやすい部位であることもデメリットに含まれるでしょう。

男性に悪印象?ヘアの形は脱毛前に要検討しよう

また、一時の感情で選択したVラインの形に、のちのち不満をもつというリスクも…。
あまり不自然な形にしてしまうと、男性に遊んでいる印象を与えることになって後悔することもあります。
脱毛後は形を変えられないので、しっかりと形を検討してリスク回避しましょう。

VIO脱毛の回数と期間

それでは、VIOを脱毛するためにはどのくらいの回数が必要で、どのくらいの期間がかかるのか解説していきます。

注意!毛周期の関係で一気に脱毛はできない

サロンやクリニックでの脱毛は、一般的に2~3ヵ月おきに施術をしていきます。
これは、毛に「毛周期」があるためです。

じつは肌の表面に出ている毛は全体の2割程度
あとは肌の奥で眠っているのです(これを「休止期」といいます)。
脱毛の光線というのは、休止期の毛には反応しません。
そのため、連続して照射をしても効果はなく、休止期の毛が成長期に入るのを待ってから次回の照射をするわけです。

ツルツルになるまでに必要な回数

ムダ毛を完全になくすまでの回数は、サロンとクリニックによって大きく違います。
照射の出力が高い分、クリニックでの脱毛のほうが早く完了することができます。

VIOの毛は太くフラッシュが反応しやすい分、一般的にほかの部位よりも少ない回数で完了できます。
どの程度の回数が必要になるのか、「サロン」と「クリニック」それぞれの目安をみていきましょう。

サロン 1~3回 毛が薄くなってきたと実感
5~8回 毛がなくなってきて、自己処理が楽になる
10~12回 ツルツルになる
クリニック 1回 毛が薄くなったと実感
3~4回 毛がなくなってきて、自己処理が楽になる
5~6回 ツルツルにねる

クリニックのほうが、サロンよりも半分程度の施術回数で脱毛が完了できることが分かりますね。
すると当然、期間も半分ということになります。
ただしOラインの場合は毛が薄めの場合も多く、反応も薄くなるので上記の回数に2~3回程度上乗せになる人も多いようです。

剛毛の人は平均よりも施術回数が多い?!

剛毛の人ほど、やはり効果もなかなか出ないのかと考えますよね。
ところがメラニンに反応する光線をあてるので、剛毛で毛が濃い人はかえって効果が出やすいのです。

とくに出力が高いクリニックでの脱毛は剛毛向きで、どんどん毛が薄くなるのでおすすめです。

しかし剛毛の人の場合は、毛の量自体も多い人がほとんど。
すると、平均的な回数よりも3~4回程度多くなってしまうケースが多いようです。
契約時に回数を決めるときは、そういった点も考慮するようにしましょう。

どのタイミングで脱毛をスタートするのが良い?

脱毛したいと考えるのは、露出の季節が近くなりだした頃の人がほとんど。
つまり夏前くらいからが、脱毛サロンやクリニックの繁忙期になります。

ところが脱毛は、1ヵ月や2ヵ月で完了するものではありません。
一番賢い選択は、逆に繁忙期が終わった秋口にスタートすること。

するとクリニックなら翌年の夏にはほとんど脱毛が終わっていることになります。
サロンでも翌夏にはムダ毛処理がずいぶんと楽になっているでしょう。

とにかく脱毛は、思い立ったらすぐにスタート!早ければ早いほど良いというわけです。

VIO脱毛をサロン・クリニックでする方法

VIOの脱毛には、おもにサロンやクリニックでの脱毛があります。

サロンでは一般的に光脱毛(フラッシュ脱毛)が主流。
クリニックではレーザー脱毛が一般的です。

どちらも黒いものに反応させる光線をあて、毛根にアプローチするという仕組みは同じですが、大きな違いとしてクリニックの方が出力の高い光線で脱毛できます。
そのため、サロンよりクリニックの方が早く脱毛を完了できるというわけですね。
一方で、出力が高い分、クリニックの脱毛は「痛い」というデメリットも。

サロンとクリニックどちらがオススメ?

効果重視で早く脱毛を完了させたいなら、クリニックがオススメです。
ちなみにレーザー脱毛は医療行為となり、医療機関でなければ取り扱うことができません。
レーザー脱毛は出力が高いので、そのぶん効果も高く、早く脱毛を完了することができるというわけですね。
さらにレーザー脱毛は医療機関で行われるため、万が一の肌トラブルへの対処も的確にしてもらえるという安全性もあります。

ただしレーザー脱毛は効果が高い反面、「料金が高い」「痛い」といったデメリットも。

時間をかけて脱毛を安く済ませたい人や、痛みが苦手な人はサロンを検討してみましょう。

VIO脱毛がおすすめのクリニック

では、VIO脱毛するならココ!とオススメできるクリニックをチェックしていきましょう。

クリニックを選ぶうえでのポイントは以下の通りです。

  • 目安である5回程度のプランを選ぶ
  • 支払いやすい料金プラン
  • 通いやすさ

それでは、詳しく紹介していきます!

アリシアクリニックはコスパNO1

クリニックなのに、サロン並みに安い!と人気が急上昇したアリシアクリニック。
ただし都内近郊にしかクリニックがないため、一部の人しか通えないというデメリットがあります。
しかし通える範囲に在住しているなら、絶対ココ!といえる優良クリニックです。

リーズナブルな価格なのに、しっかりとした脱毛効果。
大口径ヘッドで、施術時間は従来の3分の1となったスピード脱毛も人気のポイント。
サロンのような雰囲気で、ユーザーの満足度もかなり高い評価がついています。

>>アリシアクリニック公式サイト

料金プラン

アリシアクリニックのVIOセット脱毛には、2つのプランが用意されています。

  • 形を整えることを目的とした「ビューティー」コース
5回  61,900円
8回  92,880円
脱毛し放題  118,800円
  • ハイジニーナなど、しっかりとした脱毛を目的とした「スムース」コース
5回  85,900円
8回  123,760円
脱毛し放題  165,000円

月額払い(医療ローン)を選択することができ、月々3,000円~の一定額を支払う方法もあります。
ただし審査を通過する必要があり、未成年や仕事をしていない人は保護者名義で月払いを組むことになります。

キャンペーン

現在(2017年11月)のおすすめキャンペーンは、「脱毛ペア割キャンペーン」です。

契約金額 割引金額
30,000円~80,000円 3,000円OFF
80,000円~150,000円 8,000円OFF
150,000円~250,000円 15,000円OFF

お友達や同僚、家族など、一緒に脱毛したい人がいるなら大チャンスですね!

湘南美容外科は全国展開が魅力

美容外科で超有名な湘南美容外科は、最近は脱毛でも人気度が高くなっています。
アリシアクリニックと同様に、低価格を実現しているクリニックです。

しかしアリシアクリニックとの大きな違いは、全国展開している院数。
北海道から沖縄までクリニックがあるので、どこに住んでいる人でも通いやすいことです。
もしも引っ越しなどがあっても、引っ越し先で通うことができるというメリットも魅力ですね。

>>湘南美容外科公式サイト

料金

湘南美容外科でVIO脱毛する料金は以下の通りです。

  • ハイジニーナ(VIO)コース
1回 14,610円
3回 38,880円
6回 60,750円
9回 82,620円

湘南美容外科も分割払いが用意されているので、手持ちのお金がなくても気軽にスタートできます。

キャンペーン

湘南美容外科では、現在「乗り換えトライアル」を実施中です。

「VIO」では実施していないのですが、VかOかIの単体なら3,980円でトライアル施術が可能
サロンに通ったことがある人なら、サロンの会員証を持参するだけでOKです。

レーザー脱毛の効果を実体験できるチャンスですね!

リゼクリニックはキャンセルも無料

リゼクリニックでは当日のキャンセル料も、シェービングサービスもすべて無料

追加料金が一切かからないというお客様目線のクリニックで、予約の取りやすさにも定評があります。

全身脱毛とVIO脱毛のセットが人気のプランなので、全身ツルツルにしたい人も要チェックです。

>>リゼクリニック公式サイト

料金

リゼクリニックでは、24ヵ月で月々支払っていく「定額コース」も用意されています。

  • ハイジニーナ(VIO)5回コース
一括払い 99,800円
定額コース 月々4,400円

定額コースは、サービスはそのままなのに支払いやすいお得なコース。
ぜひ利用したいですね!

キャンペーン

リゼクリニックでは現在、キャンペーンを取り扱っていません。

VIO脱毛がおすすめのサロン

つぎに、VIO脱毛のおすすめサロンをご紹介していきましょう。
時間はかかるけど、クリニックよりもかなりリーズナブルになっています。

サロンを選ぶ上でのポイントは以下の通りです。

  • 目安である10~12回のプランを選ぶ

※6回コースしかない場合は、様子をみて再度6回コースを契約することになると思ってください。

  • 支払いやすい料金プラン
  • 通いやすさ

さっそく見ていきましょう!

ミュゼは通いやすさNO1

コスパが高くて有名な脱毛サロンがミュゼです。
とにかく店舗数も多く、アクセス便利なターミナルを中心に全国展開しています。
街中を歩いていると、あちこちに看板が!

スタッフの対応の良さにも定評があるので、脱毛に初めてトライする人も安心です。

>>ミュゼ公式サイト

料金

ミュゼのVIO脱毛料金は以下の通りです。

  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース
1回 12,000円
4回 24,000円
6回 36,000円

このコースではヘソ下やトライアングルの上までスッキリ脱毛することができます!
スタッフが技術を駆使して、境目を不自然にしないよう調整したり、形を整えたりと要望に応えてくれるのは魅力ですね。

キャンペーン

今なら、全身どこのパーツを選んでも3箇所300円で脱毛体験!
※初めての人限定。ワキとVラインなら通い放題にできます。
ワンコインでもおつりがくるという破格なので、とにかくトライしてみましょう!

ディオーネはどんな肌でも対応できる

ディオーネでは、新発想の「ハイパースキン脱毛」を採用しています。
敏感肌や、ニキビ、色素沈着した肌でも施術ができる画期的なマシンです。

Iラインなどが黒ずんでいる場合、ほかのサロンでは対応できなくてもディオーネなら施術可能。
ほかのサロンからの乗り換えも多いようです。

>>ディオーネ公式サイト

料金

ディオーネでのVIO脱毛は、2つのコースが用意されています。

  • ハイジニーナコース
6回 72,000円
12回 120,000円
メンテナンス1回追加 10,000円
  • semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残しての脱毛)
6回 57,000円
12回 96,000円
メンテナンス1回追加 8,000円

痛くない」ことでも有名なサロンなので、痛みに弱い人にもおすすめです!

キャンペーン

今ならVIO脱毛を1回5,400円で体験できます。

どんな肌でも対応できるマシンなので、肌荒れ、敏感肌、黒ずみ、痛みなど、不安を抱えている人はぜひトライしてみてください。

TBCなら大手サロンで安心

エステサロンで有名なTBCの脱毛は、オリジナルの美肌トリートメント付き。
エステならではの美肌効果で、脱毛しながらツルツル肌も手に入ります。

大手ならではのサービスと技術で、オリコン日本顧客満足度も1位獲得しています!

>>TBC公式サイト

料金

TBCのVIO脱毛は、普通のVIOにプラスしてビキニライン周りまで脱毛してもらえると人気です。

  • VIO5コース
6回 56,100円

当日特典として、2回分が無料に。
つまり上記の料金で、8回脱毛できてしまいます!

キャンペーン

現在、初めての人限定の体験プランを実施中です。

通常11,680円の「スーパー脱毛(40本)+ライト脱毛」を、なんと1,000円で体験できます!
※ライト脱毛は通常の脱毛。スーパーライト脱毛はレーザー脱毛並みに毛が生えてこなくなる脱毛です。
大手サロンのサービスを体験してみるチャンスです。

VIOを自己処理する方法

VIOの脱毛はやっぱり恥ずかしい…とりあえず自己処理でつないでおこうと思ったら、さまざまな方法があります。

ただし、安易に毛抜きやカミソリで自己処理をするのは絶対にNGです。
手軽にできる処理方法ですが、「埋没毛」「肌のブツブツ」などの肌トラブルリスクがかなり高くなってしまいます。
こういったトラブルは、一度おきてしまうと修復がかなり困難。
慌ててサロンで脱毛しようと思っても、施術を断られてしまう場合もあります。

では、VIOを自己処理するならどういった方法を選択すればいいのでしょうか。

セルフでVIOのムダ毛を処理する目的を分けると以下の通りです。

  • ツルツルに仕上げたい
  • 薄くしたい
  • 様子をみながら調整していきたい

さっそく、目的別に詳しく見ていきましょう。

VIOをツルツルに仕上げたい人

まず、ツルツルに仕上げたい人向けの処理方法は「脱毛クリーム」と「ブラジリアンワックス」があります。

脱毛クリーム

脱毛クリームは、薬剤を使用して肌表面のムダ毛を溶かしてしまうというもの。
「除毛クリーム」ともいいます。

クリームを塗布するだけなので、どんな場所でも脱毛しやすく、処理後の肌もきれいに仕上がります。

パイナップル豆乳除毛クリームがおすすめ


参考URL:公式サイト

脱毛クリームなら、パイナップル豆乳除毛クリームがおすすめです。

肌にやさしく、仕上がりの肌もきれいだと高評価の商品です。
保湿成分として7種類のハーブエキスを配合し、使用後は使用前の肌よりも美肌に!

毛が残るとの口コミもありますが、ケチらずにたっぷり塗布するのがポイントです。

パイナップル除毛ローション 2,808円(内容量100g) 30日以内全額返金保証付き

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとは、アンダーヘア用の「脱毛ワックス」のことです。
つまり脱毛ワックスなので、ワックスを塗布し、シートを乗せて一気に剥がすという仕組み。

脱毛クリームとは違い、毛根まで引き抜くので次の処理まで長持ちする処理方法です。

ワックスならアンジェリカがおすすめ

参考URL:公式サイト

アンジェリカは、専門サロン「アンジェリカ」で実際につかわれている脱毛ワックスです。

日本人のデリケートな肌にも使用できるように、国内で生産、原材料も国産の無添加ワックス。
トラブルも多い脱毛ワックスですが、アンジェリカなら安心して使用できます。
また、ワックスも温めずに使えるので扱いもとってもカンタン。

楽天でも3冠達成した大人気のワックスなんです。

アンジェリカ

NEWスターターキット

セット内容 価格
・ワックス250g

・ビキニ用ストリップス100枚×2

・ボディ用ストリップス100枚

・スパチュラ10本×2

・ボディパウダー

・説明書

5,300円

VIOを薄く仕上げたい人

VIOの毛を完全になくすのではなく、薄くしたい人向けの処理方法は「抑毛ローション」「脱色クリーム」「脱毛石鹸」などがあります。

抑毛ローション

薬剤を塗布しつづけることで徐々に毛が細くなり、薄くなるというのが抑毛ローション(抑毛剤)です。
ドラッグストアなどではまず見かけることはなく、購入は通販が主流になっています。

抑毛ならコントロールジェルMEがおすすめ

参考URL:公式サイト

コントロールジェルMEは、20年以上の実績がある抑毛ローションです。
長い年月の中で8回もバージョンアップされ、その度に進化しているローション。
抑毛成分も保湿成分もどんどんパワーアップしているので、口コミの満足度も高い!

返金保証が60日間ついているのですが、「このローションは60日以内に効果が実感できますよ」という自信があるんですね。
抑毛剤は効果の実感がなかなか出ないというものが多いなか、この商品なら試す価値があります。

NEWコントロールジェルME 初回限定6,980円⇒5,300円(150g) 60日間返金保証付き

脱色クリーム

脱色クリームは、薬剤を使用して毛の色素を薄くするというもの。
毛を残したままで薄く見せることができます。

脱色クリームならエピラットがおすすめ

参考URL:公式サイト

ドラッグストアでもよく見かける、バレリーナのパッケージのエピラット。

肌をいたわる成分もしっかりと配合され、お手頃価格なのに扱いやすいと人気の商品です。
好みの分量だけを使用できるようになっていて、どんな場所でもラクラク脱色できます。

エピラット脱色クリーム オープン価格※Amazonでは現在637円(60g+60g)

脱毛石鹸

脱毛石鹸とは、抑毛効果や毛の成長を遅らせる成分が配合されている石鹸です。
「脱毛」という名称ですが脱毛効果はなく、抑毛効果がある石鹸ということになります。
抑毛ローションの石鹸バージョンですね。

脱毛石鹸ならK-OUTがおすすめ

参考URL:公式サイト

K-OUTはモデルのマギーさんやダレノガレさんなど著名人が使用していると、SNSで話題になった脱毛石鹸。(旧名K-STOP)
高級エステの専売品が、ネットでも入手できるようになった商品なんです。

この石鹸で体を洗うだけで毛が薄くなるという、簡単、時短のアイテム!

K-OUT 単品2,980円(80g)

VIOを処理しながら決めたい人

自分で処理しながら調整していきたいなら、なんといっても家庭用脱毛器が一番です。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器なら、誰にも見られることなく脱毛を進めていくことができます。
もちろん自分好みの薄さや形も自由自在です。

家庭用脱毛器なら絶対ケノン!


参考URL:Amazon
最強の家庭用脱毛器といわれているケノン。

家庭用脱毛器ながら、サロンにも引けをとらない出力があります。
サロン並みの効果で脱毛できる!と、発売以来口コミでも話題に。

1台のお値段は高いように感じるかもしれませんが、カートリッジ1つで最大20万発も照射できます。
するとワンショットあたり約0.02円ほどで照射できる計算になるので、コスパも最高です!

ケノン 価格 特典
公式サイト69,990円(ラージカートリッジ付き) ・その場で使える2,000円オフクーポン

・美顔カートリッジ付き

・エクストララージカートリッジ付き

・レビューを書くとストロングカートリッジか美顔カートリッジをプレゼント

※ケノンのおまけは2週間ほどで変更されるので、お早めに!

VIO脱毛の恥ずかしさをなくすには?

VIOの脱毛といえば、一番のデメリットは「恥ずかしさ」です。
脱毛はしたいけど、そのハードルが高くてどうしても踏み切れないという人も多いでしょう。

しかし体験者に聞くと、「恥ずかしいのは最初だけだった」という意見が大半です。
ハラハラドキドキしながら施術を受けにいくと、スタッフはテキパキと作業を進めてくれ、あっという間に終わってしまった…といった感じです。
とはいえ、気になるポイントも多いVIO脱毛。
ここで恥ずかしいと思う疑問点を一気に解決しておきましょう。

VIO脱毛をするときの格好は?

サロンでの脱毛の場合は、ほとんどが使い捨てのショーツを履いての施術になります。
形はTバックだったり、普通の形だったりとさまざまで、そのショーツをずらしながら光線をあてていくわけです。
また、少数になりますがタオルだけを巻き、タオルをずらしながら施術するサロンも。

クリニックの場合はノーパンだったり、Tバック持参を指示される場合もあります。
サロンよりもクリニックのほうがサービス面において簡素になりがちです。

VIO脱毛をするときの体勢は?

では、施術の体勢について、VとIとOそれぞれみていきましょう。

Vライン

Vラインに照射するときは仰向けに寝て、軽く足を開きます。
そのままの体勢で、スタッフがビキニラインを照射していくので性器は見えません。

Iライン

Iラインはそのまま仰向けで、片足ずつ膝を立て、倒しながら照射していきます。
サロンの場合はショーツを履いたままで、ずらしながら施術していくところがほとんどです。

Oライン

Oラインは体制を変えて、うつぶせになるところと、四つん這いになるところがあります。
スタッフが2人のときには1人がヒダを広げて、もう1人が照射。
スタッフが1人のときには自分で広げて、スタッフに照射してもうらうところが多いです。

Oラインの施術が一番恥ずかしいと思いますが、範囲が小さいので本当にアッという間に終わってしまいます。

VIO脱毛してると彼氏はどう思う?

VIOを脱毛したことによって、彼氏やパートナーがどう思うかも気になりますね。
VIOの脱毛に関しての男性の意見は、かなり好みによるところが大きいです。

現在のパートナーがパイパンを好んだとしても、次のパートナーも好むとは限りません。
ただし最近では、パイパンを好む男性が非常に増えているようです。
一昔前なら「遊んでいる」というイメージだったかもしれませんが、おしゃれと捉える傾向も強いからでしょう。

しかし不安に思う場合は、やはりオーソッドクスな形で整えておくべきでしょう。

VIO脱毛してると温泉に入ってる時どう思われる?

VIOを脱毛していると、温泉などに入ったときにどんな風に思われるかも気になります。
しかしアンダーヘアがボサボサよりも、整っているほうが見栄えもいいと思いませんか。

温泉に入るときは、同性と入ることになります。
イマドキの女性たちなら、脱毛はあたり前。
VIOの脱毛も大人気になっています。

キレイに整っていたら、いいな~と思われるくらいでしょう。

ハイジニーナにしていて恥ずかしいなら、「アンダーヘアウィッグ」もあります。
アンダー用のウィッグで、特殊テープで貼りつけたら石鹸でもとれません。

40~50歳でVIO脱毛はあり?

じつは40代~50代のVIO脱毛はとても多く、そういった年齢からの脱毛は少しも珍しくありません。
昔と違って若々しいから、おしゃれを楽しみたいという理由もあるでしょうが、将来を考えてという見解もあります。

現代は高齢化社会。
自分が介護される側になったら、VIOのお手入れをしてあったほうが介護する人も楽なんです。
なるべく迷惑をかけたくないという気遣いをする人が、増えているんですね。

また、光脱毛もレーザー脱毛もメラニンに反応させるため、白髪になってしまうと脱毛ができなくなってしまいます
脱毛するなら、40代~50代が最後のチャンスの時期ともいえるでしょう。

VIO脱毛の気になるポイント解説!

恥ずかしさ以外にも、VIOというデリケートゾーンならではの疑問点もたくさんありますよね。
ここでVIO脱毛の気になるポイントも解決していきましょう。

VIO脱毛と黒ずみの関係

VIOはなぜか黒ずみやすい場所。
黒ずみができてしまう原因がいくつかあるからです。

VIOの黒ずみの原因

下着の摩擦、新陳代謝の低下、そして何よりVIOの自己処理です。
とくにVラインは水着などを着るときに自己処理をする人がほとんど。
しかしそういった自己処理の肌への刺激が、メラニンの生成を促進して黒ずみをつくってしまいます。

黒ずみをなくすには脱毛を!

自己処理による黒ずみを解消するには、自己処理から解放される脱毛をするしかありません。
一度ひどい黒ずみができてしまうと、サロンやクリニックの脱毛を断られてしまう場合もあります。
黒ずみができてしまう前に、安易な自己処理は絶対にやめておきましょう。

黒ずみを治すには?

多少黒ずみができてしまっていても、脱毛後に美白ケアやピーリングによってメラニンを排出できれば黒ずみを解消できます。
とにかくVIOには刺激を与え続けないことが大切です。

VIO脱毛後のかゆみは一時期だけ

VIO脱毛した後はかゆい!とよくいいますが、それは施術前のシェービングが原因です。

脱毛の施術前には、シェービングをしておきます。
すると当然、施術後にはまた毛が生えてきます。
施術回数をこなしていけばだんだんと毛が薄くなるのですが、最初のほうはまだ濃い毛が生えてくるわけです。

濃い毛の生え始めは、かなりチクチク…かゆい!
しかしこれはずっと続くわけではなく、せいぜい2週間程度
毛が伸びてシナっとするまでの我慢です。

そこで我慢できないからといって、掻いてしまうのは絶対にNG。
かゆみを悪循環させないために、保湿をしっかりとするようにしましょう。
肌の水分量を増やすことで、かゆみが軽減されます。
また、ゆったりとした肌触りのいいショーツを身につけ、摩擦をなくすようにしてください。

VIO脱毛はいつまでチクチクするの?

前述したように、VIO脱毛はどうしてもチクチクしてしまいます。
しかし施術をしていくたびに毛が細くなっていくので、施術回数にともなってチクチクしなくなっていきます。

一般的な目安としては、およそ以下の回数でチクチクを感じなくなります。

サロン 4~6回
クリニック 2~3回

この回数までと割り切って、チクチクを我慢してくださいね!

生理中でもVIO脱毛できるの?

基本的に「生理中は脱毛を休む」と考えておいた方が良いです。
デリケートゾーンの脱毛なので、生理中はどうなるの?という疑問をもつ人も多いでしょう。
じつはデリケートゾーンに限らず、生理と脱毛は深く関わっています。
それはホルモンバランスによって、肌状態も変化するからです。

生理中だけでなく、生理前からホルモンバランスは徐々に変わり、それにともなって肌が敏感になってしまいます。

生理中のサロンの対応

肌が敏感になると肌トラブルのリスクも高くなるので、サロンの場合はVIOに限らず脱毛自体をNGとしているところも多くあります。
経血によっての感染症のリスクもあるので、VIO脱毛ならすべてのサロンでNGだと思ってください。

生理中のクリニックの対応

一方でクリニックの場合は肌トラブルが起きても対処ができるので、「生理中でも脱毛可能」としているところがほとんどです。
ただし、やはり生理中のVIO脱毛はNGです。
一部のクリニックでのみ、「タンポンを使用してのVIO脱毛を可能」としています。

生理の前後も予約と被らせない!

生理の前後はサロンもクリニックも脱毛できるとしているところが多いですが、推奨はされていません。
肌が敏感になっているときの脱毛は避けるべきなので、できるだけ肌状態がいいときに施術を受けるようにしましょう。

また、突然の生理によってキャンセルを余儀なくされることもあるので、キャンセル料についてはしっかりと確認しておくことが大切です。
生理周期がわかるアプリなどを利用して、予約と生理が被らないように管理していくことをおすすめします。

妊娠したらVIO脱毛は中止にする

生理前後、生理中と同じように妊娠中はホルモンバランスが目まぐるしく変化していきます。
そして妊娠中は、生理のときよりも肌トラブルのリスクが高いと思ってください。

さらに肌トラブルが起きたとしても、処方される薬が限られてしまうことになります。
施術時の痛みに力を入れてしまうのも、胎児に影響を与えてしまうかもしれません。

こういったさまざまな理由から、妊娠がわかった時点で脱毛は即中止にしてください。

ただし、妊娠に気づかずに施術を受けてしまっても、気にする必要はありません。
脱毛に使用する光線は肌の真皮層までしか届かないので、胎児に影響を与えることはないからです。
不必要な心配をして、ストレスを溜めないようにしてくださいね。

出産後は、授乳が終わるタイミングで脱毛を再開するといいでしょう。

VIO脱毛で臭いは軽減される

デリケートゾーンの臭いは、おもに菌の繁殖によって起きています。
そこでVIO脱毛をしてスッキリすると、菌も繁殖しにくくなり臭いが改善される人がとても多いんです。

一方でVIO脱毛をしたら臭いが強くなったと感じる人もいるようですが、それは衛生管理の問題です。
脱毛後の毛穴は開きがちになっているので、そこに汚れが溜まっている可能性が…。
また、施術の刺激によっていつも以上に汗もかきやすくなっているからです。

しっかりとデリケートゾーンを清潔にし、保湿もプラスしておけば、脱毛によって臭いは軽減されていきます。

痔でもOライン脱毛はできるの?

一般的には、痔の場合のOライン脱毛はNGです。
なぜなら、施術によって症状が悪化してしまう可能性もあるからです。

一言で痔といっても、痔にもいろいろな種類があります。
状態や種類によっては、施術可能としているところもあります。

しかしやはり痔がある場合は、まず適切な治療で治してから脱毛をスタートするのが基本。
ごまかして契約を交わしても、施術が始まればバレてしまいます。
トラブルのもとになるので、カウンセリングのときには正直に申告するようにしてください。

性病があってもVIO脱毛はできるの?

性病がある場合、VIOの脱毛はできません。
カウンセリング時に服用中の薬や持病など、さまざまなことを確認されますが、そこで性病を申告すれば100%お断りされます。
お客様の安全を守る観点から、あたり前の対応です。

ほかのお客様への感染を予防するだけでなく、性病は早く治さないと本人の体への危険性がどんどん高まっていきます。
適切な治療を受け、しっかりと完治させてから脱毛をスタートさせましょう。

VIO脱毛で火傷をしてしまったら?

脱毛の施術は、毛根にアプローチをかける光線を照射するのでそれなりの熱量をもっています。
とくにクリニックでのレーザー脱毛は熱量もかなり高くなっています。

ほとんどの場合はトラブルもないのですが、ときには施術後にトラブルが起きることもあります。
しかし赤くヒリヒリするといった症状はよくあることで、2~3日程度でおさまる場合が多いようです。

火傷になった時のサポート体制をチェックしておこう

しかし症状が治まらなかったり、ヤケドとなってしまうことも残念ですがごく稀にあります。

そんな万が一にそなえるには、ドクターサポートがあるサロンを選ぶことが肝心です。
また、トラブル後には施術を受ける気持ちも離れると思うので、返金制度がしっかりしていると安心。

やけどなどのトラブルを回避するには、施術中に違和感を感じたらすぐスタッフに伝えることが大切です。
帰宅後に違和感を感じたときにも、すぐに連絡を入れるようにしましょう。
自己判断で軟膏などを塗布するのは危険です。

VIO脱毛でニキビが!?その正体は「毛嚢炎」

やけどと同じように、VIOの脱毛で注意したいトラブルが毛嚢炎(もうのうえん)です。
白いツブツブが現れるので、ニキビとよく似ています。

毛嚢炎は毛穴奥の毛包に、雑菌が入って起きるものです。
ニキビと似ていますが、まったくの別物です。

自分で対処せずに、必ずサロンやクリニックで対応してもらいましょう。

学生でもVIO脱毛は恥ずかしくない!

脱毛というと金額が高いので、仕事をもった女性が通うイメージもあると思いますが最近の脱毛事情は違います。
脱毛料金もリーズナブルになり、今や脱毛は女性にとって身近な存在に。

とくにVIO脱毛は女性の関心度も高く、大学生や高校生まで利用しています。
サロン側も、そんな学生に向けたキャンペーンをうつことも多く、ますます学生ユーザーが増えていっているんです。
さらに、学生でも支払いやすいプランを用意しているサロンもあります。

では、「学生でも通いやすいと人気のサロン」もご紹介しておきましょう。

キレイモ

キレイモはまさに学生向けのサロン。

最大7万円近いキャッシュバックがある学生限定のプランを用意しているので、若い学生さんがたくさん通っています。
学生のVIO脱毛も、違和感なく通うことができます。

  • キレイモ学割プラン
3年コース 18回パック・274,100円
2年コース 12回パック・202,900円
1年コース 6回パック・106,300円

キレイモの学割プランは、契約時に学生なら卒業した後も学割料金のまま
全身脱毛のプランなのですが、この学割プランのおかげで学生たちがたくさん通っています!

>>キレイモ公式サイト

銀座カラー

銀座カラーでも、かなり目立つ形で「学割脱毛プラン」のキャンペーンを行っています。
そのため、学生さんの通っている割合がとても多く、気兼ねなく通えるサロンです。

さらにVIO脱毛の月額プランもあり、学生でも通いやすい料金設定になっています。

  • VIOセットコース
月額 7,200円

1年間で最大8回通えるコースだから、脱毛完了まで早いのも魅力です!

  • スペシャルキャンペーン
月額 5,200円

1年間で最大6回通えるコースです。

>>銀座カラー公式サイト

今、VIO脱毛が流行ってきている理由

とにかく人気が右肩上がりのVIO脱毛。
見た目とメリットが両立している脱毛部位なので、注目されるのも頷けます。

そしてVIO脱毛の人気に拍車がかかったのは、有名人たちが大々的に告知しはじめたこともきっかけになっています。

VIO脱毛している芸能人

少し前なら、自分のVIOの処理について声高に話すのは恥ずかしかったはず。
しかし今は、むしろトレンドのように「私はしてるよ!」と話すモデルや芸能人たちがたくさん出てきています。

もともとグラビアなどの撮影でもVIOの処理が必要だった芸能人たち。
自己処理を続けるなら脱毛したほうがいいと判断し、しかもそれは恥ずかしいことでもなんでもないとカミングアウト。
そんな時代に乗っている芸能人たちを一部紹介していきます!

マギー

撮影のときはブラジリアンワックスで脱毛してますといっていたモデルのマギー。

彼女も最近になって、中居君の番組でVIOはツルツル(ハイジニーナ)だとカミングアウトしました。

ダレノガレ

私はツルノガレ」と堂々と語ってくれたのはダレノガレ。
どうやら彼女もハイジニーナのようです。

それに続き、指原莉乃峯岸みなみもツルツルにしたとのこと。

菜々緒

全身脱毛でクリニックに通っていることをブログで告白してくれたのは菜々緒。

全身脱毛なので当然VIOも含まれていますが…彼女はどんな形にしたのでしょうね。

外国ではVIO脱毛がエチケット!

日本人の感覚としては、「アンダーヘアはあってあたり前のものだから、なくすのは恥ずかしい」と思うかもしれません。
しかし、超合理主義のアメリカでは、「邪魔だからいらない」「不衛生」「パートナーのため」と、もはやVIO脱毛はあたり前なんです。
そういえば、古くからミツロウでアンダーヘアの脱毛をしていたお国柄。

エチケットに厳しいアメリカやイギリスでは、アンダーヘアを処理していないと、むしろマナー違反ととられるのです。
ちなみにイスラム圏では、結婚した女性はアンダーヘアを処理しなければいけないことになっています。

日本人もだんだんと合理主義になってきたので、VIO脱毛が常識!という時代が近いのではないでしょうか。

地域別のVIO脱毛サロン・クリニック

では最後に、地域別のおすすめサロンやクリニックもとり上げておきましょう。

名古屋でVIO脱毛なら湘南美容外科

名古屋でVIO脱毛なら、湘南美容外科が一番安いクリニックになります。

  • ハイジニーナ(VIO)コース
1回 14,610円
3回 38,880円
6回 60,750円
9回 82,620円

脱毛マシンがアレキサンドライトレーザーなので、痛みに心配がある人はトライアルの利用も可能。
クリニックで、早くしっかりと脱毛してしまいましょう。

東京でVIO脱毛ならアリシアクリニック

東京近郊なら、アリシアクリニック一択というくらいおすすめです。

  • ビューティーコース(形を整えることを目的にしたコース)
5回  61,900円
8回  92,880円
脱毛し放題  118,800円
  • スムースコース(ハイジニーナなどしっかりした脱毛を目的にしたコース)
5回  85,900円
8回  123,760円
脱毛し放題  165,000円

充実したサービス、クリニックなのに低価格
しかも痛みを感じにくい「ライトシェアデュエット」で、楽々脱毛できてしまいます。

大阪でVIO脱毛ならミュゼ

とにかく低価格で脱毛ができるミュゼ。

  • ハイジニーナ7美容脱毛コース
1回 12,000円
4回 48,000円
6回 72,000円

しかも、今ならなんと4回以上が50%オフなので以下の金額になります!

4回 24,000円
6回 36,000円

保証も充実!返金保証もアリ!勧誘まったくナシと、安心の内容です。

熊本でVIO脱毛ならTBC

熊本のTBCなら、スーパーライト脱毛とライト脱毛の2種類の脱毛方法が選択できます。

  • VIO・5コース
6回 56,100円

しかも、TBCでは当日特典があり、2回分無料の以下の料金になります。

8回 56,100円

スーパーライト脱毛なら、処理したあとは2度とムダ毛が生えてこないのでレーザー脱毛並みの効果。
1回の脱毛でも効果を感じることができます。

神戸でVIO脱毛ならリゼクリニック

レーザー脱毛なのに、お財布にやさしいリゼクリニック。

  • ハイジニーナ(VIO)5回コース
一括払い 99,800円
定額コース 月々4,400円

高いクオリティなのに、追加料金も一切ナシ
照射面積も大きいので、時間短縮で忙しい女性でも通いやすい!
定額コースも支払いやすくて魅力的ですね。

仙台でVIO脱毛なら銀座カラー

豊富な脱毛プランがある銀座カラー。

  • VIOセットコース
月額 7,200円

1年間で最大8回通えるコースだから、脱毛のスピードアップ!

  • スペシャルキャンペーン
月額 5,200円

1年間で最大6回通えるコースです。

20年以上の実績があるこのサロンは、楽天サーチによる調査でも信頼、満足度など6部門で第1位!
脱毛後もモチモチ肌になるIPL脱毛が大評判なんです。

思い立ったら吉日!今すぐ脱毛をスタートしよう

どうせVIO脱毛するなら、早ければ早いほどメリットがたくさんあるのが脱毛です。
ここですべての疑問が解消されたら、思い切って脱毛をスタートさせましょう!

身だしなみの一つとなりつつあるVIO脱毛は、ちっとも恥ずかしいことではありません。
まずは無料カウンセリングで、サロンやクリニックの雰囲気を確認してくださいね。

最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン
初月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
100円で【両ワキ&Vライン通い放題+選べる全身脱毛1回】
詳細はコチラ
12か月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
→全サロンのキャンペーンを確認!

脱毛するなら「10月がおトク」な理由とは?激安で“脱毛完了”する(秘)裏技…

脱毛は「秋から冬」に行うのが一番お得だって知ってましたか?今回は、「いま、脱毛するのが一番オトクな理由」について紹介します。

【話題沸騰中】洗うだけで脱毛できる!?SNSで話題の脱毛石鹸ランキング!

「脱毛石鹸ってどんな効果があるの?」 「どの脱毛石鹸を選べば良いか分からない…」 この記事では話題沸騰中の『脱毛石鹸』の効果を徹底調査し、ランキング形式でまとめました!

脱毛サロン選びで失敗しないために!部位ごとのキャンペーンを確認!

脱毛サロン選びで失敗しないために、部位ごとのキャンペーンを紹介します!

関連記事

アリシアクリニックのVIO脱毛は良心的!?施術を徹底解説します

ここ数年、テレビCMや電車の車内広告などでな目を目にする機会も増えてきた「アリシアクリニック」。 アリシアクリニックでVIO脱毛する場合の方法やプラン、口コミなどについてお伝えします。 この記事の内容1 アリシアクリニッ …

続きを読む

介護脱毛とは?注目される理由とメリット・デメリットを解説

「脱毛」といえば若い女性が露出の高いファッションを楽しむために行うものというイメージがありますが、近年では中高年の女性にも脱毛ブームが広がっているといいます。 もちろん、中高年の女性でもおしゃれのために脱毛を始めるという …

続きを読む

VIO脱毛はワックスで即効完了!メリット・コツ・オススメを解説!

VIO脱毛の方法には「ブラジリアンワックス」があります。 じつは、ブラジリアンワックスは海外で光脱毛よりもメジャーなVIO脱毛方法。 ワックスによる脱毛はリーズナブルなうえに、即効でツルツルになれるメリットがあります。 …

続きを読む

VIO脱毛をするならTBCが最短!?その効果の秘密を探ろう

TBCは老舗の大手総合エステサロンで、全国47都道府県に134店舗展開しています。 誰しも一度はCMや電車広告で目にしたことはあるでしょう。 そんな、豊富な実績と経験を持つTBCでVIO脱毛の人気が急上昇しているのです。 …

続きを読む

VIOの脱毛クリームでおすすめの市販商品は?口コミを徹底調査!

ムダ毛の中で1番自己処理が難しいVIOライン。 「他人にデリケートゾーンを処理してもらうのはちょっと…」と脱毛サロンに抵抗感がある人も少なくないですよね…。 自己処理の方法は様々ありますが、1番キレイ・安全に処理できるの …

続きを読む