キレイモの解約は電話でOK!?返金や手数料をまとめて解説

キレイモの解約を考えているけれど、解約の手続き面倒くさそう…。
プランは途中でも解約はできるの?
解約手数料は必要なのか、返金はしてもらえるのか…。
キレイモの解約方法や、解約する際のお金のことなど徹底調査しました。

スポンサーリンク

キレイモの解約方法

キレイモではコールセンターに電話して解約手続きをします。
具体的な解約方法を紹介します。

コールセンターでの解約手続き

忙しくてお店に行く暇がないという方でも安心です!
キレイモには、営業時間内対応(11:00-20:00)のコールセンターがあります。
コールセンターを利用して解約手続きをすると、お店に行かなくても解約することができます。

キレイモコールセンター電話番号:0120-444-680

コールセンターを利用した解約手続きの流れは以下の通りです。

  • コールセンターに電話し、解約手続きを申し出る。

たったこれだけで解約できます。
これなら簡単で便利ですね!

※解約手続きの遅れの原因になるので、記載漏れや不備がないか返送する前に確認しましょう。

キレイモは解約手数料・違約金がある?残りの回数分の返金は?

キレイモの解約方法は簡単だと分かっていただけたでしょうか。
しかし、解約方法が簡単だとしても、解約する時に多額の違約金が発生したり、残った回数分の返金があるかどうかも解約を判断する上で重要になってきます。
キレイモの解約に違約金は発生するのか、また残りの回数分の返金はしてもらえるのか調査しました。

スポンサーリンク

月額プランの場合

月額プランを解約する時に違約金は発生しません。
月額プランは、何度でも通えて、いつでも解約できるというのがメリットのプランです。
解約しようと思った時に、解約することができます。

解約希望日の2か月前の末日までにコールセンターへ連絡してください。

パックプランの場合

パックプランの場合、違約金は発生しませんが、解約手数料が必要になります。
残った回数分の金額の10%が解約手数料の金額と定められています。
ただし、上限額が2万円と定められているため、それ以上支払う必要はありません。

残った回数分の金額から解約手数料を引いた金額が返金されます。

例)パックプラン12回を契約し、3回施術して解約する場合の手数料。
パックプラン12回の総額は229,003円です。
1回分の料金は229,003円÷12回=19,084円

総額から3回分の料金を引く。
229,003円-57252円=171,751円でその10%である17,175円が解約手数料です。

そして残りの金額171,751円から解約手数料の17,175円を引いた154,576円が返金されます。

※上限額である20,000円に到達するのは、パックプラン18回を6回以内に解約した場合のみなので、解約手数料のほとんど10,000円から15,000円の範囲だと考えてよいでしょう。
※上記は現金、クレジットカードでの支払いの場合です。

キレイモはクーリングオフはある?

キレイモはクーリングオフ制度の対象です。
契約した日から8日以内だとクーリングオフが可能です。
クーリングオフをした場合、手数料は一切かからず、契約時に支払った金額は全額返金されます。
思い切って契約したけど金銭的に無理!と思った場合は早めの決断をオススメします。

キレイモの解約の仕方はとても簡単!

キレイモの解約方法はとても簡単で便利です。
高額な違約金もなく、残金の返金もきちんとされます。
クーリングオフ制度の対象でもあるので安心です。
これから契約を考えている方は、もし解約することになってもリスクを背負う心配がないので安心して契約できますね!