レインボーテグランデの脱毛効果は?価格・口コミ・使い方解説

脱毛サロンに行きたいけど、忙しくて行く暇がない!

VIOのお手入れを脱毛サロンでするのは恥ずかしい!

安く安全に脱毛したい!

などの理由から、家庭用脱毛器が注目されています。
お友だち、家族で共有すれば安くお手入れすることも可能です。

でも、数ある家庭用脱毛器の中で、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。
レイボーテ・グランデについて使い方、価格、口コミなどを徹底的に調べてみましたので、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

レイボーテ・グランデの特徴・効果

引用URL:Amazon

ヤーマンのレイボーテ・グランデは、お洒落なデザインが魅力的な家庭用脱毛器です。
お部屋に置いても邪魔にならないサイズで、コードやランプをスッキリ収納することができます。

従来のレイボーテシリーズの中で最もハイスペックで様々な使い方ができると評判です。

黒い色に反応するフラッシュ脱毛で、毛根に働きかけてダメージを与えてツルツルにしていきます。
しかも、フラッシュにより、美肌効果も得ることができるんです。
照射面積が広く、3種類のカートリッジで全身のお手入れができます。

なので、顔脱毛も自宅で手軽に行えます。
連射機能は、最速0.5秒と家庭用脱毛器の中では最速なので、お手入れ中にイライラすることがありません。

敏感肌の人でも安心して使えるように、出力を抑えたソフトモードも搭載しています。
プローブが300gと軽量なので、お手入れ中に腕が疲れることもありません。

商品情報

  • 本体サイズ:幅260mm、高さ125mm 約2.5kg
  • 消費電力:最大で約380W
  • ランプ寿命:各20万発
  • 付属品:ラージランプ、スモールランプ、フェイスランプ、ACケーブル、サングラス、クールヘッド

スポンサーリンク

クール機能・照射面積・カートリッジ

レイボーテ・グランテには、脱毛サロンでも最新の脱毛器にしか付いていないクール機能など、便利な機能が搭載されています。

便利なクール機能

照射した後の肌は、熱くなっています。
そのままにしておくと、肌内部の水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。
脱毛サロンだと、ヘッドに冷却機能が付いているので、冷やしながらお手入れすることができますが、家庭用だと保冷剤を使って肌を冷やす必要がありました。

レイボーテ・グランデは、基本のパールスキンセットには付いてこないので、別売り(10,000円)となりますが、クールヘッドに付け替えると、お手入れ後の肌をクールダウンさせることが可能です。

また、顔のお手入れ後に使用すると顔の引き締め効果も期待できます。

広い照射面積

照射面積は、12㎡もあります。
一方、コンパクトサイズのレイボーテ・フラッシュの照射面積は、3.9㎡しかありません。
ケノンと比べても約3cm広いんです!だから、肘から腕まで約4発照射するだけで済むんですよ。
両脇だと約4発です。

顔用の小さいランプを使用すれば、照射面積を狭くして、眉間や鼻下も楽にお手入れすることが可能です。

3種類のカートリッジ

カートリッジランプは、足、背中、腕など広い箇所用のラージ、VIO用のスモール、顔など産毛レベルのむだ毛に対応可能なフェイスの3種類あります。

レイボーテ・グランデの口コミ

レイボーテ・グランデは、家庭用脱毛器の中では、1,2を争うハイスペックな商品です。
でも、本当にそうなのでしょうか。
口コミを調べてみましたので、購入する前の参考にして下さい。

出力がレベル10まであるんですが、レベル8でやっとチックとしました。
照射スピードは、以前、脱毛サロンで脇をお手入れした時と同じくらいの間隔なので、イライラしません!
照射した時に、ちゃんと照射できているとグリーンのランプが点きます。
当たってない状態で照射ボタンを押しても、照射されないので、むだ打ちを防止することもできます。
カートリッジの側面にイラストが付いているので、どの箇所に使用するものかパッと見ただけで分かります。
照射モードが選べるようになっているので、負担をかけたくない顔脱毛をする時はソフトモードにしています。
電源を入れると、プローブに内臓されているファンが回り出してうるさいです。
掃除機よりはうるさくないですが..。
夜間に使用しても平気な音ですが、もう少し静音設計だと嬉しいです。
2週間に1回ペースでお手入れしていますが、2ヶ月目から効果を実感できるようになりました。
お手入れ後は、クール機能で肌を冷やすことができるので、保冷剤を当てるよりも効率的です。
冷えるのが早くて、冷たくて気持ちいいです。
アタッチメントの寿命が、あとどのくらいあるのか、本体の画面に表示されるで安心です。
カートリッジが、他社よりも少し高めだと思います。
最大で60万発という説明よりも各カートリッジがそれぞれ最大で20万発と説明して欲しいと思いました。
髭の濃い夫が使っていますが、お手入れが楽になったと喜んでいます。
脱毛サロンで全身脱毛するよりも安上がりです。

レイボーテ・グランデの価格・購入場所

スペシャルケアセットの価格を調べてみました。

購入できる場所と金額

購入できる場所 価格
ヤーマン公式サイト 150,000円
レイボーテ・グランテ公式サイト 120,000円
楽天 129,600円
ヤフーショッピング 116,640円

※楽天のヤーマン公式ショッピングで購入してレビューを書くと、保証期間が1年から18ヶ月になる特典があります。

※レイボーテ・グランデ公式サイトから購入すると、キャンペーンで金利無しで分割払いにすることができます。

レイボーテ・グランデの使い方

実際に、どのようにして使うのかご案内します。

事前準備

  • 事前にお手入れ箇所をシェービング。
  • 照射箇所にほくろがある場合は、絆創膏などで隠します。
  • 付属のサングラスで目を保護
  • コンセントを繋いで、モードボタンを長押しして電源ON。

フラッシュトリートメント

①ランプを装着したら、レベルを選択。
②脱毛したい箇所に当てて、ボタンを押して照射します。

レーザートリートメント

①レーザープローブを差し込み、電源を入れる。
②脱毛したい箇所に当てて、ボタンを長押しして照射します。

太い毛や指の毛などのお手入れに向いています。

最初は、お試しでレベル1から始めてみましょう。
慣れたら徐々にレベルを上げてみて下さい。

使い方コツ

  • クイックモード、ソフトモードにすると、連射ができます。
  • ソフトモードは、肌への刺激を抑えることができます。
  • ジェルを塗った上から照射すると、肌への刺激を抑えて照射した箇所が分かりやすくなります。
    余分なジェルを拭き取ったらそのままジェルを塗り込んで、保湿ケアができます。
    もちろん、ジェルなしで照射しても問題ありません。
  • 照射後は、クールヘッド機能で、脱毛後のお肌のクールダウンを行います。

レイボーテ・グランデ使える部位

レイボーテ・グランデは、全身に使用することができます。

VIOは?

カートリッジをスモールに変えれば、凹凸のあるVIOでも無理なく照射することができます。

レイボーテ・グランデとケノンを比較

どちらも安心の日本製で、日本人の肌に合った家庭用脱毛器すが、どっちがいいのか迷いますよね。

レイボーテ・グランテ ケノン
価格 120,000円 66,800円
照射面積 12㎠ 9.25㎠
消費電力 最大380W 600W

※ケノンの方が安いですが、カートリッジは1個しか付いてこないので、顔もお手入れしたい場合は、別売りのカートリッジを購入する必要があります。

レイボーテ・グランデの魅力

  • カートリッジが3種類付いてくる
  • 冷却機能もある
  • 敏感肌でも安心
  • 照射面積が広い
  • レーザー脱毛も可能

購入してから、消耗品以外あれこれ付属品を買い足す必要がないので、すぐに理想とする脱毛を始めることができますね。

但し、エステサロンに比べると、出力はどうしても落ちてしまうので、気長にケアしていく必要があります。