レインボーテ・スピーディとは?脱毛効果・口コミ・価格を解説

引用URL:Amazon

ヤーマンのレイボーテシリーズは、安いのに本格的な機能が付いている家庭用脱毛器です。
中でも、レイボーテ・スピーディは、コンパクトサイズなのに、機能がしっかりしていると評判です。

時間と場所を気にせず手軽に家庭で脱毛のお手入れができる優れものです。
お値段も手頃なので、購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

購入してから後悔したくないですよね。
レイボーテ・スピーディについて色々調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

レイボーテ・スピーディって?

ヤーマンのレイボーテシリーズは、全て安心の日本製です。
日本人の肌質に合ったレイボーテフラッシュは、紫外線をカットしながらお手入れすることができます。

自宅で気軽にケアできる脱毛器として人気があります。

レイボーテ・スピーディの特徴・魅力

レイボーテ・スピーディは、エステで使われているキセノンフラッシュという方法で、機器を肌に当てて滑らせるだけの簡単ムダ毛ケア製品です。

男性の毛深い足や腕などもスッキリツルツルにすることができます。
フラッシュの光は、黒い色に反応して、ムダ毛に集中的にダメージを与えるので、肌への負担が少ないという特徴があります。

それに、美肌効果が期待できる波長の効果もあるので、肌にハリや潤いを与える効果も期待できます。

フラッシュの連射スピードは、レイボーテシリーズの中でもスピーディーです。

どのくらいスピーディなのかというと、片脇で約6秒、全身でも6分半のムダ毛ケアを行うことができるんです。
脇、脚、腕、ビキニラインなどのお手入れに使用することができますよ。

スポンサーリンク

シェーバーとフラッシュが1台に搭載

通常、脱毛サロンでも施術前にシェービングを行っておくのは当たり前ですよね。
もちろん、家庭用脱毛器でお手入れする場合でも、事前に脱毛箇所をシェービングするのが普通です。

しかし、レイボーテ・スピーディには、シェーバー機能が搭載されているので、事前のシェーバー処理が不要です。

それに、別売りとなりますが、クール機能まで搭載されているのも魅力的です。
施術後に、保冷剤を使って肌を冷やす手間も省けてとってもらくちんです。

レイボーテ・スピーディの口コミは?

実際に使っている人の口コミが気になりますよね。

良い口コミ

シェービングと脱毛が同時にできるので便利です。
肌がスベスベになりました。
保冷剤で肌を冷やすと、手がべちゃべちゃになるのが困りものでした。
スピーディのクール機能は、保冷剤要らずでとても便利です。
レベル5にしても全然痛くないので、安心して使用できます。
コード式なので、充電を気にせず使えます!
肌に触れていないと照射できないようになっているので、ムダ打ちを避けることができます。

悪い口コミ

思ったよりもきれいに剃れないので、お手入れ後にカミソリで剃りなおす必要があります。
レベルが5段階しかないので、効果が出るまでに時間がかかります。
アタッチメントが2種類しかないので、背中など広い部位のお手入れの時は面倒です。
スイッチを入れると音がちょっとうるさいです。
シェーバーと同時に使うと更に音が凄いです。
顔やVラインの使用に向いていないのが残念。

レイボーテ・スピーディの価格・購入場所は?

購入場所 価格
Amazon 31,389円
楽天 42,120円
ヤフーショッピング 取り扱いなし
ビートップス 39,960円
ヤーマン 42,120円

レイボーテ・スピーディの使い方

  • 本体を縦に置いた状態で上から、シェーバーボタン、フラッシュボタン、レベルボタン、電源ボタンとなります。
  • 毛が1mm以下であれば、シェービングなしでお手入れ可能です。
  • 電源→シェービングボタンでシェービングだけ行うことができます。
    シェービング後は、付属のブラシで付着した毛を取り除くことで、機器を長持ちさせて安全に使えます。
  • 電源→フラッシュボタンで照射だけ行うことができます。
  • お手入れをする時は、付属のサングランスを使用します。
  • 初めて使用する時は、レベル1から始めて様子を見て下さい。

具体的流れ

ACアダプターを付けて電源を確保します。

本体の一番下にある電源ボタンを3秒ほど長押します。

電源が入ると、ウィーンとファンが回る音がしだします。

レベルボタンを押してレベルを設定します。

本体に付いている縦のバーがレベル表示になります。

※この時にシェーバーボタンを長押しすると、シェーバーと同時に使用することができます。

フラッシュボタンを押して、単発又は連射を選択します。

お手入れが終わったら、クールアタッチメントに変えてお手入れした箇所をクールダウンします。
最後に、保湿成分が配合されている化粧水などで、保湿ケアをしてます。

  • フラッシュボタンがブルーの時は、1発ずつ照射することができます。
    フラッシュボタンが赤の時は、5連発照射可能です。
    フラッシュボタンを押すだけで簡単に選択することができます。
    範囲が広い足や腕などには連射を選択すると、お手入れが楽になります。
  • 最初の2ヶ月間は、2週間に1回ペースでお手入れします。
    3ヶ月以降は、4~8週間に1回ペースでお手入れします。
  • アタッチメンチを替える時は、シェーバーを外してビキニライン用のアタッチメントを付けます。
    ビキニライン用は、照射面積が狭いので、指のお手入れにも使用できます。

レイボーテ・スピーディが使える部位は?

レイボーテ・スピーディは、全身のムダ毛のお手入れに使用することができるのでしょうか。

VIOは?

VIO専用のアタッチメントに取り換えれば、お手入れが可能です。
デリケートゾーンのお手入れもできます。
脱毛サロンでVIOのお手入れはちょっと恥ずかしいという人でも家庭で手軽にお手入れできます。

顔にも使える?

レイボーテ・スピーディは、残念なことに顔に使用することができません。

使用範囲は、指、脇。
腕、脚、VIOです。

レイボーテ・スピーディとケノンを比較してみた!

レイボーテ・スピーディ ケノン
価格 39,000円 68,800円
照射面積 4.00㎠ 9.25㎠
出力 5段階まで 10段階まで
連射機能 最短で約1秒 高速で0.1秒

それぞれのおすすめポイント

どちらを購入したらいいのか迷っている人のために、おすすめポイントをまとめてみました。

レイボーテ・スピーディ

レイボーテは、本体価格が安いのに、機能がしっかりしています。
出力を最大にしても殆ど痛くないので、安心して使うことができます。

ケノン

ケノンは、全身に使うことができます。
別売りのカートリッジを購入すれば、顔脱毛も可能です。
出力が高いので脱毛効果が出るのが早いというメリットがあります。

レイボーテ・スピーディはとっても便利

レイボーテ・スピーディは、軽くてコンパクトなので、長時間使っても腕が疲れません
シェーバーと照射を同時に行うことが可能なので、シェーバーしてから照射という手順が不要です。
クール機能も付いているので、保冷剤を用意して肌を冷やす手間もありません。

痛くないので、痛いのが苦手な人にもおすすめです。
時間がかかってもいいので、費用をかけずに家庭で脱毛処理を始めたい人に向いています。