トリアの脱毛器を使ってみました!

先日、トリアから発売された新しい家庭用脱毛器「プレシジョン」を使用してみました!
トリアの家庭用脱毛器は、クリニックでできるレーザー脱毛が家庭でも出来る唯一の脱毛器です。
世に出回っている脱毛器は、トリア以外はフラッシュ脱毛なので、永久脱毛とは言えません。
トリアの脱毛器は、永久脱毛と国からも認められているので、確実に脱毛効果が得られます。
今私が脱毛器の中で一番注目しているトリアの家庭用脱毛器。その使い心地はどうでしょうか?
体験レポートをまとめたので、ぜひチェックしてみてください♪

トリアのオフィシャルサイトはコチラ

第一印象は「小さい!!そしてオシャレ!」

トリアの脱毛器「プレシジョン」は脇や口まわり、手脚の指などの細かい部位に適した脱毛器なので小型です。
もちろん、これ1台で全身も脱毛できるのでかなり優秀な脱毛器です。
コンパクトな本体と、シンプルでお洒落な本体は他には無いと思います。脱毛器界のiPhoneと言ってもいいでしょう(笑)

スポンサーリンク

付属品が少なくてすっきりしています!

箱を開けてみると、中身は本体、充電専用アダプター、取り扱い説明書のみ。
しかも説明書が分厚くないので嬉しかったです。あまりに分厚いと私は読む気が失せるので。。
これを見ただけで「使い方簡単そうだなー」って思いました!これだけなら、出したり閉まったりするのも面倒ではなさそうです☆

手のひらサイズが嬉しい

本体は手のひらサイズです♪片手で持っても全然重くありません。本体の重量はたったの200gです。全身を脱毛しようとしたら、片手でずーっと脱毛器を持っていると疲れてしまいます。でもこれなら疲れずにスピーディーに脱毛できそうです!
また、レベル調整のボタンが一つあるだけの超シンプルな作りになっているので、その点もポイントが高いです。

カートリッジは要りません!

トリア以外の家庭用脱毛器の多くは専用のカートリッジが必要なのですが、トリアは不要。追加で消耗品を購入する必要はありません!
追加でお金をかけなくていいので、すごくお得感があります!

いよいよプレシジョンを使います!

※脱毛前はムダ毛をしっかり剃っておきます!
剃った後は保湿クリーム等は塗らないでください。

①まずは充電を!

本体に充電専用ACアダプターを繋いで充電します。
3つのランプが点けば充電完了です

②レベルを選ぶ

本体からアダプターを抜いて、レーザーのレベルを選びます。プレシジョンは3段階なので、まずは一番低いレベルでやってみます!
このときファンが回る音がしますが、全くうるさくありません。夜中にやっても大丈夫。

③あとはお肌に当てるだけ

レベルを選んだら、あとはただただお肌に当てるだけ。簡単すぎる。。(゚д゚)
お肌に当てると自動で反応して、「ピッ」という音と共に光が当たります。これをどんどんくり返すだけです☆「自分でボタンを押して照射」という動作がいらないのですごく簡単♪
3箇所の肌センサーが照射口についていて、この3箇所が同時に触れないと照射されない仕組みになっているそう。ご照射を防ぐためです。
※毛が濃い部位は痛みを伴う可能性があります。(痛いのは確実に効いている証拠だそうです。)なので、事前にお肌を保冷剤で冷やしておくと痛みが軽減されます!心配な方はお冷やしを☆

サングラスは要りません!

トリアの脱毛器は、特殊なレンズで光を拡散して目に安全な光に変えてくれるそうです!なので、脱毛時にサングラスを装着する必要はありません。
目に入っても安全な光だそうです!

④保湿クリームでケアを

照射した部位は乾燥しやすくなっています。最後にしっかりと保湿クリームやローションを塗ってケアをします。お肌をしっかり保湿しておくと脱毛効果が高まります☆

まとめ

トリアの脱毛器を試して、「これ以上良い脱毛器はないでしょう!」と思いました。
使いやすいし、お肌に安心。値段も36,800円(税込)とお手頃。
「既に大きいパーツを脱毛してしまったけど、指や口周りの産毛が気になる」そんな方にもおすすめです。
ただ、やはり自分で背中などの手が届きにくい部位を照射するのは難しいので、家族にやってもらう、もしくは自分で照射できない部位だけサロンやクリニックで脱毛すると安上がりです!
クリニックでしかできないレーザー脱毛が自宅でできるなんて・・もっと早くトリアの家庭用脱毛器を知っていれば良かったです!^^;

さらに詳しい情報はオフィシャルサイトで☆