足の毛穴の黒ずみ・赤いブツブツを目立たなくする方法!ケアするコツは?

足の毛穴の赤いぶつぶつ黒ずみのせいで

『赤いぶつぶつが気になって素足が出せない』
『黒ずみが目立つからストッキングが手放せない』

などと悩んではいませんか?

特に露出の増える季節は、ひざ下のトラブルがあると人の視線が気になりますよね。

そもそも、足の毛穴トラブルはどのようにして起きているのでしょうか。

そこで、この記事では『足の毛穴トラブルの原因』『足の毛穴を目立たなくする方法』を紹介してきます!

>>目立たなくする方法をすぐ知りたい方はこちら

足の毛穴トラブルの3つの原因

足の毛穴の赤いぶつぶつと黒ずみを引き起こしている原因はムダ毛の自己処理です。

そもそも「自己処理のなにがいけなかったのか」がまずは分かりませんよね。

足の毛穴トラブルを起こしていた以下3つの原因について解説していきます!

  • カミソリでムダ毛処理
  • 毛抜きでムダ毛処理
  • 処理後の保湿が不十分

1.カミソリで処理している


カミソリでひざ下のムダ毛を処理すると、傷や摩擦などのダメージでメラニンが働き黒ずみができてしまいます。

また、カミソリによってできた細かい傷から細菌が入り、炎症を起こした結果赤いぶつぶつも引き起こます。

古いカミソリの刃はお肌へのダメージ大

カミソリの刃は古くなっていると、さらに肌にダメージを与えます。

お風呂場で保管すると、刃が傷みやすくさびやすくなるので、乾いた状態で保管してください。
※刃は使用10回以内で交換しましょう。

カミソリの逆剃り絶対にダメ!

カミソリでの逆剃りは、毛を抜くのと同じくらい肌にダメージを与えています。
※毛抜きの自己処理については後で説明します

本来生えている方向と逆に毛を逆立てて引っ張ることで毛穴を広げ、さらに刃でその引っ張られた毛穴周りを削っています。

毛穴が広がって毛は根元まで見え、皮膚表面は炎症も起こします。

カミソリで処理する際は、毛流れに沿って力を入れずに肌のカーブに合わせ刃を滑らせましょう。

カミソリで剃るならお風呂上りがベスト

夜剃るならお風呂に入っている最中ではなく、お風呂上りがベストです。

自己処理できる状態は、ふだんから肌が保湿されている状態で、シェービング専用のクリームなどを塗った状態で剃りましょう。

お風呂から上がって、肌を保湿した後に剃りはじめ、終わった後は冷却の後、また保湿しましょう。

お風呂での処理は要注意

肌が乾燥している状態、またはお風呂場などでふやけている状態の時は剃る自己処理はしないでください。
お風呂に入っているときは、肌がふだんよりだいぶやわらかく、ふやけています。
そのため、毛と一緒に肌が削られやすくなり、炎症も起きやすいです。

カミソリの正しい使い方は以下の記事に書いてありますよ!

2.毛抜きで処理している


毛を抜く行為はムダ毛処理の中でもっとも肌を傷つけてしまう方法です。

肌の一点に力が集中して引っ張ることになるため肌ダメージはとても大きく、毛穴から毛を引きちぎっているので、毛穴の奥で出血や炎症が起こりやすいです。

そして、その炎症した毛穴が赤いブツブツとなって肌の表面に出てきます。

また、肌の上で炎症が起きるとメラニンが活発に発生し、毛穴にシミのようなものを作ります。

それらが色素沈着を起こし、黒ずみとなります。

特に日本人は肌の炎症から、メラニン色素を作りやすい体質の方が多いそうです。

毛抜きで今まで処理していた人は、今日から抜かずに処理するようにしましょう。

毛抜きの正しい使い方は以下の記事を確認してくださいね!

3.化粧水だけでは保湿が不十分

もちろん、化粧水でたっぷりと水分補給することは大切です。

しかし、化粧水だけでは万全とはいえないのです。化粧水の役割は主に水分補給。

そのため、保湿効果の持続を期待できるものはあまり多くありません

そこで、化粧水の後に美容液をつけることによって、化粧水により補給された水分を保持する役割ができます。

さらにセラミドが美容液に配合されていれば、乾燥肌対策に加えて肌荒れケアも行うことができるでしょう。

足の毛穴トラブルの原因は自己処理とアフターケア

このように足の毛穴の『黒ずみと赤いぶつぶつ』の原因は『自己処理とアフターケア不足(保湿不足)』だということが分かります。

簡単に毛穴トラブルが起きる理由をまとめたので、確認してくださいね。

トラブル 毛穴トラブルの理由1 毛穴トラブルの理由2
黒ずみ 傷や摩擦によりメラニンが働いてしまうのが原因 保湿が不十分
赤いぶつぶつ 傷から最近が入り炎症を起こしてしまうのが原因

足の毛穴トラブルを目立たなくする方法


これまで見てきたように、足の毛穴の赤いぶつぶつ・黒ずみを目立たなくするには『保湿』が重要です。

他にも足の毛穴を目立たなくする方法として『ピーリングをする』『ファンデーションで隠す』という手段もあるので、それぞれについてみていきましょう!

保湿が毛穴を目立たなくする3つの効果

足の毛穴赤いぶつぶつ・黒ずみを目立たなくするには『保湿』がベストな方法です。

足のムダ毛処理後に保湿をすることで以下の3つの効果があります。

  • 1.炎症を抑える
  • 2.肌がダメージを受けにくくする
  • 3.ターンオーバーを正常にする

保湿がもたらすそれぞれの効果について見ていきましょう!

1.保湿で赤いブツブツの炎症を抑える

足が赤くブツブツしているのは皮膚が炎症を起こしている状態です。

まずは、保湿をして足の炎症を抑え、健康な肌作りをする必要があります。

そのためにも、足のムダ毛処理後はしっかり保湿を行いましょう。

2.保湿することで肌がダメージを受けにくくなる

肌が乾燥していると外部の刺激をブロックする角質層が弱くなり、普段よりも肌が敏感になってしまいます。

潤いのある肌と乾燥している肌では肌ダメージが大きく異なります

そのため、自己処理の肌ダメージを防ぐためにも保湿は欠かせません。

3.保湿でターンオーバー(肌再生のサイクル)を正常に

ターンオーバーを繰り返すことにより、肌はキレイな状態を保つことができます。

ターンオーバーとは
新しい細胞が古い細胞を押し出し、皮膚が剥がれる事で肌細胞が入れ変わることを言います。

肌のターンオーバーは約28日周期で行われ、28日で新しい肌へと生まれ変わっています。

しかし、不規則な生活習慣やストレスで、そのターンオーバーの周期が崩れている場合があります。

このように崩れた周期は保湿をすることでターンオーバーを正常な状態に治すことができます

保湿する際は成分に注意!

ただし、保湿すれば何でも良い…というわけではありません。
赤いブツブツができる肌はバリア機能が低くなっている状態。
バリア機能が低い状態で肌にダメージが加わると、症状が悪化してしまうこともあります。
肌にダメージを与えるアルコールやパラベンなどが含まれていないものを選びましょう。

保湿でおすすめなのはシルキークイーン

足の毛穴の『赤いぶつぶつ』『黒ずみ』におすすめなのは『シルキークイーン』です。

シルキークイーンには厳選された天然成分がたっぷり配合され、毛穴のトラブルを目立たなくする効果があります

  • 1.炎症を抑える
  • 2.黒ずみを目立たなくする
  • 3.バリア機能の低下をカバー

足の毛穴が目立つ方は、ぜひ一度お試しください!

おすすめは10種の天然成分配合のシルキークイーン
>>詳細はこちら
  • カミソリ負け、ブツブツ専用のケア商品
  • 炎症を抑える4つの天然成分配合
  • 保湿成分のセラミド、PCAを配合
  • パラベンやアルコールなど無配合の無添加
  • 60日間全額返金保証で安心♪

>>シルキークイーンの詳細はこちら

足の黒ずみケアでおすすめなのは『ハーバルラビット』

ハーバルラビットは足の毛穴の黒ずみケア専用商品!

潤い成分をたっぷり含んでいるので、黒ずみの原因となるダメージや乾燥から肌を守ってくれます。

また、使用者の97.1%からの高評価とユーザーの満足度も非常に高いです!

さらに今なら先着500名で最大40%OFFのキャンペーン中!

60日間の返金保証もついているので「効果がないか心配…」という方も安心して試せますよ!

ハーバルラビットの詳しい内容は公式サイトを確認してくださいね。

ハーバルラビットの公式サイト

足の黒ずみを目立たなくするならピーリング

さらに肌代謝を上げるために、週に1回スクラブで角質を取り除きましょう。
古い角質とともに溜まったメラニンを取り去り、肌の生まれ変わりを促します。

スクラブは強くこするとそれも肌ダメージになりますので、やさしく転がすようにマッサージしてください。
スクラブケアをした日はとくに保湿ケアを念入りに行いましょう。

今すぐに目立たなくするなら、ファンデーションを使う

いますぐ目立たなくするには、ファンデーションやコンシーラーで塗って隠す方法があります。

最近では、足の毛穴やキズなどを隠せるファンデーションも販売されています。

ファンデーションと肌の色が違いすぎると不自然なので、色味はしっかりチェックしてくださいね。

足の毛穴トラブルを予防する方法

足の毛穴トラブルが起きる前に、予防する事はとても大切です。

黒ずみや赤いブツブツを引き起こさないためにも以下の3つの予防方法を確認しましょう

1.紫外線を浴びない

日中は顔以外も、しっかり紫外線対策をしましょう。
紫外線の少ない冬でも、スカートやショートパンツをはくときは脚の日焼けに注意して下さい。

脇は、制汗剤の使い過ぎに注意しましょう。毛穴に汚れや制汗剤が詰まることも黒ずみの原因です。

乾燥肌の方は、冬の腕や脚の乾燥に注意して、保湿クリームも持ち歩きましょう。
冬の美肌・美脚作りが、夏に活かせますね!

2.脱毛して自己処理をなくす

足をカミソリや毛抜きで自己処理する機会がなくなれば、当然肌トラブルを引き起こす可能性も減ります。

脱毛する方法は『通って脱毛する』か『自宅で脱毛する』かに大きく分けられます。

2つの方法を詳しく見ていきましょう

脱毛エステで脱毛する

黒ずみがひどくならないうちに、ムダ毛処理はプロに任せたほうが安心です。

とくに、毛が濃く太いため目立ってしまうことで悩んでいる方は、脱毛の効果が出やすい可能性が高いです。

脱毛で使われる機器の多くは、肌色より黒いものに反応して、毛根に働きかけます。

そのため、濃い毛のほうが早く細くなっていくことが多くあります。

自分の毛の状態を、プロに相談して、脱毛も検討してみてはいかがでしょうか。

毛はもちろんですが、肌の状態も相談してみて、エステサロンならではの美肌脱毛の体験もおすすめです。

順調に改善させて、自己処理以前の本来の自分の肌を取り戻しましょう。

夏に間に合う!ミュゼ11月限定の激安キャンペーン!


>>ミュゼ公式サイトはこちら<<

  • 1か所300円!しかもワキ・Vラインは通い放題!
  • 嫌な勧誘は一切なし!脱毛初心者も安心して通える!
  • 数あるサロンで店舗数NO1!

ミュゼの11月キャンペーンはとってもお得♪

今なら1か所300円で脱毛できちゃいます!

さらに、ワキ・Vラインは通い放題なので、効果に満足するまで脱毛できますよ!

また、ミュゼは嫌な勧誘も一切なし!

夏までに脱毛したい初心者にはもってこいのキャンペーンですね!

残り2日で終了してしまうので、かけこむなら”今”ですよ!

残り2日!
キャンペーンサイトはこちら

>>脱毛サロンについて詳しく知りたい方はこちら

自宅で脱毛するなら、家庭用脱毛器ケノン

ケノンは現在販売されている脱毛器の中でも、毛穴に残ってしまった埋没毛を短期間で取り除く効果があったと、数多くの口コミで最も評判の高い脱毛器です。

さらにケノンに標準搭載されている美顔機能によって、脱毛後の埋没毛跡の肌ケアも万全。ケノンの美顔器はツルスベなお肌に再生してくれる効果があるため、様々な有名美容雑誌に次々と紹介されています。

>>脱毛器ケノンについて詳しく知りたい方はこちら

3.抑毛ローションを試す

毛が濃く、太いために、剃ったあとの毛穴から見えるムダ毛が目立ち、黒ずみになっている場合は、抑毛ローションを試してみましょう。

抑毛ローションとは、女性ホルモンに似た働きをしたイソフラボンなどを主成分に、保湿ケアとしても使えるボディケア化粧水です。

女性ホルモンに似た働きのイソフラボンが濃い毛の成長を抑え、徐々に毛を細く、抜けやすくする効果があるとされています。

ホルモンに働きかけることと、あくまで化粧品であることもあり、効果は個人差があり、おだやかです。

毎日の保湿ケアとして組み込むなら、試してみる価値はあります。

抑毛ローションについて詳しく知りたい方は以下をタップ!

足の毛穴でよくある4つのトラブル

赤いブツブツや黒ずみ以外の足の毛穴トラブルで悩んでいる方もいると思います。

ここでは、黒ずみ・赤いブツブツ以外の毛穴トラブルについてみていきます!

1.埋没毛

埋没毛とは、皮膚の中で毛が成長してしまっている状態です。

カミソリで剃ろうとしても中々それず、よく見てみると「皮膚の中に毛が埋まっていた!」という経験をしたことがある人も多いと思います。

このように埋もれ毛は皮膚の先に毛が見えているなので、その部分だけ黒く見えてしまい見栄えも良くありません。

こういった埋もれ毛は『毛穴が傷付いていたり・古い角質でふさがっていたり』しているため、表面に毛が出てくることができずに埋没毛になります。

2.白ニキビ(毛嚢炎)

毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛穴が傷つくことでそこから細菌が感染することによって起こる皮膚病です。

見た目は白いニキビのように先端に黄色がかった膿をもつことがありますが、にきびとは違う症状です。

この毛嚢炎は、主にカミソリや毛抜きなどの自己処理によって毛穴が傷つくことで発生します。

とくに足はカミソリなどで自己処理する機会が多いため、皮膚を傷つけて毛嚢炎を起こしてしまうことが多いです。

3.湿疹

湿疹とは足の肌の表面に出来る炎症のことです。

つまり、皮膚炎のことです。

毛穴に細菌が入った時に起きやすい症状なので、自己処理する時は肌を傷つけないよう気を付けましょう。

4.内出血

足の毛穴の内出血は、皮膚の下の血管が破れ血液がにじみ出ることで赤い斑点として現れます。

かゆみを感じることも少なく、打撲など内出血でない限り痛いと感じることもなく、気づかないうちに皮膚に現れていることが多い症状です。

目立たなくするなら保湿が大切

足の毛穴でよくあるトラブルを防ぐ・目立たなくするには『保湿』が最も需要です。

『スカートを履きたいけど我慢している』『ストッキングが手放せない』そんな人は、今日から保湿について見直してみてはいかがでしょう!

黒ずみや赤いブツブツがなくなると、ファッションの幅も広がりますし、自分にも自信がつくと思いますよ!

【12月最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン
初回無料で全身脱毛
詳細はコチラ
100円で【両ワキ&Vライン通い放題】
詳細はコチラ
12か月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
→全サロンのキャンペーンを確認!

脱毛するなら「10月がおトク」な理由とは?激安で“脱毛完了”する(秘)裏技…

脱毛は「秋から冬」に行うのが一番お得だって知ってましたか?今回は、「いま、脱毛するのが一番オトクな理由」について紹介します。

【話題沸騰中】洗うだけで脱毛できる!?SNSで話題の脱毛石鹸ランキング!

「脱毛石鹸ってどんな効果があるの?」 「どの脱毛石鹸を選べば良いか分からない…」 この記事では話題沸騰中の『脱毛石鹸』の効果を徹底調査し、ランキング形式でまとめました!

脱毛サロン選びで失敗しないために!部位ごとのキャンペーンを確認!

脱毛サロン選びで失敗しないために、部位ごとのキャンペーンを紹介します!

関連記事

VIO脱毛後のかゆみ、どうにかしたい!その原因と対策法

美意識の高い女性の中ではもはや常識のVIO脱毛。 メリットは、ムダ毛がなくなり見た目がスッキリするだけではありません。 生理の時のムレや臭いも軽減され、清潔な肌をキープできるのです。 VIO脱毛が完了すれば、悩みが解決さ …

続きを読む

チクチクしないムダ毛の処理方法を解説!原因と対策に迫ります!

ムダ毛処理をして数日後、少しだけ伸びてきた毛が「チクチク、ザラザラして気持ち悪い…」と感じたことがある方は少なくないでしょう。 肌ざわりが悪いだけでなく、アンダーヘアなどを処理したあとのチクチクは、下着を突き破って出てき …

続きを読む

血が出た時も焦らずに!ムダ毛処理での出血の原因と対処法

ムダ毛処理をしていると、皮膚や毛穴から出血してしまうことがあります。 この記事では、出血を起こしてしまう原因や対処法などについてお伝えします。

ムダ毛処理で肌荒れや乾燥する人は必見!【完全保湿対策】

暑いときも寒いときも、ムダ毛はしっかり生えてきます。 すでに全身脱毛でぬかりない方も増えてきましたが、まだ脱毛していない方や通い始めたばかりの方は、まだまだムダ毛処理とは付き合っていかなければなりません。 そして、脱毛と …

続きを読む

埋没毛の治し方と処理方法!ヒゲや脇の埋没毛を放置しても大丈夫?

どういうわけか皮膚の中で成長してしまっている毛…これが埋没毛(埋もれ毛)です。 黒い点々や触るとザラザラとしていて、肌を出すのが恥ずかしい人も多いのではないでしょうか。ついついほじくって出したくなりますが、ちょっと待って …

続きを読む