ケノンは髭(ひげ)にも脱毛効果がある?頻度・使い方を徹底検証!


脱毛器ケノンで髭脱毛に挑戦してみました!
そもそも、ケノンで髭の脱毛効果はあるのでしょうか?

今回は、そんな疑問を解決すべく髭脱毛にチャレンジしてみることにしました!

ケノンで髭脱毛の効果は?頻度・回数など分かったこと

ケノンでの髭脱毛をしていくうえで分かったことをまとめてみました!
まずは体験談の前にこちらをご覧ください!

ケノン髭脱毛の効果

正直なかなか効果が出にくく、最初のうちは「本当にこれで脱毛できるのか」と不安になることもありました…。
しかし、回数を重ねるごとに毛質が柔らかくなっていくのを感じ、生えるスピードも徐々に遅くなりました。
いまは毎日シェーバーで手入れする必要がなくなり、朝の準備がとても楽です。

ケノンは太くて濃い毛に反応する

ケノンが発する光(フラッシュ)は、黒いメラニン色素の部分に反応します。
そのため髭のような太い毛はフラッシュがよく反応し、毛周期を遅らせることができるそうです。

照射の頻度

ケノンの公式では「2週間に1回」を照射の頻度として推奨しています。
しかし髭は比較的成長ペースが速いため、週に1回の頻度で照射しました。

肌荒れなどのトラブルはとくにありませんでしたが、敏感肌で心配な方は2週間に1度のペースでもいいかもしれません。

回数と期間

ひげ脱毛完了までにかかった回数は、およそ16回。
期間に換算すると約4ヵ月でした。

4か月というと少し長いような気がしますが、脱毛サロンでは半年~1年くらいはかかるといわれています。
そのことをふまえると、完了までに要する時間は比較的短いといえるかもしれません。

体験者のスペックと使用カートリッジについて

続きまして、今回ムダ毛処理をした私の髭についてと使用したカートリッジについてご紹介します。

毛年齢 33歳
毛質 硬い
毛量 多い
カートリッジ ラージカートリッジ・ストロングカートリッジ

髭の脱毛には「ストロングカートリッジ」がおすすめ

今回使用したのがラージカートリッジとストロングカートリッジ。
最初に使用したラージカートリッジは照射面が大きく、少ない回数で広い面積を照射できるのが特徴です。

しかし顔のような凹凸のあるパーツには、ハンドピースをきちんと密着させて照射するのが難しく、当て直しをすることもしばしば…。

また髭脱毛に最も適しているのは、ストロングカートリッジと聞き、急いで変更しました。

ストロングカートリッジの特徴

ストロングカートリッジは、ケノンのカートリッジのなかで最も照射力が強いといわれるカートリッジです。
アンダーヘアや濃い髭にピッタリのカートリッジで、剛毛もしっかりと脱毛できます。

「それだけ照射力が強いと肌を痛めてしまうのでは…」と心配になりましたが、ストロングカートリッジには、独自の特殊フィルターがついており、肌への負担を軽くしているそうです。
痛みもそれほど感じません。

照射口の面積は、曲線の多い部分に対応するため小さめになっています。
一度に広い面積を照射することはできませんが、フェイスラインのような曲線のある部位には使いやすいです。

それでは実際の体験から、ケノンの脱毛効果を脱毛回数ごとに見ていきましょう。

※1回目・4回目(1か月経過)・脱毛完了回 については詳しく書いてあります。

ケノンで実際に「髭」を脱毛

ケノンで実際に髭を脱毛した体験談(1回~16回)を紹介していきます!

ケノンで髭脱毛1回目

レベル 8
痛み 少し痛い
総ショット数 45発
かかった時間 約30分
脱毛実感度 初めての照射で、少しだけ毛の焦げた臭いがしいたので、本当に脱毛効果があるんだと期待できた。
その他感じたこと ・どこに照射したかを忘れてしまいそうになった
・最初なかなか反応して貰えずに思ったより時間がかかってしまった

照射レベルを確認しながら上げていった結果、痛みが少しはあった方が効いてる気がしたため8から始めていくこといにしました。

毛根が頑固な髭は1部位2ショットすると効果が出ると聞いていたため、私も2ショットずつ照射することにします。

初めての髭脱毛は、準備段階も含めて30分と少し時間がかかってしまいました。
30分間も照射し続けるのは、なかなか大変なことが分かりました…。

その分、綺麗な肌が手に入ると思うと頑張れる気がしてきました!

ちなみにカートリッジは、ラージカートリッジを使っていたのですが、髭はストロングカートリッジのほうが効率的かつ効果的に脱毛できると知りました。

次回からストロングカートリッジに変更したいと思います。

ケノンで髭脱毛2回目

カートリッジをストロングカートリッジに変更し、前回と同じくレベル8で照射しました。
すると、ものすごい悪臭が…!!
毛が燃えるような臭いで、鼻がもげそうになりました。

おそらくヒゲが長すぎたことが原因だと思います。
(3日前に剃っていたので、これくらいなら大丈夫かなと思って照射してしまいました…)

ケノン照射時の髭の長さは「1mm」程度がベストみたいです。
面倒くさがらずにきちんと処理しておくのが良いですね。

ケノンで髭脱毛3回目

口コミでは、3回目くらいから「毛が抜ける」とあったので期待しましたが、わたしの髭が強いのかまだ実感はできません。
他サイトを見てみると、同じように髭脱毛をしていて髭が濃い人は2週間周期ではなく1週間周期で照射を行っている人がいるみたいでした。

ケノンのコールセンターに確認してみたところ
「毛周期を考えることは前提になりますが、髭脱毛には1週間に1度の照射が効果的です。」
との回答を頂きました。

これからは、2週間周期ではなく1週間に1度の照射で効率よく髭脱毛を行っていこうと思います!

ケノンで髭脱毛4回目

レベル 8
痛み 少しの痛みはあるが、だいぶ慣れてきた
総ショット数 45発
かかった時間 10分
脱毛実感度 少しずつ効果を実感
その他感じたこと ・効果を得ている髭と、いまだに頑固に生えてくる毛が分かれてきた
・慣れてきたせいか照射が面倒になってきた

1週間に1度の照射に変更しました。
髭の中には、やっと効果が出てきてかなり薄くなった毛も少しばかり確認できました。
まだまだ頑固な毛も残っていて、自分の髭なのに差を感じました。

これまでは、お昼過ぎにもなるとジョリジョリが復活し青っぽくなっていたのですが、若干目立たなくなってきたような気がします。

個人的には、慣れを感じてすごく面倒になってきています…
もしかすると、「ケノンは効果ナシ!」と言っている人はこのあたりから、私と同じように思い諦めてしまっているのかもしれません。

頑張って継続して綺麗な髭を手に入れましょう!

ケノンで髭脱毛5回目

5回目になると、触った時のジョリジョリ感がなくなりました。
ふとした時に髭を触る癖があるのですが、柔らかくなっているのを感じました。

だた、見た目での変化は感じていません。
そろそろ変化が表れて欲しいです。

ケノンで髭脱毛6回目

ここにきて、初めて見た目でも脱毛効果を実感することができました。
頬の上の部分が薄くなってきたように思いました。

また毛を少し引っ張ってみると、あまり力を入れなくてもスルッと抜けるように…。
だんだん面白くなって、ついつい10本以上抜き続けてしまいました。

ただ、少し効果が実感できたと同時に肌の乾燥が気になり始めました。
乾燥は痛みに繋がるため、照射前・照射後の保湿をしっかり行うことにしました。

ケノンで髭脱毛7回目

初回と比べるとだいぶ効果を感じることができていますが、前回と比べると変わらないのが現実です。

しかし、毛の伸びるスピードもゆっくりになってきているし、全体的な毛量も減ってきています。
ここからが踏ん張りどころだと思って頑張ろうと思います!

ケノンで髭脱毛8回目

これまで同様で初回よりはだいぶ変化を感じてはいますが、前回からの大きな変化はありません。

もしかすると最近、髭を引っ張って抜き続けたことが原因かもしれません。
顎らへんの毛は、もともと抜いても痛みが少なく、ケノンを照射することでさらにすんなり抜けるようになったので、顎を触ったときについつい抜いていました。

しかしケノンは毛根がない状態で照射しても意味がありません。
自然に抜けてしまうのは仕方ないですが、引っ張って抜くのはもうやめようと思いました。

ケノンで髭脱毛9回目

前回の反省から毛を抜くのをやめましたが、効果を実感できない期間が続いています…。
「ケノン脱毛には根気が必要だ」と言われる意味を身を持って感じています。

あまり効果が見られないので、これからは肌の状態を確認しつつレベルの調整を行って行こうと思います。

ケノンで髭脱毛10回目

効果を感じられなくなってから、照射が面倒だなと感じていましたが、10回目でやっと新たな変化を感じることができました!
頬だけではなく、揉み上げ下あたりの髭が薄くなってきています。

ケノンで髭脱毛11回目

11回目になると、最初に効果を感じていた細い毛はほとんど生えなくなってきました。
しかし、その分強い毛が目立ちます。

生えてくる髭も減ってきて、また脱毛のやる気が戻ってきました!

ケノンで髭脱毛12回目

ここに来てまた大きな変化を感じております。
生えてくる髭の本数が減ってきていることに加えて、髭が新たに伸びるというより「黒いぽつぽつが残る」くらいの状態になっています。

ケノンで髭脱毛13回目

脱毛のスピードが速くなったと感じてからというもの、どんどん髭が薄くなっていることが分かります。

この時点で、ジョリジョリ感は全くなくなり、「完全脱毛までもう少しかな?」と期待が高まってきました。

ケノンで髭脱毛14回目

14回目くらいになると、髭剃りの際に毛を剃るという感覚よりも「撫でる」ような感覚になってきました。
効果が出なかったときに諦めなくて本当によかったです!

ケノンで髭脱毛15回目

ついに自己処理が必要なくなりました!
今までちらほらと伸びてきていたものが、一気に伸びなくなりました。

自己処理が必要なくなるくらいまで照射をしようと考えていたので、様子を見て次回で完了ということにしたいと思います。

ケノンで髭脱毛16回目(脱毛完了)

レベル 8
痛み ほとんど感じない
総ショット数 48発
かかった時間 10分
脱毛実感度 つるつるの仕上がりになった
その他感じたこと ・慣れてきて、時間も短縮できるようになった
・痛みにも慣れてきて終了間際はレベルを10でも照射できるようになった

16回目の照射は、15回目の時点で既に自己処理がいらないくらいになっていたため、気になる部分を中心に照射をしました。

これまでレベル8~9での照射を行ってきたのですが、最後ということもありレベル10で照射をしました。
これで当分は自己処理いらずの綺麗な肌を保てそうです!

最後に、ここまでケノンでの照射を続けてきて乾燥がとても気になりました。
効果が出た分、肌には大きな負担がかかっていることを実感しました。

ケノンで髭は脱毛できる!

ケノンで髭を脱毛することは可能でした!
16回と回数は多くかかってしまいましたが、諦めずに照射を続けることで髭脱毛は可能です。

それでは、ここまで16回脱毛をして私が感じた注意点やポイントをまとめてみたので確認していきましょう!

  • ①髭は他の部位よりも痛みを感じやすい部分
  • ②照射前の冷却を怠らない
  • ③毛周期が他の部分よりも早いので1週間に1度の照射が可能
  • ④慣れてくれば、レベル10でも大丈夫
  • ⑤連射モードよりもシングルショットの方が効果的
  • ⑥髭は効果が出にくいからこそ根気強く照射することが大切

以上がケノンで髭脱毛する際の注意点とポイントになります。

ケノンで髭をする際に大事なポイントは他にもあるので細かく見ていきましょう!

他の部位の脱毛効果をさらに詳しく知りたい方は以下の記事も確認してくださいね

ケノンの髭脱毛で効果的な使い方

・使い方のところで「毎日」などの頻度もしっかりと説明
ケノンで髭脱毛する際には、以下のような方法で使用しましょう。

(1)カミソリ or シェーバーで髭を剃る

照射前に必ず事前に髭を処理します。

脱毛の直前にカミソリを使うと、肌ダメージが大きいので前日までの処理がおすすめです。
しかしヒゲの生えるスピードがはやく処理しても翌日の夕方過ぎには元通りという方もいるかもしれません。

そのような場合には、処理前後のクーリング(冷却)や保湿などを怠らないよう充分に注意したうえで、当日処理しましょう。

照射時の髭の長さは「1mm」がベスト

ケノンでは脱毛時の毛の長さが「1mm」だと効果的に脱毛できるといわれています。
照射のタイミングでその程度の長さになるように調整しておくと、フラッシュが反応しやすいです。

肌ダメージを少なくするなら、電気シェーバーがおすすめ!

カミソリはどうしても肌への負担が大きいので、電気シェーバーを使うとよいでしょう。
おすすめはパナソニック製のフェリエです。

(2)照射前にはしっかりクーリング

ケノン照射前には口周りや頬をしっかりと冷やしましょう。
クーリング(冷却)を怠ると照射時の痛みが強く、赤みや腫れなどの肌トラブルが起こる可能性があります。

固まらないタイプの保冷剤がおすすめ

保冷剤は付属のものでも構いませんが、凍らせても固くならないタイプの保冷剤がおすすめ。
フェイスラインに密着するので効率よくクーリングできます。

また保冷剤は薄手のタオルなどで包んでおくとよいでしょう。
手が冷えて痛くなることがなくなります。

(3)シングルショットで照射

本体電源を入れたら、脱毛したい箇所にハンドピースを当てて「シングルショット」で照射します。

ケノンには「連続ショット」という機能があり、照射パワーを分散しながら脱毛できます。
もともと敏感肌の人向けにつくられた機能なのですが、髭脱毛のときは連続ショットは使わず、シングルショットで照射するのがおすすめです。

髭は剛毛なのでシングルショットで強いダメージを与えた方が、効果を実感しやすくなります。
またストロングカートリッジを使用すれば、毛根にダメージを与えつつも、特殊フィルターにより肌への負担は抑えてくれます。

毎日の照射はNG

はやく脱毛効果を実感したいからといって、毎日照射するのはやめましょう。
毛周期の関係で、毎日照射しても同じ毛に照射することになるので、ほぼ意味はありません。

またケノン照射後の肌は乾燥しやすくなるので、肌ダメージの点から見ても、毎日の照射はおすすめできません。

最低でも1週間は空けるようにしてください。

照射後はしっかり保湿

照射したあとの肌は乾燥しているので、ローションやクリームなどでしっかりと保湿しましょう。

ケノンは女の髭脱毛にも使える?

髭脱毛というと男性をイメージしますが、女性の口ひげなどにも使えるのでしょうか?

ケノンは産毛にも効果がある

女性のひげはいわゆる産毛で、男性と比べて1本1本の毛が細くて色素も薄いです。

そのためメラニン色素に反応する性質を持ったケノンでは「効果が見込めなさそう…」と感じる人もいるかもしれません。

もちろんケノンは濃くて太い毛が密集した場所のほうが反応しやすいです。
しかし産毛に全く効果がないというわけではありません。
ケノンのフラッシュはクリニックのレーザーと異なり、波長が広域のため産毛にも効果があります。

脱毛効果を実感するまでには少し時間がかかるかもしれませんが、女性の髭もカミソリで剃らなくても良いくらいのレベルにまで脱毛可能です。

ケノンの髭脱毛は継続が大事!正しく使えば効果はある!

髭は他の部位に比べて効果を実感しづらいといわれていますが、適切な使用方法で継続的に使えば効果はあります。

照射が面倒になったり、目に見える変化が分かりづらく挫折しそうになったこともありましたが、週に1度の照射を続けるだけで毎朝のシェービングがいらなくなり、続けて良かったと思いました。

気になった方はぜひケノンの髭脱毛を試してみてください!
なお最安値で購入する方法は以下の記事でチェックできますよ。

最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン
初月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
100円で【両ワキ&Vライン通い放題+選べる全身脱毛1回】
詳細はコチラ
12か月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
→全サロンのキャンペーンを確認!

脱毛するなら「10月がおトク」な理由とは?激安で“脱毛完了”する(秘)裏技…

脱毛は「秋から冬」に行うのが一番お得だって知ってましたか?今回は、「いま、脱毛するのが一番オトクな理由」について紹介します。

【話題沸騰中】洗うだけで脱毛できる!?SNSで話題の脱毛石鹸ランキング!

「脱毛石鹸ってどんな効果があるの?」 「どの脱毛石鹸を選べば良いか分からない…」 この記事では話題沸騰中の『脱毛石鹸』の効果を徹底調査し、ランキング形式でまとめました!

脱毛サロン選びで失敗しないために!部位ごとのキャンペーンを確認!

脱毛サロン選びで失敗しないために、部位ごとのキャンペーンを紹介します!

関連記事

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。 埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。 ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。 しかし、ケノンを使えば肌にダメージ …

続きを読む

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む