最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
全身美容脱毛1回分100円+QUOカードプレゼント!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

脱毛が完了する回数をチェック!施術方法・部位で脱毛回数は違う?

3935_datumoukaisuu
脱毛が完了する回数、脱毛サロン・医療脱毛に通う頻度はどれくらいなのでしょうか?
脱毛に通う前に、基礎知識として知っておきたい内容ですよね。

この記事では脱毛サロンと医療脱毛で脱毛が完了するまで回数について、紹介していきます。

スポンサーリンク

毛周期と脱毛の関係

毛には毛周期という仕組みがあって毛根からおよそ1~2か月かけて毛が生え変わります。
この1~2か月の間には

①成長初期
②成長後期
③退行期
④休止期

と4段階の成長サイクルが存在します。
この『①成長初期』に合わせてレーザーや光を当てなければ脱毛効果は得られません。

また、毛は生え変わるため回数を何度も重ねないと永久脱は不可能です。
ここで何回脱毛すれば、疑問が浮かび上がりますよね。

脱毛の方法によっても脱毛回数は異なります。
脱毛方法として主に
『脱毛サロン』『医療脱毛』の2種類あります。
それぞれの脱毛回数、施術頻度を比較してみていきましょう!

脱毛サロンと医療脱毛の回数目安

先ほど述べた毛根にダメージを与えるやり方は脱毛サロンも医療脱毛も原理は同じですがそのダメージの与え方が異なっているのです。
また通う回数も異なっておりあくまでも目安ですが、以下の表が一般的な回数になります。

脱毛サロン 18~27回
医療脱毛 5~9回

それぞれの脱毛方法と回数の関係を詳しく見ていきましょう!

脱毛サロンは18~27回

脱毛サロンはフラッシュ脱毛が一般的な施術方法です。
フラッシュは肌の奥にいる毛根に直接ダメージを与えることはできません。
なので、脱毛サロンができるのはその毛根より上に光をあててダメージを与える程度なのです。

つまり毛根は破壊できていません。
だから周期に合わせて何度も何度も同じダメージを当ててやっと効果が出てくるかもという程度になってしまいます。
この18回から27回は年数にすると3年から5年になります。

スポンサーリンク

医療脱毛は5~9回

医療脱毛はレーザーで脱毛を行っていきます。
毛周期に合わせて毛根にダメージを与えればよいので5回でだいたい綺麗になります。
ただし、完全脱毛にしたい人は9回は必要です。

また毛が密集しているVIOをハイジニーナ(全ての毛がない状態)にするのには確実に9回は必要です。
更にレーザーは産毛にはあまり反応が良くないのでこちらも9回かかる可能性もあります。

レーザーは黒い毛黒いものに反応するので日焼けしている肌、アトピーがキツイ肌にはできません。
青たんや黒子も色がついているので反応します(青みが増したり黒子がかさぶたになったりします)

レーザー脱毛の回数別効果

上記でクリニックは5~9回で脱毛が終了できると書きましたが、ふり幅が広いですよね。
本当に毛が全くない状態にしたい方は残念ながら5回では終了できません。

つまり全身脱毛プランをまたしないといけないことになります。
じゃあなんで9回プランはないの?と疑問を持ちますよね。

実際は5回でもかなりの効果が得られて、もしまた毛が生えてきてもそれは細くて薄い毛のため気にならない程度なのでたいていの人はそこで脱毛完了です。
けれどやっぱり体毛が濃い人や完全脱毛には少し物足りない状態です。

なのでそういう人はもう一度脱毛しましょう。

全身脱毛が完了する施術回数

脱毛サロンもクリニックも各店舗によって様々なプランがあります。
一番お得に脱毛できるのは、全身脱毛プランですね。

しかし、全身脱毛と言ってもその日に一気に全身するわけではありません。
全身を「上半身」「下半身」などのまとまった範囲で分け、施術を行っていきます。

なので、全身レーザーを当てるためには一般的に2回に分けての施術が必要になります。

VIOは仕上げたい形で回数が異なる

海外ではVIOの処理は当たり前となっていて日本もエチケットとして行う人が増えてきました。
そのVIO脱毛には「エチケット」「ハイジニーナ」の2種類があります。

「エチケット」と「ハイジニーナ」の大きな違いはVの範囲になります
エチケットは下着からはみ出ない程度の範囲
ハイジニーナは毛が全くない状態です。いわゆるパイパンですね。

エチケット:5回

エチケットは5回の脱毛でだいたい満足いく内容に仕上がりになります。
VIOラインを清潔な状態で保ちたい方は、エチケットがオススメです。

ハイジニーナ:9回

ハイジニーナは毛が密集しているので9回程の施術が必要になります。
エチケットよりも回数が多くなるので、コスパも良いとは言えません。

オススメの処理方法

ここでおすすめなのはハイジニーナコースで2、3回だけぜんぶ完全脱毛して、そこからエチケットにして形を整えていくことです。
そうすると毛質と量も変わり綺麗なVIOの出来上がりです。

デザインも自分で決められるので徹底してデザインするのもありです。

脱毛回数で判断すると医療脱毛がオススメ

脱毛サロンは脱毛効果が低く長期間にわたって施術が必要になるので、クリニックが個人的にオススメです。
しかし、脱毛サロンが決して良くないとは言いません。

体毛が元から濃くない人はフラッシュ脱毛でも十分効果が得ることができますし、クリニックと違いサービスも行き届いていると思います。
ですが私のようにしっかりむだ毛が自立して生えてきている人にとって長期間通うのは根気がいるなと思ってしまいます。

脱毛したい!と思って完了するのが3年から5年後ということは下手すると義務教育の期間と同じなんですよね。
これを長いか短いかどうとらえるのかは個人差がありますが、それならクリニックを選択して2年弱で終わらせるのがいいかと考えちゃいます。

しかしここで気になるのはやっぱり痛みと値段ですよね。
いくらクリニックが脱毛に優れているからと言って痛すぎて続けられないとか高すぎて断念しちゃうってこともあり得ますよね。

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

スポンサーリンク

関連記事

もっと早くやっておけばよかった!メリットだらけのハイジニーナ脱毛

女性にとって、今や脱毛はすっかり定着してステータスになっています。 腕や脚といった見える箇所の脱毛は当たり前の時代です。 デリケートな部分であるVIOの脱毛をする女性も増えてきているのです。 なかでも、VIOを無毛にする …

続きを読む

【Oライン脱毛まとめ】恥ずかしいの?痛みや回数まで解説

Oラインは、ふだん自分でムダ毛を意識する機会が少ない部分ですが、じつはしっかりと生えています。 お尻まわりは自己処理が難しく危険なため、キレイに仕上げるには脱毛がオススメです。 見た目的な問題に限らず、不衛生になりやすい …

続きを読む

Iライン脱毛は濡れる?恥ずかしい?痛みや範囲など徹底解説

ラインのムダ毛を意識することが、あまりない人もいるのではないでしょうか。 水着を着るときや彼氏との旅行など大切なイベントの前には、処理をしておきたい部位です。 しかし、Iラインは人になかなか相談できない部位でもあります。 …

続きを読む

Vライン脱毛の疑問解消!形・痛み・回数・自己処理など解説

Vライン脱毛は、恥ずかしさや痛みなど、不安が多い部分です。 また、Vラインはひとから見えない部分のため、 「どんな形にすればよいの?」 「どこまで処理したほうがいいの?」 と悩みやすい場所です。 そこで今回は、Vラインの …

続きを読む

光脱毛の種類は?サロンで脱毛を考える時に知りたいポイント

フラッシュ脱毛にはいろいろな種類があります。 フラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれるものは主にエステサロンや脱毛専門のサロンで使わる脱毛方法です。 長い歴史を持っているものもありますが、中にはまだ使い始まったばかりのものもあり …

続きを読む