【2019年最新版】背中脱毛におすすめのサロン&クリニック12選!効果・回数・期間を徹底比較

普段あまり目にしない、自分の背中。
でも、背中のあいた服や、水着や浴衣、温泉…
と、うなじから背中を見せる機会は、意外と多いですよね。

街歩きをしていても、服はオシャレで決まっているのに、うなじから背中の毛の処理ができておらず、少し残念な感じになっている人もいます。

とはいえ、背中の毛の処理は手も届きづらく、うまく自己処理できませんよね。

そこでおすすめなのが背中脱毛です。

今回は、

  • 一番安く背中脱毛をする方法は?
  • 背中脱毛をするメリットって何?
  • ツルツルになるにはどのくらいの時間がかかる?
  • ニキビがあっても大丈夫?

といった、背中脱毛の疑問を解決しつつ、ベストな脱毛サロン&クリニックを紹介します。

スポンサーリンク

背中脱毛のメリットは3つ!

背中脱毛のメリット
背中の毛がなくなることで、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?
主に3つのメリットがあげられます。

自己処理をしなくていい

背中は目につきやすい部位ですが、手も届きづらく、自己処理がしづらい場所。
脱毛をすることで、自己処理の回数は格段に減るので、とても楽になります。

スポンサーリンク

水着やドレスの着こなしがキレイになる

毛がなくなることで、水着やドレスなど、背中のあいた服を、自信をもって着れます。

今までは「毛の処理ができているかな…」と不安でも、脱毛をすることでそんな心配も無用に!

ニキビや肌荒れなどのトラブルがなくなる

毛があることで、汗がとどまり、ニキビの原因になる皮脂や汚れが、背中にたまってしまいます。
毛がなくなればニキビの原因もなくなるので、結果的にニキビができづらくなるというわけです。

背中ニキビの治療をする際にも、背中の脱毛をオススメされるので、背中ニキビに悩んでいる方の場合、背中脱毛は必須といえるでしょう。

店舗によってはニキビやニキビ跡があると施術が受けられない場合もあるので、施術ができるか確認してから契約するようにしましょう。

背中脱毛のデメリットは?

背中脱毛のデメリット
多くのメリットがある背中脱毛。
しかし、デメリットもいくつかあります。

効果が感じにくい

背中の毛は脇やVIOと違い、産毛のように細いです。
メラニンに反応して毛が抜けるので、産毛は効果が感じにくく、回数を重ねる必要も…。

サロンの場合はメラニンに反応する光の強さが弱いので、多くの回数が必要です。

そのため、効果の高い医療脱毛をおこなったほうが、早く確実に毛がなくなり、お得だという人もいます。

肌トラブルが起きる可能性がある

脱毛をしたことで、肌トラブルが起きることがあります。

脱毛によって発生の可能性がある肌トラブル

  • 硬毛化…毛が濃くなったり、太くなったりすること
  • 毛嚢炎…毛穴に菌が入り、炎症を起こしてしまっている状態
  • 増毛化…毛の量が増えてしまうこと

全員がなるわけではないので、安心してくださいね。
また、こういった症状の場合は、クリニックやサロンで適切な対応をしてくれることがほとんど。

こういった肌トラブルが起こった時の対応などを、事前にサロンやクリニックに聞いておくとよいでしょう。

背中は範囲が広いので、費用が高め

背中の脱毛は「背中上部」と「背中下部」で分けられています。
つまり、背中全体を脱毛する場合は「背中上部」と「背中下部」の2ヵ所を脱毛しなければいけません。

さらに、うなじや襟足は別箇所としてカウントされることも多いので、背中の脱毛をすべてするなら3か所の脱毛が必要です。

それぞれ範囲も広いので、単発の脱毛だと1箇所の値段も少し高め。

結果、ツルツルになるまではそれなりの金額がかかってしまいます。

背中脱毛に必要な期間は?何回脱毛が必要なの?

背中脱毛に必要な回数と期間

背中脱毛に必要な期間&回数は、脱毛サロンでは16回~18回で約3年クリニックでは8~10回で2~2年半といわれています。

背中脱毛はなかなか効果を感じられない場所。
回数が他の部位と比べて多い傾向です。

背中脱毛の効果が出にくい理由として、背中の毛が薄いことがあげられます。

脱毛は「メラニンに反応する光を使い、ムダ毛に働きかけ、脱毛する」仕組みになっています。

背中の毛は産毛で薄いことが多く、メラニンが少ない状態です。
そのため、機械に反応しづらく、脱毛の効果が得にくいというわけ。

また、脱毛は毛が生えかわる期間(毛周期)に合わせて行います。
毛周期は2~3か月となっているので、脱毛は2~3か月に1回のペース。

つまり、脱毛回数が多いほど時間がかかるのです。

サロンとクリニックで回数や期間が違うのはなぜ?

サロンとクリニックの違い
脱毛サロンとクリニックでは、必要な期間と回数が異なります。

これは、脱毛サロンとクリニックでは、脱毛方法が異なるためです。

脱毛サロンの脱毛は「光脱毛」。
痛みが少なく、1回の料金は安いのが特徴です。

しかし、脱毛サロンは医師免許がないため、毛根を破壊する行為はできません。
抑毛効果しか見込めないため、1回あたりの脱毛効果は弱めです。

対して、クリニックでは毛根を破壊する、レーザー光を使った「医療脱毛」を採用しています。
クリニックでのレーザー脱毛は、永久脱毛効果が認められ、1回の脱毛効果も高いことが特徴です。

しかし、痛みを伴う場合があるので注意が必要です。

背中脱毛の効果が出る回数は?

脱毛サロンとクリニックは、脱毛方法が異なるため、必要な回数も異なります。

背中脱毛で十分な効果が得られるまでは、以下の回数が必要でしょう。

効果が出はじめる ツルツルになる
脱毛サロン 5回目くらいから
(約1年)
10回~16回
(約2年半~3年半)
クリニック 3回目くらいから
(約半年)
5回~7回
(約1年)

比較してみると、脱毛サロンのほうが脱毛に必要な回数が多いことがわかりますね。
1回あたりの値段は脱毛サロンの方が安いことが多いですが、脱毛サロンは回数が多いので、結果的に値段もクリニックとほぼ変わらないということもあります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあった方を選びましょう!

背中脱毛にかかる費用は?

背中脱毛の費用

背中脱毛にかかる費用は脱毛サロンでは9~18万、クリニックでは11~15万ほどかかります。

脇脱毛などと比べると、少し高額に感じるかもしれません。

背中脱毛にお金がかかってしまうのは、「毛の薄さ」と「背中脱毛の範囲の広さ」が理由です。

毛が薄いことで脱毛の光が反応しづらくなり、その分、回数が必要になります。

また、背中脱毛は脱毛範囲が広い箇所です。
背中は「背中上部」「背中下部」「襟足」「首」などの部位に分かれており、脱毛する範囲によってトータルの金額が変わります。

回数や値段を見る際、脱毛範囲の確認も必ず一緒にしましょう。

また、脱毛料金の他に、シェービング代やキャンセル料、分割手数料がかかる場合があります。
サロンによって異なるので、必ずチェックするようにしてくださいね。

おすすめなのは脱毛サロン?クリニック?

脱毛サロンかクリニック

脱毛サロンとクリニックでは、それぞれにメリットやデメリットがあります。

とにかく時間がかかっても安く脱毛したいなら、脱毛サロンがおすすめ。
一方、通う期間や回数を短くしたい、早く効果を得たいという人はクリニックがおすすめです。

パターン別!背中脱毛のオススメ脱毛サロン・クリニックは?

ニーズ別のおすすめサロンとクリニック

背中脱毛をするにしても、金額を重視するのか、効果を重視するのかで、おすすめできるサロンやクリニックが変わってきます。

そこで、今回はパターン別でおすすめを紹介します!

今回調査したサロン・クリニックは16店舗!コースは約40種類!
そのなかから、安くて効果が高いところを基準に選出しています。

※金額は「脱毛方法から想定できる、ツルツルになるまでの回数」で算出しています。
※必要回数は「ツルツルになるまで」が基準です
※脱毛範囲は「背中全体」と「うなじ・襟足」です。金額も合算しています
※価格は税抜きです

背中脱毛のみ!安いベスト3

背中脱毛のみを考えている方の場合、ジェイエステティック・リゼクリニック・エピレがおすすめです。

とにかく安く終わらせたい場合はジェイエステティック。
安く、しかも早く終わらせたい場合はリゼクリニックがよいでしょう。

3位のエピレも安さでランクイン。
ただ、シェービングサービスがないため、念のため自分でシェーバーを持っていく必要があるので注意してくださいね。

サロン名 脱毛方法 必要回数 金額 必要期間
光脱毛 12回 ¥90,000 2年

レーザー脱毛 5回 ¥110,741 1年
光脱毛 12回 ¥126,000 2年

>>ジェイエステティックの詳細はコチラ
>>リゼクリニックの詳細はコチラ
>>エピレの詳細はコチラ

背中脱毛のみ!効果が高いベスト3

効果を期待するならレーザー脱毛一択!
効果が高く、さらに

背中全般とうなじのみであればリゼクリニックが最安です。
一方、アリシアクリニックは背中とうなじ、さらに腰までの脱毛がついており、回数も8回と多め。
そのため、より確実に、より違和感なく脱毛したい方はアリシアクリニックがおすすめですよ。

また、3位の銀座カラーは、光脱毛なのでクリニックより効果は劣ります。
しかし、通い放題のため、満足いくまで通えることが特徴です。

サロン名 脱毛方法 脱毛範囲 必要回数 金額 必要期間
レーザー脱毛 襟足・背中上下 5回 ¥110,741 1年
レーザー脱毛 襟足・背中上下・腰 8回 ¥143,333 1年
光脱毛 襟足・背中上下 通い放題 ¥188,000 2年

>>リゼクリニックの詳細はコチラ
>>アリシアクリニックの詳細はコチラ
>>銀座カラーの詳細はコチラ

背中脱毛に+αでできる全身脱毛

背中は襟足&背中上下で分かれ、脱毛範囲が広い場所です。
そのため、他の部位の脱毛も考えているのであれば、各部位で分けて脱毛すると割高になることも多いので、全身脱毛の方が結果的にお得になる可能性があります。

「背中のほか、全体的に脱毛してない…!」という方は、全身脱毛も検討してみてはいかがでしょう。

VIO・顔も脱毛するかしないかで、値段が大きく変わってきます。
それぞれ比較してみてくださいね。
※各全身脱毛サロンで広告に載っている「月額プラン」は割高なことがほとんどです。そのため、お得なパックプランで比較しています。

VIO込み、顔なしの全身脱毛

銀座カラー納得するまで何度も脱毛できて20万弱なので、安く全身脱毛したい人にはとくにおすすめです。

リゼとアリシアは医療脱毛です。
回数がそれぞれ違いますが、1回あたりの値段はアリシアクリニックの方が安いので、通う回数で決めましょう。

サロン名 脱毛方法 必要回数 金額 必要期間
光脱毛 通い放題 ¥197,650 3年
レーザー脱毛 5回 ¥331,481 1年
レーザー脱毛 8回 ¥458,667 1年

>>銀座カラーの詳細はコチラ
>>リゼクリニックの詳細はコチラ
>>アリシアクリニックの詳細はコチラ

VIO&顔込みの全身脱毛

VIOと顔の脱毛を含む、正真正銘の全身脱毛で一番お得なのは恋肌です。(ただし、一部シェービング代がかかります)

いずれのサロンも美肌効果のあるジェルを使っているので、脱毛すると一緒にプルプルのツヤ肌を手に入れることができます。

回数に不安がある方は通い放題プランの銀座カラーがおすすめです。

サロン名 脱毛方法 必要回数 金額 必要期間
光脱毛 18 ¥249,537 2年
光脱毛 18回 ¥290,700 3年
光脱毛 通い放題 ¥290,050 3年

>>恋肌の詳細はコチラ
>>キレイモの詳細はコチラ
>>銀座カラーの詳細はコチラ

背中脱毛だけにするべきか?全身脱毛にするべきか?

値段がそれほど変わらない、または、背中脱毛にプラスすることで全身脱毛ができる場合、全身脱毛をするべきか悩みますよね。
結論としては「値段がほぼ変わらないのであれば全身脱毛をした方がお得」でしょう。

部分的に脱毛した人の多くは、

背中だけ脱毛したけど、脱毛してない部分との境目が分かって恥ずかしくなった
一部分だけツルツルになると、他の部分に毛があるのが気になって結局部分ごとに全身脱毛をしてしまった。これなら最初に全身脱毛をした方が早く終わったし、費用も倍かかってしまった…

と後悔しています。

他の部位の脱毛はしていないけれど、いずれはしたいと考えている方はもちろん、「少し気になっている」という方は全身脱毛も検討するとよいでしょう。

ニキビがあっても脱毛できるサロン

背中脱毛は背中ニキビにも効果的ですが、蔓延しているニキビ肌の場合は照射ができないorニキビにシールを貼って保護するサロンがほとんどです。

「ニキビがあっても脱毛できる」と公式で紹介しているのはディオーネのみ

その他のサロンは少しのニキビならOK、クリニックの場合も部分的であればOKなことがほとんどですよ。

また、あざのように黒くなってしまったニキビ跡に関しては照射NGということもあるので、カウンセリングの時に確認しましょう。

サロン名 脱毛方法 白ニキビ ニキビ跡 炎症ニキビ
光脱毛 ○(皮がかぶっていればOK)
光脱毛 ×
光脱毛 ×
光脱毛
レーザー脱毛 ×
レーザー脱毛 ×

>>ディオーネの詳細はコチラ

痛くない脱毛サロンベスト3

痛みに弱い、という方は、クリニックのレーザー脱毛よりも光脱毛の脱毛サロンがおすすめ。
一口に光脱毛と言っても、脱毛方法は数種類あり、効果や痛みの強さも異なります。

今回ご紹介するSHR脱毛とハイパースキン脱毛は、どちらも痛みがほぼないと言われている脱毛サロンです。

とくにSHR脱毛は新しい脱毛方法で、脱毛スピードも速く、痛みも少ないので、「もっとも理想的な脱毛方法」とも言われています。

サロン名 痛み 脱毛方法 必要回数 金額 必要期間
無痛 SHR方式 18回 ¥234,000 半年~1年
無痛 SHR方式 18回 ¥288,090 半年~1年
無痛 ハイパースキン脱毛 18回 ¥249,537 2年

>>ラココの詳細はコチラ
>>ストラッシュの詳細はコチラ
>>ディオーネの詳細はコチラ

背中脱毛のサロンを選ぶ共通のポイントは?

背中脱毛の選ぶポイント
それぞれのニーズに合わせたおすすめの脱毛サロン・クリニックをご紹介してきました。
ニーズによって一番おすすめできるサロンは異なりますが、共通して言える「選ぶポイント」が3点あります。

脱毛サロンかクリニックかを決める

脱毛サロンとクリニックでは、値段や通う回数、痛みが異なります。

安さ、痛みのない脱毛、敏感肌の場合は脱毛サロン。

早くて確実な脱毛をしたいのならクリニックがおすすめです。

シェービング・キャンセル料などを含んだ総合料金で考える

脱毛の料金はもちろんですが、その他に「見えないお金」の存在があります。
それがシェービング代とキャンセル料です。

脱毛の際、通常は事前に、自分でシェービングをおこなっていきます。
しかし、忘れた場合や剃り残しがある場合、サロンでもシェービングをおこなう可能性があります。

その際、シェービング代がかかる場合があるのです。

また、キャンセルもサロンやクリニックによって規定が異なり、当日キャンセルは1回分消化や、キャンセル料が発生する場合があります。

値段を見て安いと思っても、トータルで見ると割高になっていた…ということがないよう、この2つを含んだ総合料金で考えましょう。

予約のとりやすさなどの通いやすさ

安くて効果の高い脱毛サロンやクリニックに行っても、

「予約が全然取れなくてなかなか脱毛できない」
「通うのがだんだんストレスになってやめてしまった」

という声をよく聞きます。

そのため、予約がとりやすい脱毛サロンやクリニックか確認しましょう。

こちらは店舗で確認しても、なかなか情報をえられないので、口コミを参考にするのがおすすめです。

また、店舗数が多いほど、施術を受けられる箇所も多いということなので、店舗数を目安に考えてもよいかもしれません。

背中脱毛ができる脱毛サロン&クリニック12選

今回の調査したサロン・クリニックは16店舗、コースは約40種類にものぼります。
そのなかから、「背中脱毛」でお得に脱毛できるサロンをチョイス。

それぞれのサロンにメリット・デメリットがあるので、自分の受けたい脱毛コースなどを考えたうえでどこのサロンに行くか検討してくださいね。

背中脱毛だけでもOKな脱毛サロン

ミュゼ

脱毛方法 S.S.C方式(光脱毛)
痛み 部位によるが少しある。
弾かれる程度で我慢できるレベル
店舗数 177店舗
営業時間 店舗による(20:00~21:00)
シェービング代 サービスなし
襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料
キャンセル料 とくになし
(途中解約による返金対象にはならない=1回消化扱い)
サロンの特徴 ①脱毛時に塗るジェルに美肌効果が期待できる
②脱毛後にミルクローションのトリートメントサービスがある

始めやすいキャンペーン価格が多いミュゼ。
時期により異なりますが、全身丸ごと脱毛が630円、脇+Vラインが100円など、安さと手軽さが特徴です。

背中脱毛に関しては特別なコースがないので、ミュゼで背中脱毛をする場合はこちらの2択となります。

  • 「フリーセレクト美容脱毛コース」の単品で、背中上、背中下、襟足を脱毛する
  • 「全身コースライトBプラン」で背中の他、腕、足など目に見える部分を一緒に脱毛する

それぞれの値段、脱毛コースはこちらです。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
フリーセレクト 背中上
背中下
襟足
¥14,400 12回 2年
全身コースライトBプラン 両肘上
両肘下
両ひざ上
両ひざ下
両手の甲と指
両足の甲と指
背中上
背中下
襟足
¥283,500 12回 2年

公式サイトはコチラ

エステティックTBC

脱毛方法 美容電気脱毛(ニードル脱毛)
美容ライト脱毛(光脱毛)
痛み 美容電気脱毛=痛い
美容ライト脱毛=いたくない
店舗数 129店舗
営業時間 11:00~20:00
※店舗によって異なる
シェービング代 美容電気脱毛がある場合は事前処理しなくてOK
シェービングサービスなし
(手の届かない場所のみ、指定の電気シェーバー持参で対応)
キャンセル料 前日17時までは無料、それ以降3,000円

TBCは永久脱毛である美容電気脱毛(ニードル脱毛)と、他サロンでも行っている光脱毛の2つを扱っています。

少し料金はかなり高めですが、絶対に毛をなくしたい!という方は美容電気脱毛もオススメですが、とても痛いという口コミが多いです。

1本単価で100円~140円なので、本当になくしたい部分だけ電気脱毛にするのがおすすめ。

背中脱毛の特別なプランはないので、背中上下、襟足をそれぞれ脱毛する形になります。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
ライト脱毛チョイスプラン 背中上
背中下
襟足
¥126,000 12回 2年

公式サイトはコチラ

銀座カラー

脱毛方法 IPL脱毛(光脱毛)
痛み 少ない
店舗数 52店舗
営業時間 12:00~21:00
※1部例外あり
シェービング代 コースにより異なる
キャンセル料 前日まで無料
当日キャンセル1回分消化
脱毛し放題は9回目以降2,000円のキャンセル料
サロンの特徴 サロンの保湿ケアのほか、おうちケアも充実

銀座カラーでは「早く脱毛したい人」と「安く脱毛したい人」でコースが異なります。
通常の脱毛サロンでは年に4回~6回ほどしか通えませんが、銀座カラーでは1年に8回通うことができるんです。

回数制もありますが、納得するまで何度も脱毛できる脱毛し放題コースがイチオシです。

値段も他の全身脱毛サロンなどと比べるとかなり安くできるので、値段重視の方にもおすすめですよ。

また、施術時間が全身脱毛で60分と短いので、忙しい人でも通いやすいのが特徴。

脱毛箇所によってさまざまなコースがあるので、回数や脱毛箇所によっては安く・確実に脱毛できるサロンです。

銀座カラーはIPL脱毛を採用しており、ミュゼやディオーネと比べると少し痛みが強めという口コミが多いです。

人によって感じ方が違うので一概には言えませんが、まずは体験で痛みがどの程度か確認しましょう!

銀座カラーは、背中脱毛を含んだコースがいくつかあります。
背中以外にも脱毛したい場所があれば一緒に脱毛するのもよいでしょう。

  • 新・全身脱毛で顔を除くすべての脱毛を行う
  • 全身パーフェクト脱毛で顔を含めて脱毛する
  • 全身ハーフ脱毛コースで背中を含めた全身の8か所のみ脱毛する
  • フリーチョイス脱毛で背中だけ脱毛する

※通い放題プランの場合、通う期間は「ツルツルになるまで」という基準です

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間 シェービング代
新・全身脱毛(スピード) 顔を除く全身脱毛 ¥295,000 通い放題 2年 無料
新・全身脱毛(リーズナブル) 顔を除く全身 ¥197,650 通い放題 3年 3,000円
全身パーフェクト脱毛(スピード) 顔を含めた全身 ¥382,000 通い放題 2年 無料
全身パーフェクト脱毛(リーズナブル) 顔を含めた全身 ¥290,050 通い放題 3年 3,000円
全身ハーフ脱毛 全身から8か所 ¥237,000 通い放題 2年 無料
フリーチョイス脱毛 全身から8か所 ¥188,000 通い放題 2年 無料

公式サイトはコチラ

エピレ

脱毛方法 IPL脱毛(光脱毛)
痛み 少ない
店舗数 13店舗
営業時間 店舗・曜日により異なる
シェービング代 サービスなし
キャンセル料 無料
サロンの特徴 TBCグループの脱毛サロン。
ジェルに美肌効果あり

TBCグループの脱毛サロン、エピレ。
エピレでは全身脱毛の他、部分脱毛のセットがありますが、背中脱毛に特化したメニューはありません。

単体のプランを背中上、背中下、襟足で別々に脱毛しましょう。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
チョイスプラン 背中上、背中下、襟足 ¥126,000 12回 2年

公式サイトはコチラ

ジェイエステティック

脱毛方法 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛(光脱毛)
痛み ほぼなし
店舗数 95店舗
営業時間 店舗による
シェービング代 剃り残しは無料
キャンセル料 当日キャンセルは1回分消化
サロンの特徴 冷却ジェルがないので、体が冷えない

両ワキ+選べる3部位で300円など、お手頃価格で脱毛ができるジェイエステ。
背中脱毛だけ行うのであれば、一括支払いで9万円ほどでできるので安く済ませたい方にはとくにオススメです。

分割にしても116,328円で背中脱毛ができます。

ヒアルロン酸配合のトリートメントで美肌にできるほか、冷却ジェルを使わないのでヒヤッとした感じがありません。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
全身フリーチョイス40回脱毛 背中上、背中下、うなじの他数か所 ¥90,000(一括払いの場合) 合計40回 2年半

公式サイトはコチラ

ディオーネ

脱毛方法 ハイパースキン脱毛
痛み ほぼない
店舗数 120店舗
営業時間 店舗により異なる
シェービング代 無料
キャンセル料 前日の19時まで無料
当日は1回分消化
サロンの特徴 敏感肌など、他サロンで断られた人も脱毛できる

痛くない脱毛として人気のディオーネは、敏感肌でも脱毛ができるほどお肌に低刺激な脱毛を提供しているサロンです。
また、フォト美顔の要素もあるため、脱毛と同時にエステのような美肌効果も期待できます。

背中の脱毛としては次のコースがおすすめです。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
3箇所LLS 背中上下、襟足 ¥165,000 18回 3年

公式サイトはコチラ

ストラッシュ

脱毛方法 SHR脱毛
痛み ほぼない
店舗数 22店舗
営業時間 店舗による
シェービング代 無料
キャンセル料 当地図キャンセルは1回分消化
サロンの特徴 早くて半年で脱毛が終わる!

ストラッシュは新しめの脱毛サロンで、最新理論のSHR脱毛を採用しています。
SHR脱毛は毛周期に関係なく施術ができるため、最短6ヶ月で脱毛が完了する脱毛方法です。

痛みもほとんどなく、とても通いやすいサロンとなっています。

背中のみの脱毛の場合は部分脱毛ですが、脱毛箇所がかなり細かく(うなじや脇、腕などが左右で別部位扱い)、少し割高な印象です。
全身脱毛がかなり安いので、部分脱毛よりは全身脱毛で検討してもいいかもしれませんね。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
部分脱毛 背中上
背中下
左うなじ
右うなじ
¥288,090 18回 1年
全身脱毛 VIO・顔含む全身 ¥262,440 18回 1年

公式サイトはコチラ

ラココ

La coco(ラココ)

脱毛方法 SHR脱毛(光脱毛)
痛み ほぼない
店舗数 32店舗
営業時間 店舗により異なる
シェービング代 ¥1,080
キャンセル料 前日まで無料
当日:2,000円
サロンの特徴 最短半年で脱毛完了
プラセンタの美肌ジェルを使用

ラココは脱毛器メーカーがプロデュースしている脱毛サロンです。
脱毛方法は痛くない&早い施術が可能なSHR脱毛を採用。

最短半年で脱毛が完了します。
オープンしたばかりなので予約もとりやすく、通いやすいと評判です。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
部分別脱毛 背中上、背中下、うなじ ¥234,000 18回 1年

公式サイトはコチラ

全身脱毛専門

キレイモ

脱毛方法
痛み ほぼない
店舗数 49店舗
営業時間 11:00~21:00
シェービング代 回数パックプラン:無料
月額プラン:毎月1,000円
キャンセル料 プランによって異なる
サロンの特徴 全身脱毛専用サロン

キレイモは全身脱毛専門のサロンです。
月額制プランも人気で、多くの女性が通っています。

お得なのは月額制よりはパックプラン。
月額制プランは割高な設定になっています。

背中脱毛のみの施術はできませんが、全身脱毛を考えているのであれば、金額や効果・通いやすさから、キレイモを検討してみるのもオススメです。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
月額定額プラン 顔・VIO込みの全身脱毛 ¥342,000 18回 3年
パックプラン 顔・VIO込みの全身脱毛 ¥290,700 18回 3年

公式サイトはコチラ

恋肌

脱毛方法 光脱毛
痛み ほぼなし
店舗数 66店舗
営業時間 店舗による
シェービング代 手の届かない場所は無料
それ以外は1箇所800円
キャンセル料 オンライン予約:前日18時まで
電話・店舗予約:3日前13時まで
1回分消化
サロンの特徴 早くて半年で脱毛完了

恋肌は安く全身脱毛をしたい人にとくにオススメです。

選ぶ際は月額制ではなくパックプランにしましょう。
月額コースは1年で全身脱毛1回しかできないコースなので、脱毛が完了するまでには十数年かかる計算になります。

また、万が一の肌トラブルのために、専門の医療機関と提携しています。
何かあった際にも安心です。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
顔・VIO含む全身 ¥249,537 18回 1年

公式サイトはコチラ

医療脱毛

アリシアクリニック

脱毛方法 レーザー脱毛
痛み 多少痛い
店舗数 18店舗
営業時間 11:00~20:00
池袋:11:00~22:30
シェービング代 襟足、背中、腰、Oライン:無料
それ以外は¥2,000
キャンセル料 無料
サロンの特徴 医療脱毛で効果が高い

アリシアクリニックは医療レーザーで永久脱毛をおこなう美容皮膚科です。
全身脱毛から両ワキ、VIO、顔など、セットプランが充実しています。

背中脱毛もセットプランがあるので、そちらを利用しましょう。

医療脱毛は短時間ででき、高い効果が見込めるので、「確実に脱毛したい!」「早く脱毛したい」という方にとくにおすすめ。

アリシアクリニックで背中脱毛をする場合は

  • 背中襟足セットで丸ごと脱毛する
  • 全身脱毛セットでVIO、顔以外を脱毛する
  • 全身脱毛セットで顔以外を脱毛する

の3パターン。

全身脱毛もできますが、顔は含まれておらず、別に施術する必要があるので注意です。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
背中襟足セット 襟足、背中、腰 ¥143,333 8回 1年
全身脱毛セット通常プラン VIO,顔を除く全身 ¥398,963 8回 1年
全身脱毛セット通常プラン VIOビューティ 顔を除く全身 ¥458,667 8回 1年

公式サイトはコチラ

リゼクリニック

脱毛方法 レーザー脱毛
痛み 多少ある
店舗数 直営店15店
提携院4店
営業時間 店舗により異なる
シェービング代 剃り残しは無料
キャンセル料 無料
サロンの特徴 カウンセリング・再診・処置料などが無料

リゼクリニックはレーザー脱毛を行う美容皮膚科です。
初診料や再診料、剃毛サービスなど、見えないお金の発生はありません。
安心して通うことができます。

肌トラブルが万が一あっても、クリニックなのですぐに対応してもらえるところが特徴です。
また、脱毛コースの有効期限が5年(新潟院は3年)と長いため、自分のペースで、ベストなタイミングで脱毛をすることができます。

リゼで背中脱毛をする場合は、背中・うなじを単品で脱毛するか、全身脱毛をするかの2択になります。
全身脱毛は体だけ、体とVIO、体と顔、顔とVIOを含めた全身の4種類から選べます

  • 背中脱毛とうなじ脱毛の5回コースを申し込む
  • 全身脱毛で顔、VIOを除く、脱毛をする
  • 全身脱毛+顔の脱毛をする
  • 全身脱毛+VIO脱毛をする
  • 顔とVIOを含めた、全身脱毛をする
コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
背中脱毛&うなじ 背中全体
うなじ
¥110,741 5回 1年
パッケージ全身脱毛 顔・VIOを除く全身 ¥398,963 5回 1年
パッケージ全身脱毛 顔を除く全身 ¥331,481 5回 1年
パッケージ全身脱毛 VIOを除く全身 ¥331,481 5回 1年
パッケージ全身脱毛 VIO・顔を含む全身 ¥368,519 5回 1年

公式サイトはコチラ

実際の脱毛の流れは?事前処理は必要?

たそがれる女性

値段や効果が分かったところで、実際の脱毛の流れはどうなっているのでしょうか。

通常、脱毛をする時は、施術の前に自分で毛を剃っていきます。
しかし、背中は自分でも手が届きにくい場所。
どのように処理をしたらいいのか、背中の脱毛を前日処理からアフターケアまで確認してみましょう。

背中脱毛の事前処理

手が届きにくい背中脱毛ですが、基本的には自分での処理をお願いしているサロンが多いです。
しかし、実際手が届きにくく、お手入れしづらい場所ではあるので、ほとんどのサロンやクリニックでシェービングサービスをしてくれます。

通常、シェービングをする際は料金がかかることも多いのですが、背中の場合は無料で行ってくれるところがほとんどです。

自分でチャレンジしてみて、どうしても難しい場合はスタッフさんにお願いしましょう。
1~2日前にお手入れするするといいですよ。

お手入れ当日

お手入れの当日の主な流れはこちら。
サロンやクリニックによって少し異なるところがありますが、大まかな流れは一緒です。

  1. 専用のガウンに着替える
  2. スタッフの肌チェック。剃り残しがある場合はシェービング
  3. 脱毛の際のマーキング。水性のペンなどで範囲を決めます(あるところとないところがあります)
  4. ジェルを塗ります(ジェルを塗らないサロンやクリニックもあります)
  5. 脱毛の光をあてていきます
  6. クールダウン(冷却)します
  7. トリートメントをします

当日のアフターケア

脱毛後、自分で大掛かりなケアはしなくても大丈夫です。
しかし、普段の生活で気をつける点が5つあります。

※すべての脱毛サロンやクリニックが対象になるわけではありません。あくまで一例なので、参考にしてくださいね。

  1. 激しい運動は避ける
  2. 飲酒を控える
  3. 湯船につからず、シャワーのみにする
  4. 日焼けをしないように注意
  5. 乾燥を防ぐために、保湿ケアをおこなう

このほか、お手入れのあとにお肌に赤みがある場合などは、すみやかに施術したサロンやクリニックに相談しましょう。

お薬を処方していただいたり、サロンの場合は専門のクリニックを紹介してくれます。

自分で背中脱毛をするには?

今までは脱毛サロンやクリニックで脱毛する方法をご紹介してきました。
では、自分で背中脱毛をする方法はあるのでしょうか?

セルフ脱毛をするには主に5つの方法があります。
背中脱毛に適しているかを含めて確認してみましょう。

シェービング

シェービングはカミソリで毛をそる、一番スタンダードな除毛の仕方です。
しかし、普通のカミソリを使った場合、お肌を傷つけてしまう可能性があります。

また、乾燥や色素沈着の原因にもなりえるので、注意が必要です。

お肌に優しい電気シェーバーや、お肌への負担を軽くするように設計されたカミソリを使いましょう。

▼オススメのシェーバーはコチラの記事をチェック!▼

除毛クリーム

脱毛クリームは、毛を溶かすことで毛の処理をおこなうクリームです。
塗って流すだけなのでとても簡単ですし、すぐにツルツルになるので、即効性を期待する場合にはよいでしょう。

ただ、自分で塗ることはやはり難しいので、人に手伝ってもらう必要があります。

また、除毛クリームは薬剤を使うため、お肌への刺激が強いといわれています。
使う際は肌荒れしないか、かならずパッチテストを行ってから使いましょう。

なかには天然成分を使ったお肌に優しい除毛クリームもあるので、それを使うのもおすすめです。

▼背中脱毛にオススメの除毛クリームはこちらの記事をチェック!▼

ワックス

VIOでよく行われるブラジリアンワックスが有名。
ワックスをお肌に塗り、毛をはがしていく方法です。

乾燥のほか、痛みもともなうので、背中脱毛にはあまりオススメできないやり方です。

家庭用脱毛器

お手軽にサロン級の脱毛ができると最近人気の家庭用脱毛器。
5万円~で全身脱毛ができますし、2週に1回、自分のタイミングでお手入れができるので、忙しい社会人などにもオススメです。

とはいえ、背中を脱毛するには、自分では届かないので人の手が必要です。

また、脱毛クリニックほど強い脱毛効果は見込めないため、脱毛が完了するまでに時間がかかります。
カートリッジの交換などで手間もかかりますし、意外とお金がかかる面もあるので、サロンと比べてどちらが自分にとっていいのか考えてみましょう!

▼家庭用脱毛器ケノンで背中脱毛をする方法はこちら▼

まとめ

背中脱毛のまとめ

背中脱毛は見た目がキレイになったり、自己処理が楽になるだけでなく、ニキビ肌の改善にも役立ちます。
安さならジェイエステ、効果ならリゼクリニックを利用しましょう。

また、背中脱毛は範囲が広いので、少し予算をプラスすれば全身脱毛も可能です。
とくに、銀座カラーは納得るまで通えて19万円、恋肌はVIO&顔の脱毛込み、25万弱で全身脱毛ができます。
背中脱毛以外にも脱毛を考えている人は、全身脱毛も検討してみてくださいね。