最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
ワキV通い放題+人気箇所200円

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

剛毛で悩むあなたは必読!目指せツルスベ「脱毛のススメ」

ムダ毛のないツルツルでスベスベの肌…女性から見てもうっとりしますよね。
もともと体毛の薄い方は、自己処理で満足できるようですが…もしも「剛毛」の持ち主だったら?

カミソリを使っても家庭用脱毛器を使っても、はたまた脱毛クリームを使っても、プツプツと残る毛根が鳥肌のように浮いてしまうでしょう。
しかも長い時間をかけて根気強く処理したところで、1日も経てば濃い剛毛が頭を覗かせる…
そんな状況に頭を悩ませている「剛毛女子」は、意外と多いものです。

剛毛で生まれた宿命でしょうか?
ツルツルの肌を手に入れるのは難しい?

今回は、そんな「悩める剛毛女子」に向けた情報をまとめました。
さぁ、わずらわしい自己処理とサヨナラしましょう!

さらば剛毛!目指せツルスベ肌!
-「毛周期」を知ろう-編

皆さんは「毛周期」と言うのをご存知ですか?
毛穴の奥にある毛母細胞(ムダ毛を生む細胞)から毛が生まれ、スクスクと成長し、やがて自然と抜け落ちていくまでの期間です。

毛周期の流れ

全身の毛は、以下の過程を繰り返して生えかわります。

○成長期:毛細血管から養分を取り込み、活発な細胞分裂を繰り返して毛が成長する

○退行期:毛母細胞が分裂を終え、毛と毛乳頭の結合部分が縮んで毛が押し上げられる

○休止期:毛と毛乳頭が完全に離れ、毛が自然と抜け落ちる

体の部位で差は出ますが、成長期から休止期までの期間はおよそ2〜3ヶ月ほどです。
体質によっては成長期の細胞分裂が人より活発な方もいらっしゃいます。
「髪の毛伸びるの早いね〜」と言われる方は、毛母細胞が元気な証拠ですね。

ちなみに、目に見えるムダ毛はあくまで全体の3/1程度なのをご存知ですか?
残りの3/2は、毛穴の奥で自分の順番が来るのを待っています。
マウンドを夢見ている「ムダ毛ベンチ群」がウヨウヨいるのです。
…想像するとゾッとしますよね。

さて、敵(ムダ毛)の正体が少し分かってきたところで、本題に入りましょう。

さらば剛毛!目指せツルスベ肌!
-「剛毛だからこそ医療レーザー」編-

212224

ちぎっては投げ、ちぎっては投げ…
剛毛を相手にコツコツと自己処理を続ける方もいらっしゃいますが、生涯続けるのはストレスですよね。
ツルツルでスベスベの肌を手に入れるには、やはりプロの手を借りるのが1番です。

脱毛といえば「銀座カラー」や「TBC」などのエステサロンで施術される光脱毛が有名ですね。
しかしサロンでの脱毛は、あくまでも一時的な処理に過ぎません。

剛毛女子にオススメしたいのは「医療クリニックでのレーザー脱毛」です。
脱毛サロンに比べて価格が高い上に痛みも強いと噂されるレーザー脱毛ですが…それでもオススメします。

それはなぜか?
早速、レーザー脱毛の魅力をご説明していきましょう。

脱毛サロンより医療クリニック「パワーの違い」

脱毛サロンで行われる施術は、主に「フラッシュ脱毛」と呼ばれるものです。
IPL(インテンス・パルス・ライト)の光が毛根の黒色メラニンに働きかけ、ムダ毛の再生力を弱らせる効果があります。

では医療レーザーとはなんでしょうか?

実はレーザー脱毛も、根本的にはフラッシュ脱毛と同じ「黒色メラニン」に働きかけるものです。
大きな違いは、その「照射する波長」にあります。
医療レーザーは単一の波長を持ち、一点に集中的に熱を集めることで効果を発揮しますが、IPL(フラッシュ)は複数の波長を持ち、広範囲に熱が伝わります。
レーザーは「スナイパーライフル」で、フラッシュは「機関銃」と言った感じですね。

また、マシンの出力に大きな差があるので、医療レーザーは永久脱毛が可能ですが、フラッシュ脱毛は再生を遅らせることしかできません。
もちろん、脱毛サロンの施術でほぼ自己処理のいらない状態になる方もいらっしゃいますが、しぶとい剛毛の毛根を正確に攻撃するには、断然「医療レーザー」の方が効果的なのです。

剛毛だからこそレーザー脱毛が効く…?

レーザーは黒色メラニンに反応します。
つまり、「黒くて太い毛」ほど効果を発揮するので、薄いムダ毛より剛毛の方が得意分野と言えます。
剛毛は毛根も強くしっかりしているため、脱毛サロンのフラッシュでは出力が足りず、施術を終えてもムダ毛がまだらな状態で残ってしまう可能性が高いのです。

脱毛サロンより医療クリニック「施術回数の違い」

出力に差があることはお分かりいただけたと思いますが、それでは実際に何回通えば効果を実感できるのか、簡単にご説明していきましょう。

冒頭で触れた「毛周期」の話を思い出してください。
毛の生え変わりは平均して2〜3ヶ月。
脱毛サロンも医療クリニックも、必ずこの2〜3ヶ月の毛周期と合わせた施術コースを組んでいます。
これは施術による肌の負担を考慮しただけではなく、成長期の毛根を狙わなければ施術しても意味がないためです。

1回の施術を終えたら次回まで2ヶ月ほど間隔を空けてコースを組むわけですから、単純に計算すると1年で6回の施術を受けることになりますね。
ここで「パワーの違い」が影響してきます。

フラッシュ脱毛は出力が弱いため、ツルツル肌を実感するには平均で12回以上の施術が必要になります。
しかしレーザー脱毛は、ほとんどの方が5回程度で効果を実感します。
1回の施術で確実に毛根を仕留めていくので、早い段階でツルツル肌に出会えるのです。

脱毛サロン 医療クリニック
効果を実感するまでの期間 2〜3年 1年〜1年半
施術回数 12〜18回 5〜8回
脱毛効果 不再生脱毛 永久脱毛

 

表にしてみると、さらに違いが一目瞭然です。
さて次は、気になるお金の話をしましょう。

脱毛サロンより医療クリニック「価格の違い」

脱毛サロンに比べると、医療クリニックは高くて手が出せないと感じている方も少なくないでしょう。
しかし、先ほどの表にもあるように、レーザーでの施術効果は永久な上に、少ない回数で効果を実感できます。
逆に脱毛サロンに2年通ったとしても、ツルツル肌になりかけたところでまた新しい剛毛が生まれる可能性が高いのです。

両者の特徴を考慮した上で、VIOを含む全身脱毛を6回コースで利用する場合の平均価格を比べてみると…

脱毛サロン 医療クリニック
平均価格 110,000〜300,000円 280.000〜400,000円

このような結果になります。
どちらも回数や施術部位によって価格は変わってきますが、施術後のムダ毛の再生を考慮すると、再生を遅らせる脱毛サロンに比べて永久脱毛ができる医療クリニックは、決して高額ではありません。

とは言え、ウン十万円の契約金を一括で払うのは無理な話ですし、クレジット分割にしても金利手数料などで総額が上がってしまいますよね。

そんな時は、低い年率で利用できる「医療ローン」がオススメです。
クレジットに比べると、低い金利でローンを組むことができます。

また、各クリニックで「定額制」などのプランも設けてあるので、昔に比べれば支払いの負担は軽くなっています。

人気のクリニックをチェックしてみましょう

2016年11月現在、最も支持を集めているのは「湘南美容外科」「リゼ・クリニック」「アリシア・クリニック」です。

料金設定の単純さや圧倒的な安さでは「リゼ・クリニック」や「アリシア・クリニック」が上位に上がりますが、店舗の多さでは「湘南美容外科」が業界内でもダントツです。
下記のURLをクリックして、ご自分にあったクリニックを探すときの参考にしてくださいね。

医療脱毛ランキング.com

医療クリニックか、それとも脱毛サロンか…悩むところですが、信頼度で言えば医療機関であるクリニックが圧勝です。
お医者様や看護婦さんの専門的なアドバイスを受けることができますし、サロンに見られる「強引な勧誘」もありません。

さて、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に関するお話はここまで。
次は、「自分で何とかできないかなぁ…」と考える猛者のために、自宅でできる剛毛対策をご紹介していきます。

さらば剛毛!目指せツルスベ肌!-「自宅処理」編-

099837

自宅でムダ毛を処理する方法は、大きく分けて以下の3つです。

○カミソリによる除毛
○家庭用脱毛器による脱毛
○クリームによる脱毛

1番お手軽なのは「カミソリによる除毛」ですね。
「明日お泊りなのに全然処理できてない!」と言った緊急時に最適ですが…残念ながらリスクが高いのも事実。
カミソリの刃によって小さな切り傷もできますし、カミソリの使用を繰り返すことで角質を傷つけ、色素沈着や肌荒れを起こします。
また、毛穴にムダ毛が埋もれる「埋没毛」が増える原因にもなります。

自己処理でオススメなのは「家庭用脱毛器」と「脱毛クリーム」による処理です。
ではまず、家庭用脱毛器から詳しく見ていきましょう。

剛毛女子に送る「家庭用脱毛器のススメ」

家庭用脱毛器の利点は、自宅でゆっくりと過ごしながら施術ができるところです。
剛毛を人に見られる恥ずかしさもなく、時間に縛られることもないのでリラックスできますね。

あらゆるサイトを調べて見たところ、圧倒的に人気を誇る家庭用脱毛器は2点。
ご購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

家庭用フラッシュ脱毛器「ケノン」

2005年に初めて市場に登場、その後改良を繰り返して2012年に生まれ変わった「ケノン」。
美顔機能も備え付け、エステサロン級の効果が発揮できると話題の家庭用脱毛器です。
家庭で使用できるフラッシュ脱毛器は他にもありますが、ケノンの評価は総合的にみてもNo.1ですね。

価格は69,000円と少々お高いのですが、クリニックやサロンに通う時間とお金が惜しい方にはお得なお買い物でしょう。
分割で月々の支払いも3,000円ほどに抑えられますし、カートリッジ式で末長く使用でき、痛みも少ないと評判です。

ケノンについてもっと詳しく!

家庭用レーザー脱毛器「トリア」

本格的なレーザー脱毛が可能な家庭用脱毛器「トリア」。
雑誌などでも取り上げられ、安定した人気を誇ります。

自宅でレーザー脱毛ができるのは魅力的ですが、前述の「ケノン」に比べると照射範囲が狭く、痛みも強いのが難点です。
手足の剛毛処理より、眉や口元、脇などの細かい部分には向いていますね。
価格は54,800円…やはり高額ですが、公式サイトでは期間限定で「10,000円OFF」などのお得なキャンペーンも開催されていますので、ぜひチェックしてみてください。

トリアについてもっと詳しく!

自分の手で脱毛をするには、きちんとしたケアも欠かせません。
肌への負担を少しでも軽くするために、施術前と施術後のお手入れは念入りにするように心がけましょう。

さて、次は「クリーム」を使った脱毛についてご紹介していきます。

剛毛女子に送る「脱毛クリームのススメ」

脱毛クリームはアルカリ性の薬剤で、肌に塗布することでムダ毛(タンパク質)をとかし除去します。
「脱毛」クリームと呼ばれますが、正確には「除毛」クリームですね。

短時間で広範囲の処理ができる上に、カミソリと違い肌への負担が軽いことから人気のある商品ですが、やはりアルカリ性ですので敏感肌の方にはおすすめできません。
また、どの商品も「デリケートゾーンへの使用」は避けるように記述してあります。

しかし、自己処理の選択肢を増やす意味も兼ねて、人気の脱毛(除毛)クリームをご紹介していきましょう。

男性や剛毛女子の支持を獲得した「NULL・リムーバクリーム」

大手ショッピングサイトで堂々1位に輝くNULLの「リムーバークリーム」は、パッケージには「FOR MEN」と表記してありますが、実は剛毛女子からも評価の高い脱毛クリームです。
とにかく強力で、除毛効果は抜群。
200g入り2,600円ほどの価格で購入できるのも、リピーターが多い理由のひとつでしょう。

「強力」と聞けば肌への負担が気になりますが、アロエエキスや保湿成分もしっかり入っているので、よほどの敏感肌でない限り炎症などは起きないようです。
30日間使用してみて気に入らない場合は「全額返金」のサービスもありますので、今まで脱毛クリームで肌トラブルを起こしたことのない剛毛女子は試してみる価値ありです。

NULLリムーバークリームについてもっと詳しく!

スキンケアを重視した「パイナップル豆乳除毛クリーム」

敏感肌の方にオススメなのが「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。

ちょっとしつこい名前ですが…
大豆イソフラボンなどの美肌成分が入っているので、脱毛クリームの中でも刺激が少なく、雑誌などでも多く取り上げられています。

名前の割に無臭で、クリームの伸びも良いのですが、内容量は100gと少なめ。
価格は2,800円ほどで、前述のリムーバークリームに比べると割高ですね。
ちなみに、この商品も「30日間の全額返金保証」がついています。

パイナップル豆乳除毛クリームについてもっと詳しく!

大容量で選ぶなら「ソランシア・リムーバークリーム」

手足の脱毛(除毛)にもってこいの大容量を誇るのは「ソランシア・リムーバークリーム」です。
発売当初は5,300円と高額でしたが、今では3,000円前後で購入が可能です。
容量は、なんと250g。

NULLのリムーバークリーム同様、男性用として販売されているようですが、女性のユーザーも多いのでご安心を。

アロエエキス、尿素、グリセリンなどの保湿成分が配合されていて、使用後のカサつきが気になりません。
「100日間の全額返金保証」がついているので、まず使ってみて、その後の肌の状態も確認したい方にはオススメですね。

ソランシア・リムーバークリームをもっと詳しく!

脱毛クリームを使用した後は「抑毛クリーム」でダブルパンチ!

脱毛(除毛)クリームで剛毛を処理したら、アフターケアに「抑毛クリーム」を使って毛の成長を抑えましょう。

脱毛クリームを販売しているメーカーは、必ずスキンケア商品も取り扱っていますので、忘れずにチェックしてください。
同じメーカーのクリームを使った方が、香料なども混ざらずに気持ちよくケアできますよ。

今日からツルスベ肌をGET!

いかがでしたか?

剛毛女子にお伝えしたい「脱毛のススメ」をご紹介してきましたが、あなたの探していた情報は見つかりましたか?
「これだ!」と言った感じで、あなたに合った対処法が見つかれば幸いです。

剛毛で悩む女性はたくさんいらっしゃいます。
人に笑われたり、心ない言葉でからかわれた経験もあるでしょう。
焦らずにリサーチを繰り返して、誰もが憧れるツルスベ肌を手に入れてくださいね。

剛毛とサヨナラして、自信に満ち溢れた笑顔とともに大きくジャンプしてください。

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

関連記事

もっと早くやっておけばよかった!メリットだらけのハイジニーナ脱毛

女性にとって、今や脱毛はすっかり定着してステータスになっています。 腕や脚といった見える箇所の脱毛は当たり前の時代です。 デリケートな部分であるVIOの脱毛をする女性も増えてきているのです。 なかでも、VIOを無毛にする …

続きを読む

【Oライン脱毛まとめ】恥ずかしいの?痛みや回数まで解説

Oラインは、ふだん自分でムダ毛を意識する機会が少ない部分ですが、じつはしっかりと生えています。 お尻まわりは自己処理が難しく危険なため、キレイに仕上げるには脱毛がオススメです。 見た目的な問題に限らず、不衛生になりやすい …

続きを読む

Iライン脱毛は濡れる?恥ずかしい?痛みや範囲など徹底解説

ラインのムダ毛を意識することが、あまりない人もいるのではないでしょうか。 水着を着るときや彼氏との旅行など大切なイベントの前には、処理をしておきたい部位です。 しかし、Iラインは人になかなか相談できない部位でもあります。 …

続きを読む

Vライン脱毛の疑問解消!形・痛み・回数・自己処理など解説

Vライン脱毛は、恥ずかしさや痛みなど、不安が多い部分です。 また、Vラインはひとから見えない部分のため、 「どんな形にすればよいの?」 「どこまで処理したほうがいいの?」 と悩みやすい場所です。 そこで今回は、Vラインの …

続きを読む

光脱毛の種類は?サロンで脱毛を考える時に知りたいポイント

フラッシュ脱毛にはいろいろな種類があります。 フラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれるものは主にエステサロンや脱毛専門のサロンで使わる脱毛方法です。 長い歴史を持っているものもありますが、中にはまだ使い始まったばかりのものもあり …

続きを読む