最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
ワキV通い放題+人気箇所200円

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

勧誘をかわす方法!脱毛サロンのカウンセリングで使える「断り方」

kaunisne
エステサロンでの脱毛を利用するにあたり、まずはインターネットで色々と調べる方も多いでしょう。
価格やコース内容など施術に関する情報も気になりますが、通う上で本当に信頼できるサロンなのかを知るために「口コミサイト」を観覧する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今現在サロンに通っているユーザーや、または過去に利用したことのあるユーザーの口コミの中に、必ずと言っていいほど見受けられるのが「勧誘」についての投稿です。

「カウンセリングを受けに言ったら長時間拘束された」
「すごい勢いで高額契約を迫ってきた」
「断ってもなかなか返してもらえなかった」

実際にサロンで受けたしつこい勧誘の様子が、数多く投稿されています。
読んでいると、脱毛サロンが「怖い場所」のように思えてきますね。

勧誘のないサロンを見つけるのは不可能?

最近目にするのは、「当サロンではお客様に不快感を与える勧誘はいたしません」と言う広告。
はっきり申し上げますが…勧誘なしで業績を上げるサロンはありません。
格安のキャンペーンを前面に打ち出していても、サロンの本命は「コース契約」。
部分脱毛だけで来店したユーザーが、カウンセリングの段階で高額コースを勧められるのはよくあるケースです。

キャンペーンはあくまでも「顧客を獲得するための窓口」ですので、サロンにとっては赤字覚悟の価格設定だと言われています。
言葉は悪いですが、期間限定のキャンペーンは、釣りの「撒き餌」だと考えましょう。

「勧誘は一切なし!」の広告を鵜呑みにせず、「サロンでは勧誘されるのは常識」だと思う方が賢明です。

勧誘は「悪」ではない?

高額な契約を勧められたり、必要のない化粧品を紹介されたり…いやはや、駆け引きに慣れていない方にとっては不安の種ですね。
しかし、サロンの勧誘は決して「悪」ではありません。

人によっては、スタッフが顧客の質問に答える形で説明した内容を「勧誘」だと受ける場合も、ただの商品紹介を「勧誘」だと受ける場合もあります。
同じ接客内容でも「不快感を受ける度合い」には個人差がありますので、口コミの不満が全ての人に当てはまるとは言えないでしょう。

「説明が長い…これって勧誘?!」と警戒心を高めすぎると、そのサロンと良い関係を築く障害になりますので、全てを疑ってかかるのは良くありませんね。

そうは言っても、やはり未知の世界に足を踏み入れる方にとっては、勧誘に関する前評判を見ると不安になりますよね。
では、脱毛サロンの勧誘に抵抗する自信がないあなたに、「お断りのススメ」を伝授いたしましょう。

かわせ勧誘パンチ!「お断りフレーズ」を駆使せよ!-タイプ別編-

脱毛サロンは「無料カウンセリング」と言う形で新規顧客に説明の場を設けます。
受付に座ったその瞬間にゴングが鳴り、リングであなたとサロン側の駆け引きが開始します。
まずは、スマホや携帯(お断りに使えるツールです)を手元に置いておきましょう。
そして「お断りフレーズ」をメモした手帳を膝に準備しておいてください。

気づかれないように深呼吸して、胸を張って堂々と座りましょう。
物怖じしない雰囲気を、全身から放出してくださいね。
単純な作戦のように思えますが、これは意外と効果的な「予防線」です。

では、具体的な「お断り」についてご説明していきましょう。

お断りのススメ「つい流されがちな弱気タイプ」

普段おっとりしていて推しに弱いタイプなら、「勝手に話を進める勧誘」に気をつけましょう。

スタッフ:「両ワキ脱毛をご希望ですけど、お客様、見た感じ…腕もすごいですよ?」
あなた:「え…そうですか?気にしたことないんですけど
スタッフ:「ご本人が思ってる以上に周りは見てますからねー。せっかくの機会ですからこちらのコースに変えませんか?これだと両腕もカバーできますし今なら月々〇〇万円で….」

こんな感じで、語尾に「けど」をつける癖のある方は、相手がどんどん話を進める流れになりやすいのが特徴です。
「けど」には自分の意見に対する自信のなさが表れていますので、勧誘の入り込む隙が生じているのです。

サロンのスタッフは話し上手、スラスラと説明することに慣れているので、通常の会話よりも早いペースで話します。
付け入る隙を与えては、言葉巧みに誘導されてしまいますので、ハッキリと「お断り」するように心がけましょう。

では、わかりやすく例を挙げましょう。

弱気な方はハッキリと要求を伝えるように!

まずは、語尾まできちんと話終えるように心がけてください。
では頭の中でシミュレーションしてみましょう。

スタッフ:「両ワキ脱毛をご希望ですけど、お客様、見た感じ腕もすごいですよ」
あなた:「え、そうですか?気にしたことないので大丈夫です
スタッフ:「ご本人が思ってる以上に周りは見てますからねー。せっかくの機会ですからこちらのコースに変えませんか?これだと…」
あなた:「必要ないので大丈夫です、いりません

こんな感じでキッパリお断りフレーズを入れて話してください。

お断りのススメ「人の意見を気にするタイプ」

普段から人の意見に振り回されがちなタイプなら、「不安を煽る勧誘」に気をつけましょう。

スタッフ:「お客様、腕とか気になりません?」
あなた:「え?どうだろ、自分ではあまり気にしてはいないです」
スタッフ:「ちょっと見せていただけます?…あー、結構生えてますよね」
あなた:「え?そうですか?濃いですか?」
スタッフ:「濃いですよー。どうせなら腕も脱毛しちゃいません?今ですねー、こちらのコースがお勧めなんですよ。これなら両腕と、あ、脚はどうです?見せていただけます?」

こんな感じで、相手のコメントにいちいち反応する癖のある方は、不安を駆り立てられて雰囲気に飲まれる特徴があります。
女性の持つ「相手に共感したい欲求」を刺激されて、スタッフの指摘に同調してしまうのです。

サロンのスタッフは盛り上げ上手、気さくな接客で「他の部位も見せてもらえます?」と尋ねる人も少なくありません。
その場の雰囲気に流されてYESと言わないように心がけましょう。

流されやすい方は相手の話を聞きすぎないように!

まずは、自分の目的に集中するように心がけてください。
では頭の中でシミュレーションしてみましょう。

スタッフ:「お客様、腕とか気になりません?」
あなた:「え?どうだろ、自分ではあまり気にしてはいないです」
スタッフ:「ちょっと見せていただけます?…あー、結構生えてますよね」
あなた:「でも気にしていないので。ワキだけで結構です
スタッフ:「濃い方ですよ、これ。どうせなら腕も脱毛しちゃいません?今ですねー、こちらのコースがお勧めなんですよ。これなら両腕と…」
あなた:「いえ必要ありませんので。両ワキだけでいくらになりますか?」

こんな感じで、お断りフレーズを使って話を戻すようにしてください。

他にも色々なタイプの方がいらっしゃいますが、次はあらゆるシチュエーションで使える「お断りフレーズ」をご紹介していきましょう。

かわせ勧誘パンチ!「お断りフレーズ」を駆使せよ!-万能編-

希望したコースの説明を受けた後で、化粧品や追加部位の施術などを勧められて、なかなか帰してくれない場合もあります。
もしも思った以上にしつこい勧誘を受けてしまった場合、付け入る隙のないフレーズを使って相手の勧誘トークを遮りましょう。
コツは、相手ではどうすることもできない内容を持ち出すことです。

まずは、冒頭で手元に置いたスマホ(携帯)を使ったお断りフレーズから。

「あんまり時間ないんですよ」アピール

スタッフ:「せっかくなので、こちらのコースご説明しますねー」
あなた:「〇〇時に〇〇で待ち合わせしてるんですよ」
スタッフ:「そんなにかかりませんよー?」
あなた:「でも、今日は時間ないから大丈夫です。ありがとうございます。」
スタッフ:「パンフレットお渡ししましょうか?」
あなた:「いえ大丈夫です。ありがとうございます。」

コツは、スマホ(携帯)を見ながら断ることです。
カウンセリングの最中に勧誘が始まったと感じたら、ちょくちょく時間を確認して、あたかも「予定があるんです」と言わんばかりの雰囲気を出しましょう。

「ありがとうございます」を最後に持ってくるのは、「もうこの件は終わりですからね」と釘をさす大人の対応で、他の勧誘にも効果を発揮します。

次は、お金に余裕がない現状を伝えるお断りフレーズです。

「お金出してもらってるんです」アピール

スタッフ:「お客様にはこちらのコースもお勧めですよ」
あなた:「予算は〇〇万円までなんです」
スタッフ:「でもこちらでしたら、月々〇〇万円まで抑えられますよ?」
あなた;「総額が〇〇万円超えるのはダメなんです、私のお金じゃないので」
スタッフ:「〇〇万円でも難しいですか?」
あなた:「家族に聞かないとわからないですねー。ありがとうございます」

ちなみに「お金がないので」はNGフレーズです。
「お金がなくて…」では、あなたに支払いの決定権があるということになるので、ここぞとばかりに分割プランの説明が始まってしまいます。
あくまでも、「予算以上の契約は自由に決められません」とアピールしましょう。

では次に、ちょっと先回りして予防線を張るお断りフレーズをご紹介します。

「勧誘が嫌いなんですよね」アピール

スタッフ:「今、皆様にこちらの化粧品をお勧めしておりましてー」
あなた:「他のサロンでも似たような化粧品を勧められたんですよ」
スタッフ:「そうなんですかー?当サロンの化粧品は…」
あなた:「すごくしつこく話されて、断ってるのに帰してくれなかったんですよね」
スタッフ:「あ、そうなんですねー」
あなた:「そうなんです、すごく気分が悪かったから契約しなかったんですよ」

感じが悪いように思えますが、強引な勧誘には強引なお断りが最も効果的です。
少しマイペースな話の遮り方をすれば、むやみに勧誘ができない人だと判断されやすくなります。
ちょっと強気に、「勧誘したら帰るわよ」アピールをしましょう。

さて、勧誘を回避するフレーズは以上です。
自分なりの言葉で、「いりません」「必要ありません」「大丈夫です」「ありがとうございます」を駆使して、話の主導権を相手に渡さないように心がけてください。

では最後に、頑張ったものの「勧誘パンチ」を受けて契約してしまったあなたに、リングサイドからの「タオルの投げ入れ方(クーリング・オフ)」のご説明をします。

KO負けで契約しちゃった…!8日以内にタオルを投げ入れろ!

629873

言葉巧みな勧誘とその場の雰囲気に負けて契約、帰宅して冷静に考えたら望んでいた内容じゃない上に総額が…!
そんな状況に陥ってしまった場合は、すぐに「クーリング・オフ制度」を利用しましょう。

クーリング・オフ制度って?

クーリング・オフを英語に変換すると「Cooling Off」、つまり「頭を冷やす」「冷静になる」と言う意味になります。
気分が高揚した状態で契約したものの、本当に必要な出費なのか「冷静に考え直す時間を消費者に与える制度」です。訪問販売や勧誘販売など、対象は6項目ほどありますが、エステサロンでの契約はその中の「特別継続的役務提供」と言う取引にあたります。

サロンで契約をした日から8日以内であれば、クーリング・オフの手続きをして解約することができますので、強引な勧誘に負けて契約してしまった方はすぐに手を打ちましょう。

クーリング・オフが適用される条件

○契約当日から8日以内であること
○契約したサービス内容が1ヶ月以上のものであること
○契約の総額が5万円以上であること

以上の条件に当てはまる方は、速やかに手続きを取ってください。

クーリング・オフの手続き

クーリング・オフの手続きは簡単なものです。
契約した脱毛サロン宛にクーリング・オフの書面(ハガキでOK)を送ります。
もし支払いにクレジットカードを指定した方は、クレジット会社にも書面を送る必要がありますのでご注意ください。

【脱毛サロンに送る書面内容】

通知書

次の契約を解除します。

・契約年月日   平成〇〇年〇〇月〇〇日

・商品名     〇〇〇〇

・契約金額    〇〇〇〇〇〇円

・販売会社    株式会社△△△△・△△営業所(住所・電話番号)

         担当者++++様

支払った代金〇〇〇〇〇〇円を返金し、商品を引き取ってください。

平成〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番

氏名〇〇〇〇〇〇

           振込口座〇〇銀行〇〇支店〇〇〇〇

【クレジット会社に送る書面内容】

通知書

次の契約を解除します。

・契約年月日   平成〇〇年〇〇月〇〇日

・商品名     〇〇〇〇

・契約金額    〇〇〇〇〇〇円

・販売会社    株式会社△△△△・**営業所(担当者×××様)

・クレジット会社 △△△△株式会社

平成〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番

氏名〇〇〇〇〇〇

           振込口座〇〇銀行〇〇支店〇〇〇〇

○契約日:契約書に記載された日にち
○商品名:契約したコース名
○契約金額:コースや他サービスの総額
○販売会社:契約した脱毛サロンのサロン名と住所、電話番号(担当者名も忘れずに)

最後に必ずあなたの氏名、住所、返金先となる口座情報を記入してください。
契約書を見ながら、漏れがないように落ち着いて書きましょうね。

書面(ハガキ)は必ず記録が残る方法で郵送する

脱毛サロンに通知を送ったものの、「届いていません」なんて言われてしまっては大変です。
通知書を書き上げたら、必ず書面の両面をコピーして、控えとして手元に保管しておきましょう。
郵送するときは、「特定記録郵便」か「簡易書留」などの記録が残る方法で送ってください。
郵便局から受領証が渡されますので、書面のコピーと一緒に大切に保管しておきましょう。

何だか疲れる話ですね…しかし、クーリング・オフは困った時の最終手段です。
冷静な判断力を失ってしまった自分への反省も兼ねて、慎重に行いましょう。
決して「クーリング・オフできるし、とりあえず帰りたいから契約しよう」なんて無責任な考えはいけません。

「お断りフレーズ」で勧誘身に着けて、脱毛を始めましょう!

600178

いかがでしたか?
困った時の「お断りフレーズ」が、少しでも勇気付けになれば幸いです。
大切なのは、あなたの冷静な態度と明確な受け答え、雰囲気に流されないしっかりとした姿勢です。
それさえ心がけていれば、どの脱毛サロンでも負けることはありませんし、妙な勧誘に悩むこともないでしょう。

本当に望む脱毛スタイルをきちんと書き留めて、お断りフレーズをメモして、さぁカウンセリングに挑みましょう。
毅然とした態度をとっていれば、サロンとの健全な関係を継続することができますよ。
構えていても勧誘が続く場合は、思い切ってそのサロンとは縁を切りましょうね。

ムダ毛で悩むあなたに寄り添うサロンやスタッフは、必ず見つかります!

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

関連記事

キレイモのCMモデルは誰?バックダンサー・曲・振り付けまで

人気急上昇中の脱毛サロンキレイモのCMが話題になっています。 『キレイもっとダンス篇』と称される今回のCMでは、白、水色、ピンクを基調とした奇抜なデザインの衣装をとカツラを身にまとった3人の女性がダンスをする内容です。 …

続きを読む

キレイモは予約が取れない?取り方・キャンセル変更・確認まで解説

全身脱毛専門サロンとして人気のキレイモ。 多くの人が利用しているサロンなので、予約を取るのは難しいのでしょうか。 自分の行きたい日に行くことができないのはサロンに通う上で困った問題です。 また、予約変更できるのかも合わせ …

続きを読む

キレイモの化粧水は効果抜群!口コミ・販売店・使い方紹介

脱毛サロンキレイモの化粧水が、コスパが良いと話題になっています。 脱毛サロンで開発されただけあって、脱毛後の乾燥しがちなお肌をしっかり守ってくれる化粧水です。 もちろん、脱毛サロンに通っていない人でも使うことができます。 …

続きを読む

ラヴォーグの予約は取りやすいか口コミで調査!キャンセル方法も解説!

ラヴォーグは、業界でもかなり安いと評判の脱毛サロンです。 でも、安いと人気が殺到して、予約が取れにくいんじゃない?と、心配になりますよね。 折角、契約しても何か月も予約が取れないと、計画通りに脱毛することができません。 …

続きを読む

ラヴォーグの料金プランは回数制・月額制どっちが安い?お得に通う方法を調査!

ラヴォーグは、安くて満足度の高い脱毛サロンとして人気です。 でも、色々な料金プランが用意されているので、どのプランを選べばいいのか迷ってしまいますね。 それに、ラヴォーグのサイトを見ると、月額1,435円って書いてあるけ …

続きを読む