顔脱毛で効果を感じるのは何回目?ツルツルになるまでに必要な回数・期間まとめ

カップを持つ美人

顔脱毛をしてみたいけど、いざするとなると本当に効果があるのか心配ですよね。

結論からいうと、顔脱毛はしっかり効果を実感できます。
しかし、効果を感じるためには1回だけの脱毛でなく、10回前後、脱毛をしなくてはいけません。

どうして複数回脱毛しなくてはいけないのでしょうか。

今回はそんな、顔脱毛に必要な脱毛回数や、回数ごとの脱毛効果をご紹介します。

顔脱毛の回数を少なくするコツや、早く脱毛を終えるためにはどうしたらいいか…なども紹介しているので、顔脱毛を考えている方は必読ですよ。

スポンサーリンク

顔脱毛の効果を感じるのに必要な回数は?

鏡を見る笑顔の女性

顔脱毛の効果を感じるために必要な回数は、脱毛サロンとクリニックで異なります。

脱毛サロンでは12回以上の脱毛、クリニックでは6回以上の脱毛が必要です。

なぜ、複数回、脱毛しなくてはいけないのでしょうか。

脱毛は毛の生える周期(毛周期)に合わせておこないます。

体の毛は、今生えている毛(成長期の毛と、退行期の毛)のほかに、体内で休んでいる毛(休止期の毛)があります。

1度脱毛をしても、休止期の毛には効果がありません。
そのため、1回の脱毛ではすべてのムダ毛を抜くことはできないのです。

表にでている毛の量は、20~30%といわれています。
体の外に出ている毛にしか、脱毛効果は期待できないので、複数回の脱毛が必要になるのです。

具体的に、どのくらいの回数でムダ毛が減るのかを、表にしてみました!

脱毛サロン クリニック
効果を感じる 4回前後 2回前後
自己処理がいらなくなる 10回前後 8回前後
ツルツル 18回前後 12回前後

効果を実感するまでにも、何回か脱毛をしなくてはいけません。

サロンとクリニックで回数が異なるのは、脱毛方法が違うからです。
クリニックの方が、1回あたりの脱毛効果が高いので、回数は少なくてすみます。

1度脱毛しただけでは、ツルツルになれないと理解しておきましょうね。

回数ごとの実際の口コミ

吹き出しの出ているスマホ

実際に脱毛した回数と、口コミを調べました。
TwitterなどのSNSで、リアルな口コミを参考にしています。

1回目

サロン 目に見える効果なし。痛みなし。
クリニック 目に見える効果なし。
鼻下など毛の濃い部分や、皮膚の薄い部分に痛みを感じる人が多数

1回目は脱毛サロン・クリニックともに、目に見える効果はないようでした。

また、クリニックの方は「痛い」という声も多くありました。

1回目はまだ毛が濃い状態なので、脱毛の光が強く反応しがちです。

だんだん痛みは弱まってくるので、安心してくださいね。

スポンサーリンク

3回目

サロン 目に見える効果がまだない
クリニック 脱毛の効果を感じ始める(毛量が少なくなり始める)
鼻下が痛いこともあるが、初回に比べて痛みが軽減

3回程通うと、クリニックの方では「毛が少なくなってきた!」という声がちらほらありました。

一方、サロンでは目に見える効果が少ないようで、不安な声があがっています。

6回目

サロン 毛がなんとなく薄くなってきた
クリニック 全体的に自己処理の回数が減ってきた

6回目ほどになると、サロンでは少し毛の量が減ってきたと感じるようです。
しかし、人によってはまだ実感できない方も…。

一方、クリニックでは自己処理の回数が減り、本格的に顔脱毛の効果を実感している声がありました。

10回目

サロン 毛がかなり薄くなってきた
クリニック 自己処理がほとんどしなくてよくなる

10回をすぎるころになると、サロンでも、毛が薄くなってきたと実感できる方が多くなっていました。
お肌のトーンアップや、化粧ノリのよさをツイートしている方も!

とはいえ、産毛に脱毛効果があまり見られず、毛がなかなか減らないという声もありました。

一方、クリニックでは自己処理をしなくなるくらい、毛がなくなっているようです。

12回目

サロン 自己処理が楽になる
クリニック ツルツルになる

12回程通うと、サロンでは「自己処理が楽になった」という声が多くありました。
その反面、12回やっても完全に毛はなくならないという意見も…。

12回では薄くなったという声が多いので、ツルツルになるにはさらに回数を重ねなくてはならないようです。

以上のことから、脱毛サロンでツルツルになるためには、12回以上(目安は18回)必要なようですね。

一方、クリニックではツルツルになって、自己処理もしなくなったという方が多かったです。

最初の頃に痛みはありますが、確実に毛をなくしたい場合や、回数を短くしたい場合は最初から医療脱毛の方がよさそうです。

顔脱毛は時間がかかる!脱毛回数が多い理由

困っている女性

顔脱毛をしていると、「脇脱毛より効果が感じられない…」と思うようです。

顔脱毛はなぜ効果を感じにくく、脱毛回数が多くなってしまうのでしょう?

理由は、顔の毛の濃さや、お肌の皮膚の薄さにあります。

産毛で脱毛の効果が感じづらい

顔に生えている毛は、産毛がほとんどです。
そのため、他の体の毛と違い、脱毛効果を感じにくい傾向があるようですね。

というのも、脱毛はメラニンに反応し、毛が抜ける仕組みです。
産毛はメラニンが少ないため、脱毛機が反応しづらく、脱毛効果がなかなかえられないのです。

脇脱毛の脱毛回数と比べてみましょう。

脱毛サロン 12回 18回以上
クリニック 5回 8回

脇と顔の脱毛回数は、3回~6回の差があるようですね。

このように、脇脱毛と同じ回数をしても、なかなか効果を感じないことがあるようです。
顔脱毛でしっかり効果を感じたいのであれば、複数回脱毛しなくてはいけませんね。

痛みを感じやすい

顔脱毛は、他の部位と比べて痛みを感じやすいため、あえて光脱毛で、痛みなく、ゆっくりと脱毛する方もいるようですね。

顔脱毛で痛みを感じやすい理由は、肌の色やムダ毛の薄さ、皮膚の薄さなどがあげられます。

肌の色で痛みを感じる場合ですが、脱毛はメラニンに反応する仕組みになっています。
日焼けなどでお肌の色が濃い場合、お肌にも脱毛の光が反応してしまうのですね。

また、顔は毛が薄いため、脱毛の光が反応しづらい場所です。
そのため、光の出力を上げたことで、痛みを感じるというわけです。

さらに、皮膚が薄い場合は、痛みを感じやすい傾向があります。
顔の皮膚はデリケートで、皮膚が薄いので、痛みを感じやすいのですね。

痛いままで脱毛をするわけにはいかないので、耐えられるレベルまで、パワーを下げて照射します。

1回あたりの照射の力が弱くなるため、脱毛回数も多くなり、時間がかかってしまうのです。

顔脱毛を早く終わらせるためには?

疑問に思う女性

顔脱毛は、他の脱毛部位よりも、効果を得るまでに回数が必要だということがわかりました。

でも、出来るだけ早く、少ない回数で脱毛効果を感じたいですよね。

そこで、顔脱毛で効果が出やすくなる方法をまとめました。

工夫次第で脱毛効果をあげたり、回数や期間を短くすることができるので、一つひとつ実行してみましょう!

脱毛間隔が短いサロン&クリニックを選ぶ

脱毛間隔が短いサロンやクリニックを選ぶ方法です。

脱毛する際、1回の照射後、しばらく期間をあける必要があります。

これは、一般的な脱毛は、毛が生えかわるサイクル(毛周期)にあわせて、脱毛する必要があるためです。

毛周期は体の部位によって異なり、脇などは2~3か月ですが、顔は1か月といわれています。

しかし、顔脱毛でも、脇や全身脱毛のサイクルにあわせて、施術は2~3か月というところが多いのです。

そのため、1か月に1回通える脱毛サロンを選ぶことで、通う期間を短くすることができます。

また、SHR脱毛という方法を採用しているサロンであれば、最短2週間に1回通えるところがあります。

これは、SHR脱毛が従来の脱毛方法とは違い、毛周期とは関係なく通えて、脱毛効果が期待できるからです。

実際に2か月に1回通うサロンと、月1回通えるサロン、2週に1回通えるサロンで、12回通うのにかかる期間を比べてみましょう。

頻度 月単位 年単位
2か月に1回 24か月 2年
月1回 12か月 1年
2週に1回 6ヶ月 0.6年

同じ回数でも、間隔が違うだけで1年以上脱毛期間に差が出ていますね。

早く脱毛を終えたいのなら、通うサロンの脱毛頻度をしっかりチェックしましょう!

月1回以上通えて、脱毛が早く終わるサロンは次の3つです。

【月1回以上通える脱毛サロン】

  • Dione(ハイパースキン脱毛)
  • STLASSH(SHR脱毛)
  • ラココ(SHR脱毛)

産毛に効果のある脱毛サロン&クリニックを選ぶ

効果をしっかり出すためには、産毛に効果のある脱毛サロンや、クリニックを選ぶとよいでしょう。

通常の光脱毛やレーザー脱毛は、今生えている毛に熱を当てて、毛根を破壊する仕組みです。
これらはメラニンに反応するため、産毛には効きにくいことがあります。

しかし、産毛にも効きやすい脱毛方法があります。
それは、毛が抜けた後や、毛が生える前に毛根にアプローチする脱毛方法です。

「蓄熱式」タイプの脱毛機が、これにあたります。

蓄熱式タイプの脱毛方法と、脱毛機はこちらです。

脱毛サロン(脱毛方法を記載) SHR脱毛
ハイパースキン脱毛
クリニック(脱毛機を記載) ライトシェアデュエット
メディオスター
ソプラノアイス

また、これらの脱毛方法や、機械を使用しているのが、次の脱毛サロンとクリニックです。

【産毛に強い脱毛サロン】

  • Dione(ディオーネ)
  • STLASSH(ストラッシュ)
  • ラココ

【産毛に強いクリニック】

  • アリシアクリニック(ライトシェアデュエット)
  • リゼクリニック(ライトシェアデュエット、メディオスター)

産毛に強い脱毛機は、脱毛効果も感じやすいので、少ない回数で満足することもあります。

クリニックやサロンによっても、使用している脱毛機は異なり、それぞれに得意な部分があります。
産毛脱毛に、しっかり効果が期待できるところを選びましょう!

脱毛効果の高いクリニックにする

根本的に、通う回数が少ないクリニックにすれば、脱毛期間は短くなります。

脱毛サロンとクリニックで回数が違う理由は、1回の脱毛効果が異なるからです。

脱毛サロンでは光の出力が、弱めに設定されています。
法律上、脱毛サロンには医師がいないため、毛根を破壊するほどの強い光を、与えることができないんですね。

一方、医師がいるクリニックでの脱毛は、毛根を破壊するほど、強い脱毛効果がある、医療レーザーを使えます。

そのため、脱毛サロンよりも医療レーザーを採用しているクリニックの方が、脱毛回数が少なくて済むのです。

クリニックと脱毛サロンで実際に脱毛した場合、かかる時間の差は次の表のとおりになります。

クリニック 脱毛サロン
効果を感じ始めるまで 半年
(2回前後)
8か月後
(4回前後)
自己処理がいらなくなるまで 1年後
(8回前後)
1年半後
(10回前後)
ツルツルになるまで 2年後
(12回前後)
3年後
(18回前後)

脱毛サロンと所要期間を比べると、大きく異なることがわかりますね。

このように、脱毛を早く終わらせたい方は、クリニックでの施術がおすすめです。

しかし、クリニックでは痛みを感じる方もいます。
ほとんどは耐えられるほどの痛み(一瞬だけ痛い)なので、脱毛効果を優先して通う人がほとんどです。

まずは1回、試しに照射してもらったり、体験脱毛ができるクリニックで痛みを確認しましょう。

日焼け対策をする

日焼け対策をすることで、1回の脱毛効果が高くなります。

脱毛はメラニンに反応するため、日焼けしてお肌が黒くなっていると、脱毛の光がお肌全体に反応してしまいます。

やけどや肌トラブルの恐れがあるため、日焼けをしていると施術ができないサロンもあるんですよ。

施術してくれても、肌トラブルを避けるために、1回のパワーを弱めるので、脱毛効果は半減します。

日焼けをしていると、1回の脱毛効果が下がってしまうので、脱毛中は日に焼けないよう、紫外線対策をしっかりしましょう。

肌の保湿を徹底し、乾燥させない

お肌が乾燥していると、脱毛の照射パワーが下げられ、十分な脱毛効果が得られない原因になります。

お肌は乾燥すると、水分が蒸発して、外部刺激からお肌を守る「バリア機能」が低下します。
バリア機能が低下すると、外部刺激に弱くなるので、少しの刺激でも肌トラブルに繋がってしまうんですね。

脱毛も外部刺激になるため、乾燥したお肌に照射すると、肌荒れを起こす可能性があります。

脱毛効果を最大限発揮するためにも、お肌の保湿を徹底しましょう!

ニキビや肌荒れをしないよう対策する

ニキビや肌トラブルがあると、脱毛できないことが多いです。

ニキビや肌トラブルがある状態というのは、お肌がもともと弱っている状態。
脱毛のように、刺激を与えるようなことは、さらなる肌荒れの危険があるため、できません。

ニキビがある場合は、先にニキビを治してから顔脱毛を受けるようにしましょう。

ニキビがあっても脱毛することはできます。
各サロンでは照射可能なニキビのレベルを決めているので、まずはサロンに確認してみるとよいでしょう。

顔脱毛のメリットは?

屋外にいる笑顔の女性

ここまで、顔脱毛の効果を感じるのに必要な回数をまとめてきました。

「思っていたよりも脱毛回数が多い…」と感じた方も多いのでは?

時間がかかってしまうなら、顔脱毛しなくてもいいかな…と感じるかもしれませんが、実は顔脱毛にはメリットばかり!
エステに通うよりもメリットが多いんです。

ここでは、顔脱毛をすることで得られるメリットをまとめました!

自己処理をしなくてもよくなる

一番のメリットは、毛の自己処理をしなくてもよくなること。

毛がなくなるので当たり前なのですが、定期的な自己処理も不要になるので、うっかりした剃り忘れも防げます。

いつでもツルツルの美肌をキープできるのです。

毛穴がキレイになる

実際の口コミを見ると、顔脱毛をして毛穴が目立たなくなったという声が多く上がってます。

毛がなくなった分、そこの毛穴が引き締まるので、毛穴の開きがなくなります。
毛穴が広がると汚れがたまり、それが黒ずみになるんですね。

毛穴が引き締まることで、汚れがたまらなくなるので、毛穴がキレイになるというわけです。

化粧ノリがよくなる

顔の毛がなくなることで、肌の表面に合った凸凹がなくなります。

密着面が増えるので、ファンデーションなどのノリがよくなりますよ。

肌のトーンがあがる

産毛のような細い毛でも、毛は茶色や黒が多く、うっすらあるだけでもお肌がくすんで見えます。

そのため、脱毛をするとお肌が明るく見えるようになるんですね。

肌トラブルが少なくなる

毛があることで、さまざまな肌トラブルの原因になります。

毛があると汗がたまりやすいので、ニキビの原因に。
また、自己処理を続けると、お肌に頻繁にカミソリなどの外部刺激が与えられます。

その結果、肌荒れやくすみ、色素沈着の原因にもなってしまうことがあるのです。

脱毛をすれば自己処理もしなくなるので、その心配もありません。

顔脱毛のデメリット

不満そうな女性

顔脱毛には多くのメリットがありますが、逆にデメリットはないのでしょうか?
もちろん、いくつかあります。

ここではデメリットも紹介します。
自分にとってどちらの方がお得なのか、しっかり考えましょう!

お金がかかる

脱毛するにはお金がかかります。

自己処理がいらなくなるレベルにするには、最安で7万前後、ツルツルにするなら20万前後かかることも…。

自分が望む脱毛レベルになるには、何回の脱毛が必要なのか。
脱毛で通おうと思っているサロンでやるには、いくらかかるのかを調べてみましょう。

脱毛特有の肌トラブルのリスクがある

これは顔に限らずですが、脱毛をすることで起こる可能性がある肌トラブルがあります。

毛のう炎は毛包に炎症が起きてしまったことで、お肌が赤くなってしまうこと。
硬毛化は脱毛する前よりも毛が太くなってしまうことです。

ただし、これらが起こる可能性は全体の10%以下といわれています。

心配な場合は、医者が常駐しているクリニックで脱毛を行うか、クリニックとの提携を行い、ケア体制が整っている脱毛サロンを選ぶといいでしょう。

何度も通う必要がある

この記事内で何度も言っているとおり、1回の脱毛ではあまり効果が見込めません。
そのため、およそ10回前後、約2年間の間、脱毛に通うことになります。

痛みが伴う可能性がある

顔脱毛は痛みを感じやすい部分です。
そのため、痛みをともなうという点もデメリットの1つでしょう。

顔脱毛のQ&A

疑問を持つ女性

最後に、顔脱毛でよくある疑問点をまとめました!
まだ解決していない悩みは、ここでスッキリさせましょう!

ニキビやニキビ跡、シミなどの肌トラブルがある場合は脱毛できる?

ニキビやニキビ跡がある場合でも、程度によっては脱毛することができます。

しかし、炎症を起こしている場合は施術することができません。
該当箇所を避けて脱毛するか、脱毛そのものを延期するかになるので、注意が必要です。

サロンやクリニックによって対応が異なるので、カウンセリングの際に必ず確認してみましょう。

敏感肌でも脱毛できる?

敏感肌の場合は、サロンによっては肌トラブル防止のため、お断りすることもあります。

そんな時は、敏感肌向けのサロンで脱毛しましょう!

敏感肌向けの脱毛サロンDione(ディオーネ)や、敏感肌でも施術ができるSTLASSH(ストラッシュ)やラココがおすすめです。

生理中でも大丈夫?

顔脱毛は生理中でも問題ありません。

ただ、お肌の調子がいつもよりも敏感になっているため、痛みを感じやすくなっている場合があります。
お肌が荒れやすい人などは、生理の期間を避けて施術するといいでしょう。

脱毛する日、メイクしていても大丈夫?

脱毛する当日、メイクをしてサロンやクリニックに行っても大丈夫です!
ただ、施術するときにはメイクを落とすことになります。

施術後にメイクをする場合は、コスメを忘れずに持っていくようにしましょう。

自宅で顔脱毛をする方法は?

自宅で顔脱毛をするなら、家庭用脱毛機がおすすめです。

とくに、ケノンは全身に使えるほか、顔脱毛では鼻下から眉毛、眉間までの照射ができます。

また、美肌カートリッジがあるため、脱毛しながら美肌を目指すことも可能です。

まとめ

花を持つ美人の女性のアップ

顔脱毛で効果を感じるまでに、必要な回数を紹介してきました。

  • 効果を感じるまでにサロンなら4回、クリニックなら2回必要
  • 自己処理がいらなくなるまでにサロンは10回、クリニックなら8回必要
  • ツルツルにしたいならサロンなら18回、クリニックなら12回必要
  • 顔脱毛を早く終わらせたいなら、脱毛間隔が短く、産毛に効果のあるところでおこなう
  • 日焼け対策、乾燥対策、肌荒れ対策をすることで、顔脱毛の効果が最大限発揮できる

以上のことが、この記事のまとめになります。

顔脱毛では、何回か施術をしないといけないことがわかりましたね。

脱毛サロンやクリニックで、何回脱毛すればよいのかわからなくなったときは、この記事を参考にして数を決めましょう!

みなさんの顔脱毛ライフがよくなりますように!