脱毛で脇の臭いが改善?!本当にワキガは治るのか徹底調査!

“脱毛でワキガが治るらしい”というウワサがあるのを知っていますか?

実際に脱毛をした方からは、「全然臭わなくなった!」「余計臭くなったんだけど…」と両極端な意見があります。

デリケートな問題だけに、「そこのところどっちなのかハッキリして!」とやきもきしている方も多いはず。

結局、脱毛はワキガにどのような効果があるのか、この記事で解説していきます!

スポンサーリンク

脱毛後ワキガが治る説は正しい?

waki_nioi
そもそもなぜ両極端の感想をもつ人がいるのか。
これにはれっきとした理由があるのです。
2つの感想は、どちらが正しいのか、順を追って説明していきます!

脱毛後にワキのニオイは軽減される、が正解!

結論から言うと、脱毛によってワキのニオイは軽減できます。
ニオイが軽減する理由は、一言で言うと『脱毛=結果的にワキガの原因を取り除く行為』だからです。
それでは、更に詳しく説明します!

スポンサーリンク

そもそもワキガになる原因とは

脇が臭ってしまう成分は、「アポクリン腺」という毛穴にある汗腺から分泌される汗が大きく関わっています。
皮脂や汚れがたまりやすい脇の毛穴には、雑菌が繁殖しやすくなっています。
そこで汗をかくと、アポクリン腺による雑菌の分解が進み、強いニオイが発生するのです。
脇は特に雑菌の繁殖や、発汗しやすい場所なため、アポクリン腺にとってはまたとない活躍の場となってしまうのです。

ワキガを改善させる3つの効果

脱毛するという行為は、ワキガにとって有効的な3つの作用をもたらします。

効果①汗が出にくくなる

一般的に光脱毛やレーザー脱毛など、脇の脱毛で使用される施術方法では、強力な光によって毛穴全体に熱ダメージを与えます。
その時、毛穴に潜むアポクリン腺にも一定のダメージが加わることになります。
そして施術が進んでいくにつれ、アポクリン腺への攻撃範囲が広がり、やがて発汗を抑えられるようになるんですね。

効果②脇がムレにくくなる

脱毛して脇毛がなくなると、汗や汚れがあっても拭き取りやすくなるので、ムレにくくなります。
わきの湿度が下がれば、ニオイがこもる原因となる菌の繁殖を防ぐことができます。
またデオドラント剤を使用する際も、毛が邪魔をしないので脱毛後の方が汗やニオイを抑える効果が高まります。

効果③皮膚を清潔に保てる

菌は特に毛穴の毛根部分に多く繁殖するので、脱毛して毛穴が閉じれば汚れや雑菌が溜まりにくい環境を作ることができます。

その結果菌の繁殖を抑えられ、皮膚を清潔に保ちやすくなります。

また、脇の雑菌の繁殖を抑えるには、ワキガ専用の石鹸を使うのも1つの方法です。

脱毛によるワキガ改善と対策

要するに、脱毛するとニオイの原因となるアポクリン腺・雑菌が活動しづらくなり、ワキガの改善が見込めるということです。
脱毛自体はワキガの治療法というわけではないですが、対策としては有用といえます。
皮膚科・形成外科の医師を中心に結成された日本医学脱毛協会のHPにも、同様の記述があります。
(参照:【10】知っておきたい永久脱毛Q&A|一般編『ワキの脱毛でワキガが治るというのは本当ですか?』)

では、どうしてニオイが強くなったという人がいるの?

090213

脱毛自体が原因を取り除く作用があることは説明しましたが、なぜ「くさい!」と感じる人がいるのでしょうか。
前述の通り、これにはれっきとした理由があります。
脱毛後には誰にでも起こり得る問題なので、ニオイが気になる方はチェックしてみて下さい。

脱毛後に起こる脱毛後多汗症が原因?

ひとつ考えられる原因が、肌や毛穴への刺激で汗腺が活発に働き、汗の分泌量が増加してしまう“脱毛後多汗症”の影響。
脱毛後に毛穴が閉じる過程で毛穴に皮脂や垢などが詰まっていると、脱毛後多汗症によって汗の分泌量が増えたときに、強いニオイを生む原因になります。
ニオイのある方は、脇に角栓のような汚れが溜まっているケースが多く、その場合は汚れを取り除けばニオイを軽減できます。
なお、皮膚科医のご意見によると、この脱毛後多汗症は一時的なものなので、それほど心配することはないそうですよ。

気にしすぎで精神性発汗が起こることも

実は脱毛後多汗症よりもネックなのが“精神性発汗”。
脱毛の刺激で汗腺が活発になる脱毛後多汗症により、脱毛後に汗が多く出てしまい、「ニオイも強くなってるかも…」と意識しすぎるあまり、精神的な不安やストレスを抱えて自律神経のバランスを乱してしまうことが原因で起こります。
自律神経によって制御されていた汗がどっと一気に出て、アポクリン腺を刺激してしまうため、ニオイを発生しやすくなってしまうのです。
特に脱毛から半年程度までが一番汗が多くなりやすい時期なので、その間に精神性発汗になる方がいます。
精神的な発汗は慢性化することもあるので、気にしすぎには要注意ですよ!

それでも脱毛後のニオイが気になる方にオススメの対策・予防法

237498
脱毛がワキガの対策の1つの手だとお伝えしましたが、ワキガ対策で抱える問題は人それぞれあると思います。
そこで、脱毛前多汗デイリーケアの観点でオススメ対策・予防方法についてお知らせします。

脱毛を検討しているなら、カウンセリングで納得できるサロンへ!

世の中にはたくさんの脱毛サロンがありますが、何を基準に選べばいいのかはわかりづらいですよね。
そこで、脱毛サロンの事前カウンセリングでワキガについて相談し、決めることをおすすめします。
不審に思ったことや不明点などを直接問いただしてみた結果、充分な説明と納得のいく答えをしてくれたサロンであれば安心。
特に大手サロンであれば、充実した設備や施術経験豊富なスタッフさんがいるなど、きちんと環境が整っていることが多いです。
いくつかサロンを体験してみて、信用できると確信したサロンで正式な契約を交わしましょう。

汗が多いことでお悩みなら、クリニックで汗の治療を!

脇汗がなかなか収まらない場合は、クリニックで多汗症の治療をするという手もあります。
ボトックス注射や内服薬などで、汗そのものを押さえてしまうという治療法です。
また、精神性発汗によるものの場合、精神安定剤や抗うつ薬などの投与も行われることもあります。
汗が気になって日常生活に支障が出ている様であれば、一度受診してみてはいかがでしょうか。

ニオイをより効果的に抑えたいなら、直塗りタイプのデオドラント剤を

手軽に始められる対策として、デオドラント剤を使っている方も多いのではないでしょうか。
中でも特にワキガの人にオススメなのがロールオン、クリーム、スティックなどの直塗りタイプのデオドラント剤。
直塗りタイプは肌への密着性が高いので、汗に流されにくく高い効果を長時間維持してくれます!
さらに除菌成分を配合されているものであれば、ニオイの元となる雑菌を除去して、消臭してくれる効果も。
合わせて、汗をかいたらこまめに拭いて、清潔な状態を保つことでニオイを最小限に抑えられます。

ワキのニオイで悩んでいるなら、脱毛がオススメ!

496956
実は日本人の10~20人に1人はワキガで悩んでいるそうです。
公にはしづらいために、意外とひっそり悩んでいる人が多いワキガ問題。
脱毛をすれば、ニオイ軽減+脇がツルツル⇒ニオイの悩みも軽減され、女子力UP!できますから、一石二鳥ですよね!
体験コースなど気軽に脱毛を試せるものもありますから、新しい未来を切り開いてみてはいかがでしょうか。
まさに今、ワキのニオイに悩んでいる方は、ぜひ脱毛を検討してみてください。

↓脇脱毛について詳しく知りたいならこちらの記事もご覧ください!