ケノンのレベルを部位ごとに調査!痛みなく・効果的に脱毛する方法は?

家庭用脱毛器ケノンは、業界最大の照射面積・ショット数・出力をもつ家庭用脱毛機器です。

4種類のカートリッジがあり、それぞれ1~10のレベルに分かれております。
レベル1が最も弱く、レベル10が最大の出力を放ちます。

もちろん、出力の高いレベル10が一番早く効果が出やすいと言われています。

その一方、レベルが上がる毎に痛みがつきものになってきます。
すべての部位をレベル10で痛みに耐えながら脱毛すれば、効率的…というわけにはいかないのです。
なぜならば、痛みを感じやすい部位は同じ体でもそれぞれ違います。

そして、痛みに耐えられなくてしっかりと照射できていなければ元も子もないです。

では、それぞれの部位でどれくらいのレベルを使用すればよいのでしょうか?低いレベルでも効果は見込めるのか?

そんな疑問を解消すべき、【部位別】【肌質別】【毛質別】の3種類に分けてレベル目安と効果について、ご紹介していきます。

いきなりレベル10は危険!?照射レベルの目安を知ろう!


初めてケノンを使う方は、どれくらいが妥当なのか検討がつきませんよね?
いきなり高くしても痛いのは怖いし…レベル1ならムダ打ちになるのではないか…
様々な不安がよぎると思います。

しかし、最初は必ずどの部位もレベル1~3で試しうちをしてみてください。
部位や肌のタイプによって、痛みだけでなく照射後のトラブルも変わってきます。
慣れてきたら、徐々にレベルを上げていきましょう。

痛いって…どれくらいの痛みなの?

目安はあれど、どのような痛みを感じるか緊張しますよね?
実際にワキではレベルごとにどのように感じるか体験者の声をみてみましょう。

レベル 痛みの感想
レベル1 まったく痛みを感じません。何も感じないのできちんと脱毛できているか不安に。
レベル4 ふわっとした温かさがある。空気がふっとあたる感じ。痛いとはまったく感じない。
レベル7 軽く輪ゴムでパチンとされる感じ。照射の瞬間の温かさが増す。
ようやく、脱毛しているなと感じる。
レベル8 輪ゴムで少し強めにパチンとされた感じ。
温かさはホッカイロと同じくらいで、そっとあてられたくらいの温度。
レベル9 細い針でちくっとさされた感じ。
ただ、慣れれば十分我慢できる痛みです。
レベル10 ちょっと太めの針で刺されたような感じ。
痛みが苦手な人は我慢が出来ないかもしれません。

このようにレベルごとで感じ方は異なってきます。
また、ワキは他の部位に比べて少し痛みを感じやすい部分ではあります。

皮膚が厚い部分ではレベル10でも、レベル7くらいの感覚になることもあるでしょう。
その一方、皮膚が薄い部分ではレベル7でもレベル10のような痛みを感じる場合もあります。

痛みを感じにくくするコツは?

レベルを上げるとき、痛みが怖くてなかなか上げられない
なんてこともあるかと思います。
痛みを和らげるコツは、照射前にしっかりと冷却すること!
「慣れてきたら冷却なしでも大丈夫」というクチコミもありますが、冷却は必須です。

フラッシュ脱毛は一瞬で高熱を発するので、冷却をしていないと肌トラブルが起きがち。
冷却することで、皮膚を守り、毛根のみにエネルギーを与えることができるのです。

痛みに敏感な方は、保冷時間を長めにとり、皮膚が麻痺した状態になったらうちましょう。
そうすることで痛みが軽減されます。

人気の部位はどのレベルでどれくらいで効果がでるの?

レベルの目安と痛みの加減を把握したところで、こんな疑問が生まれませんか?
そうです。タイトルの通りです。

実際にどれくらいのレベルで回数を重ねれば、満足のいくお肌になるのでしょうか?
今回は【部位別】【肌質別】【毛質別】の3種類に分けて、満足になるまでの回数・適した照射のレベルを見ていきましょう!

【部位別】照射レベルの目安は?

以下のレベル目安はケノン愛用者が実際に使用しているレベルをまとめたものです。
ただし、体験者が「このレベルでも痛くない」という目安になります。

痛みには個人差がありますので痛みに弱い方はこれより低めに設定をしてください。
また、これはラージ・エクストララージを使用した際の目安になります。

部位 レベル 部位 レベル
ワキ 6~10 Vライン 5~9
8~10 IOライン 5~8
太もも 7~10 10
9~10 乳輪回り 5~8
ひざ下 9~10 ヒゲ(口周り) 6~10
手の甲・指 10 ヒゲ(頬) 7~10
足の甲・指 10 お腹 8~9
お尻 9~10 うなじ 10

 

基本的に、皮膚が薄いところほど痛みを感じやすい傾向にあります。
そのため、VIOや顔・おへそ周りなどはレベル10では痛く感じてしまうようです。

誰でもきれいに整えたい~ワキ~


ワキのムダ毛は男性でも女性でもキレイにしておきたい部分ですよね。
肌の柔らかい部分だからこそ、カミソリでの脱毛などでは、間違って肌に傷をつけてしまった経験のある方もいるのではないでしょうか?

ケノンでの脱毛では、肌をしっかり守りつつ綺麗なワキに仕上げることが可能です。
肌の状態に合わせてレベル6~10くらいで照射を行うのが良いでしょう!

体験者レポート
「照射レベルはレベル6。使用カートリッジはラージを使用しました。

2回ほどで脇の範囲は終了し、あまりのあっけなさに不安になりますが、ここで途中で止めずに続けることがポイントだと思います。
ワキの脱毛のには最低4回~5回照射が必要だそうで、
私は少し多めの6回で脱毛を終了することができました!
1回目の時点では、まったく実感はありませんでした。
効果がはっきりしてきたのは4回目です。
このころになると、ぽつぽつは生えているのですが、真ん中あたりからつるつるの部分が広がってきました!
6回目では完全につるつるの状態になり、自己処理も必要なくなりました!
(32歳・主婦)」

このように、毛質の違いなどで照射回数は変わってきます。
肌が普通肌であれば、照射レベルを上げてももう少し早く完了することも 可能です!

男性が悩まされる~ヒゲ~

男性のヒゲは、どの毛よりも頑固で脱毛が難しいと言われています。
自己処理をしても青々としてしまい逆にかっこ悪いなんてことも…

紹介する体験者は、朝にひげを剃っても夕方にには生えているという剛毛の持ち主。
効果を早く見たいという思いからひたすらレベル10で打ち続けます。

体験者レポート
「照射レベルはすべて10
使用カートリッジはラージ。最初は1から試し打ちをし、痛みを確認しながらすべてのレベルを打ちました。
しっかりと冷やせばレベル10でも痛くなかったので、レベル10でやりました。2回目からいきなり、生えている本数が減りました。
4回目からは長く生える毛はほとんど見られず、生えてもポツポツ程度。
ただ、ツルツルにはまだほど遠いです。5回目から、試しに毛抜きで毛を引っ張ったところ、するっと抜けるようになりました。
9回目まで今までのような変化がでにくくなりました。
10回目にして、剃った後の青みがほとんどなくなりました。
13回目には1週間たっても1mmも伸びてきません。
15回目では2週間以上たっても生えないので、これで脱毛終了にします。
(26歳・会社員)」

使用カートリッジがラージでも15回で効果が得られるようです。
ヒゲ脱毛に適していると言われる、新型ストロングではさらに効果が期待できそうですね。

見えないところもしっかりケア~VIO~

デリケートゾーンは皮膚が薄いのに剛毛と脱毛するにはとても厄介な部分…。
エステでも一番なくなるのが遅いと言われている部分であります。

VIOは他の部位に比べて自己処理が大変ですが、鏡を見ながら剃り残しのないようにしましょう。
紹介する体験者は、普通肌でできるだけ早く完了させたいという女性です。

体験者レポート
「照射レベルは初回は8、その後は体調に合わせてレベル8~10をランダムに使用しました。
使用カートリッジは、IOはラージ、Vはエクストララージです。2回目ですでに、毛が薄くなったように感じました。
3mmくらい生えている毛をつまむだけで、ぽろっと抜けます。
4回目では全体的に生えるスピードが遅くなり、毛もかなり細くなってきました。6回目では生えてくる部分がまだらに。
8回目には毛も産毛のように細くなり、水着も自信をもって着れるレベルに。
Vをデザインで残したい場合のコツは、最初の数回は全剃りをすること。
私は4回目まで全剃りし、毛が薄くなったところで完全になくしたい部分だけ剃りました。完全に生えてこないようにするには、もう数回必要かと思います。
しかし8回で毛がほぼ生えてこなくなり、満足のいく結果になりました。(21歳・学生)」

他の部位の痛みや脱毛効果について知りたい方は以下の記事も確認してくださいね!

【肌質別】照射レベル目安は?

上記のように部位によっても差がありますが、個人の肌質も大きく関係してきます。
肌が強めの人もいれば、敏感肌で刺激に弱い人もいるのは当然です。
じぶんの肌がどのような状態か、その状態に適した照射レベルはどのくらいかを見ていきましょう!
特に肌が敏感でトラブルになりやすい人は、この肌質別のレベルを参考にしてみてください!

照射レベル 肌質
レベル1~2 肌がとても敏感な人向き
レベル3~4 肌が敏感な人向き
レベル5~7 普通肌の人向き
レベル8~10 普通肌であり、早く脱毛したい人向き

レベル10はエステサロンなみの強力なレベルとなっています。
過去にエステで肌トラブルを起こしてしまったことがある方は、無理せず5~9で継続してみてください。

【毛質別】照射レベルの目安

毛質には個人差があるので、10段階のレベルではどのレベルを使うのが効果的か分からない人もいるでしょう。

もちろん毛質によって照射効果の感じ方は変わってきます。
以下は①産毛②剛毛に分けて適切な照射レベルの目安です。

産毛に最適な照射レベル

剃ると濃く見えてしまうし、そのままにしておくと化粧ノリが悪くなるなどのデメリットがあります。

産毛脱毛をした人は、
ファンデーションのノリが良くなった!
化粧崩れがしにくくなった!
肌が明るく見えて、印象が明るくなった!

などのメリットがあります。

そんな産毛を撃退するため、ケノンで脱毛する時は「レべル5」から照射するのがオススメです。

光脱毛はメラニン色素に反応します。
一方産毛は、色がうすかったり細かったりします。
効果が出にくいムダ毛ですから、少し強めのレベルからスタートするといいでしょう!

実際に産毛をケノンで脱毛した人は、根気強く照射をすることで、次第につるつるになっていくことを実感できたとの声が多く上がっています。

剛毛に最適な照射レべル

生まれながら、剛毛の持ち主…
という人もいるかと思います。

しかし安心してください。
ケノンはフラッシュ式の脱毛です。
この方式では毛のメラニン色素に反応しますので、毛の太さに関わらず脱毛効果を得られるのです。

その際に効果的な照射レベルは「レベル8~10」です。

「レべル8~10」と聞くとなんだか痛みが強そうに思えますが、しっかりとクーリングを行うことで痛みの緩和をすることができます。

連続ショット使用方法


ケノンの強みでもある「連続ショット」
ケノンには1回・2回・3回のレベルで連続で照射することが可能です。
この連続ショット機能、どんなものだかわかりますか?
てっきり、回数が多い方が効果が高いとおもいますが、実は、連続ショットの数字が小さいほど効果が高くなるんです。

例えば、レベル10の連続1回ショットが脱毛効果度10とすると…
・3連続ショット→脱毛効果度9.6
・6連続ショット→脱毛効果度9.3
のようになるのです!

お得に使いたいなら1回

上記のように脱毛効果度は連続ショット数が少ないほど、効果度は高くなります。
そして、気になるカートリッジ消費量は
・1連続ショット→1消費
・3連続ショット→3消費
・6連続ショット→6消費
となります。

つまり、脱毛効果をより高めるためには高いレベルでショット数を少なくするのがベストなのです!

肌の弱い人・敏感肌さんは6回

反対に、肌が弱い人や敏感肌の人はショット数を増やした方がいいです。

例えば、あらかじめ敏感肌のため照射レベル3に設定していたとします。
それでも少し痛みを感じて、続けにくい。
そんな場合に、ショット数をあげると我慢できるギリギリの照射レベルで脱毛することができます。

つまり、連続照射はレベルの微調整をするための機能なのです!

初めてでも安心!ケノンのレベル別使い方

先程、【部位別】【肌質別】【毛質別】のレベルの目安を見てきました。
それでは、今度は10段階のレベルを使う時にはどのように使うのが良いのか3段階に分けて見ていきましょう!
>>基本的なケノンの使い方はこちら!

レベル1~4

レベル1~4は「敏感肌の人」
敏感肌の人は、照射時に痛みを感じやすくなっています。
基本的な使い方として、「クーリングを行う」とありますが、敏感肌の人はより長くクーリングを行うと痛みを感じなくなります。

レベル5~7

レベル5~7は「普通肌の人」
普通肌の人も基本は同様に進めていきます。
しかし、このあたりから痛みが強く感じる人が多くいるようです。
なるべく高い効果で照射を行いたい場合は上記にもあるように、連続照射機能をうまく使いましょう!

レベル8~10

レベル8~10は「早く脱毛したい人」
場所は皮膚が厚い部分に使うといいです。
レベルがここまで高いと、肌への負担はかなりかかります。
照射前・照射後のクーリングをしっかり行って赤らみが残る・乾燥肌になってしまう対策をしっかりしましょう!

「ケノンのレベルによる効果は理解したけど、どこで購入すれば良いの?」という方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね!

ケノンの美顔機能

ケノンはカートリッジを「スキンケアカートリッジ」にすることで、美顔器(フォトフェイシャル)として利用することができます。
しわ・たるみ・肌荒れ・シミ・そばかすなどの肌の悩みを、まるでエステの様に改善できます。

スキンケアカートリッジのレベルについて

スキンケアカートリッジは、連射回数10回のみの固定式となっています。
また、照射可能回数は40,000発ですが、1ショットで10回消費するので、実質は4,000回。
他の脱毛カートリッジは、レベルによって照射回数が変化します。

しかし、スキンケアカートリッジは照射レベル関係なく、消費回数は10回となります。
レベル1でも10でも変わらないので、10の方がお得な感じがしますよね。

でも、10だと痛いんじゃないか?…
実はそんな心配はこのスキンケアカートリッジでは不要なのです。
レベルがあがろうが、痛くもかゆくもないのがこのカートリッジの特徴!

照射レベルがあがるほど、フォトフェイシャル効果も高まります。
よって、レベル10で使用されることをおすすめします。

ただ、痛みを感じなくても肌への負担はかかっているのは同じです。
脱毛機能と同じく、目の保護のためにサングラスをかけ、照射前後の冷却は忘れずに行ってください。

カートリッジごとのレベルについて

前項でスキンケアカートリッジについて説明しましたが、ケノンには他にも「ストロングカートリッジ」「エクストラカートリッジ」「ラージカートリッジ」という取り外し可能なカートリッジがあります。
すべてレベルは1~10の10段階です。
それぞれどのような特徴や効果があるのか見てみましょう!

 

 

ストロング スキンケア エクストラ ラージ
本体同時購入 5,800円 3,700円 5,800円 3,900円
別購入 9,800円 6,800円 9,800円 7,700円
レベル1 85,000発 200,000発 200,000発 200,000発
レベル10 10,000発 42,857発 13,043発 10,000発
照射
面積
1.5×3.0
=4.5㎠
1.5×3.0
=4.5㎠
2.5×3.7
=9.25㎠
2.0×3.5
=7.0㎠

 

エクストラカートリッジ

範囲が広い脚や腕・背中などに適しています。エクストラカートリッジは、照射範囲がケノンのカートリッジの中でも、最も広いカートリッジです。

面積が広い分、1ショットでも少ない回数でスピーディーに脱毛を完了することができます。

とにかく1回あたりの照射を短くしてはやく脱毛を終わらせたい!
そんな人におすすめなカートリッジです。

ストロングカートリッジ


その名の通り、剛毛にもしっかりと効果を発揮するストロングカートリッジ。
その出力はケノン史上最強と言われています。
ラージやエクストララージよりも高いため、より脱毛効果が期待できます。

強いパワーを発揮する分、照射面積は狭くなっています。
そのため、ヒゲやVIOなどの狭い範囲の脱毛に適しています。

パワーが強い=痛みが強い?と思いがちですが、実はその点は心配ありません。
痛みを感じるレベルはラージやエクストララージでご紹介したものとほぼ変わりなしです。

それなのに、早く効果を感じられ剛毛もやっつけられるとは嬉しいですね。
ただ、照射可能回数は他の物に比べてぐんと低くなっていますので、ムダ打ちは禁物

ラージカートリッジ

ラージカートリッジは、ケノンのカートリッジでも最もスタンダードなカートリッジです。
照射回数はレベル1で200,000発、レベル10で10,000発となっています。
肌が敏感肌寄りの人はレベル1~4・普通の人はレベル5~7・普通肌でとにかく早く脱毛したい人はレベル8~10で照射するといいです。

自分に合うレベルを見つけて楽しくセルフ脱毛を

ケノンのレベルは、部位や肌質・カートリッジによって感じ方や効果はさまざまです。
それぞれ目安を紹介してきましたが、最初は必ず低いレベルからやってみてください。

レベル5になると、「注意」と表示されるので、驚く人も多いと思います。
これは、人が障害を負う可能性や物的損害の発生が想定されることを示しています。

しかし、説明書に書いてある通りの使い方をしているのであれば問題はありません。
これからしても、「痛みの安全県内」はレベル5までと考えてもいいかもしれません。

その日の体調や肌トラブルによっても感じ方は変わってきます。
そんな時でも、10段階の細かな切り替えがあるので、とても安心です。

部位別にあなたに最適なレベルを見つけてみて。
そして、どんどん減っていくムダ毛を楽しみながら快適な脱毛ライフを送ってください。

ケノンの公式サイトはこちら

最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン
初月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
100円で【両ワキ&Vライン通い放題+選べる全身脱毛1回】
詳細はコチラ
12か月無料で全身脱毛
詳細はコチラ
→全サロンのキャンペーンを確認!

脱毛するなら「10月がおトク」な理由とは?激安で“脱毛完了”する(秘)裏技…

脱毛は「秋から冬」に行うのが一番お得だって知ってましたか?今回は、「いま、脱毛するのが一番オトクな理由」について紹介します。

【話題沸騰中】洗うだけで脱毛できる!?SNSで話題の脱毛石鹸ランキング!

「脱毛石鹸ってどんな効果があるの?」 「どの脱毛石鹸を選べば良いか分からない…」 この記事では話題沸騰中の『脱毛石鹸』の効果を徹底調査し、ランキング形式でまとめました!

脱毛サロン選びで失敗しないために!部位ごとのキャンペーンを確認!

脱毛サロン選びで失敗しないために、部位ごとのキャンペーンを紹介します!

関連記事

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。 埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。 ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。 しかし、ケノンを使えば肌にダメージ …

続きを読む

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む