最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
ワキV通い放題100円!+人気部位が1箇所50円均一!!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

ケノンの頻度を徹底解説!照射・交換・キャンペーンまで調査

ケノンによる脱毛を最短で完了させるためには、効果的な「照射頻度」を知っておく必要があります。
じつは、毎日フラッシュを照射するからといって脱毛効果を得られるわけではありません。
ほかにも「部位ごとに照射頻度は変わるの?」「美顔器は毎日使っても良いの?」「カートリッジの交換頻度は?」など、ケノンにまつわる頻度の問題は少なくありません。
そこで、この記事ではケノンの照射頻度カートリッジの交換頻度について徹底解説していきます!
また、ケノンをお得に購入するためのキャンペーンやセールの開催頻度についても説明していくので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ケノン脱毛の照射頻度


ケノンは光脱毛のため、1度の照射でムダ毛がなくなるわけではありません。
そのため、「間隔を空けずに、高頻度で照射をすれば早く脱毛が完了するのでは?」と頭に浮かびますよね。
しかし、考えてみてください。
フラッシュはメラニン(黒い色)に反応して脱毛を行っていくため、新たなムダ毛が顔を出さない限り、いくら照射したところで意味がありません。
そこで、ムダ打ちを回避するためにも、効果的な照射頻度について確認していきましょう。

公式推奨!2週間に1回の頻度

ケノンの説明書には「2週間に1回の頻度を推奨」と記載されています。
2週間後には新たなムダ毛も顔を出し、フラッシュも反応しやすいというわけですね。
逆に言えば、最低でも2週間に1度は照射をしていきたいということ。
照射を繰り返すことで、ムダ毛を弱らせていく脱毛方法のため、間隔を空け過ぎてしまうのにも注意しましょう。

初照射後、ムダ毛が濃くなってしまった?!

照射を行い、そのまま放置してると「ムダ毛が濃くなった!」という口コミも。
これは「硬毛化」と言われる脱毛リスクで、フラッシュの刺激が、かえってムダ毛を活性化させてしまう現象です。
医学的にも原因不明の現象ですが、いたずらに刺激だけを与えてしまわないように、「ムダ毛がなくなるまで定期的に照射する」ことが大切ですね。
口コミで見かける「効果がなかった」という人は、間隔の頻度に難があったのかもしれません。

スポンサーリンク

ユーザー推奨!1週間に1回の頻度

実際にケノンを使用しているユーザーは、「1週間おきに照射している」人が多いです。
個人差はありますが、口コミでも「成長期のムダ毛を狙うのに効率の良い照射頻度」として評価されていますね。
肌の調子を見ながら、1週間から2週間のあいだで照射計画を立てていきましょう!

お客様サポート回答!最低でも1週間は間隔を空けよう

ケノンのサポートセンターによると肌への負担を考えて、「最低でも1週間の照射間隔を空けてほしい」とのことです。
推奨されている「2週間に1度」を「1週間おき」という倍速にするわけですから、肌トラブルを起こさないか不安に感じますよね。
早く脱毛を完了させたい気持ちもあると思いますが、肌の調子によっては負担にならない間隔をあけて照射を行っていくことも大切です。

剛毛・部位別・痛み・性別による照射頻度

さらに詳しく、照射頻度について解説していきます。

男性髭(ヒゲ)・剛毛への照射頻度

男性の濃く太いヒゲや、剛毛である場合も、早くて1週間ごとの照射間隔を守りましょう。
確かに、頑固なヒゲや剛毛である部分は、完了回数が目安よりも多くなります。
ただ、特にヒゲの場合はデリケートな顔への照射となりますから、10日ほど間隔をあけるのが理想。
また、剛毛である場合、フラッシュがムダ毛に反応しやすくなっていますから、照射後は1週間以上、しっかりと肌を休めてくださいね。


部位別の照射頻度

部位別に照射頻度が変わるということはありません。
ただし、顔やVIOなどデリケートな部分だけは他より間隔をあけた方が良いです。
他の部位が1週間ごとの照射頻度で問題がなかったとしても、敏感な部分への照射は刺激を受けやすいので、別プランで照射計画を立てていきましょう。

痛みによる照射頻度

脇や乳輪付近など、痛みを感じやすい部位の照射は、我慢できるのであれば1週間ごとの頻度で問題ありません。
痛みとダメージは比例するものではないので、いくら肌を休めても痛みが和らぐことはないためですね。
頻度よりは照射前後のクーリング(冷却)や、照射レベルの設定が重要となります。
照射レベルや痛みについては、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

性別の違いによる照射頻度

男女の差による照射頻度の違いはありません。
ただ、毛量的に男性のほうが脱毛完了までに時間がかかります
女性よりも3~5回程度多く照射しなければ完了に辿り着けないので、早く終わらせたいのであればボーダーラインの1週間ごとで脱毛計画を立てましょう。

裏技紹介!3日後照射で効率よく脱毛できる!

3日おき」は、ケノンの脱毛効果をアップさせる裏技として有名な照射頻度です。
注意してほしいのは、ただ単純に「3日おきに照射するわけではない」ということ。
最初に照射した3日後に再び照射を行うのですが、そのあとはしっかり2週間肌を休ませなければなりません。

  • 照射→3日後に照射→2週間後に照射→3日後に照射→2週間後に照射

個人差はありますが、2週間ごとの頻度のなかに、「3日おき照射」を挟むことで脱毛効果アップにつながります。
これは、脱毛当日には皮膚の下で眠っていた毛がフラッシュによって刺激され生えてきた3日後というタイミングで再び照射を行うというもの。
効率よく表皮上のムダ毛にアプローチをかけていけるというわけですね。

効果ナシ!毎日の照射はムダ打ちになる

ケノンは表皮上にムダ毛のない状態で照射したところで効果がありません。
そのため、毎日フラッシュをあてたところで、肌にダメージを与えるだけということに。
また、この「毎日の照射は無意味」と言える根拠には「毛周期」の存在があります。
毛が生え変わるサイクルを無視しての照射は効率が悪くなってしまうので、「毛周期」についても確認しておきましょう。

毛周期と脱毛の関係

毛周期とは、毛が抜けて生え変わるまでのサイクルです。
このサイクルのなかで、フラッシュが反応するのはメラニンを多く含んだ成長中のムダ毛のみ。
そして、この成長期のムダ毛というのは全体の3割程度と言われています。
1度の照射で3割のムダ毛にダメージを与えられたとしても、また新たなムダ毛が成長してくるまでは脱毛効果がないというわけですね。
そのため、ケノンによる脱毛計画も「成長期のムダ毛を狙うのが効率的」と言えます。

脱毛サロンの施術頻度は間隔が長すぎる?!

サロンやクリニックなど、プロに施術してもらう場合、頻度的には2~3ヵ月ごとになります。
効率面から、これはあまりおすすめの頻度とは言えません。
サロンで脱毛する場合、予約や来店など、それなりの手間や予算がかかります。
そのため、1回の施術で確実に脱毛効果を出していきたいですよね。
だからこそ、次回以降の照射時に成長期のムダ毛がすべて生えそろった状態が望ましいわけです。
しかし実際は、2~3ヵ月待たなくても次々にムダ毛は成長してきますから、けっして効率が良いとは言えないですね。

ケノン美顔器の使用頻度

ケノンは美顔器としても使うことができます。
スキンケアカートリッジを使用することで、シミやしわ、ニキビや黒ずみなど、さまざまなお肌の悩みを改善可能に。
そこで、美顔器としてケノンを使用する頻度について見ていきましょう。
美顔器の効果について知りたいという方は以下の記事もチェックしてみてくださいね。

公式推奨!1週間おきがベスト

ケノンの取扱説明書には「1週間ごと」と記載されています。
ケノン美顔器は、サロンで使用される「フォトフェイシャル(光美容)」と同じ仕組みになっているので、「週1エステに通う」のと同じ効果を期待できるということに。
ただし、毎日のスキンケアに使えるわけではないので注意しましょう。

ケノン美顔器を毎日使ってはいけない理由

ケノン美顔器の光は、毎日あてると脱毛のフラッシュと同じく肌への負担となります。
じつは、ケノンのスキンケア(美顔)カートリッジと、脱毛カートリッジで照射される光はまったく同じもの。
光の波長がちがうことで、スキンケアか脱毛の効果に分かれているというわけです。
エステサロン級の実力を持つケノン美顔器ですが、その効果の高さゆえに毎日の使用は避けたいですね。

スキンケアカートリッジに脱毛効果はナシ

脱毛カートリッジと同じフラッシュが使用されていますが、美顔器に脱毛効果はないので注意しましょう。
同じカートリッジで脱毛と美顔両方を行えるわけではないということです。
また、重ねての照射は肌への負担となりますから、美顔器と脱毛の間隔も最低1週間はあけてくださいね。

ケノンカートリッジの交換頻度

それでは次に、カートリッジの交換頻度について解説していきます。
脱毛を完了させるために、カートリッジの寿命は大切ですよね。
途中で脱毛を中断しないためにも、カートリッジの交換頻度について確認しておきましょう。

全身脱毛の場合、交換頻度は約10カ月に1回

2週間に1回のペースで全身を脱毛した場合、カートリッジの交換頻度は単純計算で約10カ月に1度となります。

  • エクストラカートリッジで全身脱毛した場合
寿命照射回数(交換頻度) 1度の全身脱毛に必要なショット数 照射頻度 照射回数を使い切る期間目安
10,000発(照射レベル10の場合) 538発 2週間に1度 9.5カ月

(※身長163センチ、50キロの人を想定した場合)

カートリッジの交換寿命は期間ではなく、照射回数が「ゼロ」になること。
カートリッジの照射回数については以下の記事でチェックしてみてください。

カートリッジの照射回数は全身脱毛19回分相当

ラージカートリッジでレベル10の照射を行った場合、1個の照射寿命は全身脱毛19回分相当となります。

1万発 ÷ 538発(1回に必要なショット数) = 18.58736…

個人差はありますが、全身脱毛の完了目安は12回と言われているので、「脱毛途中でカートリッジが切れた!」という心配はありませんね。

残りの照射回数は本体ディスプレイで確認できる!

途中で、カートリッジの残り回数が気になった場合は、本体ディスプレイで確認することができます。
カートリッジを本体に装着することで、ディスプレイ上に残りの照射回数が表示されるようになっているので、とても分かりやすいですね。

ケノンをお得に購入できるキャンペーン・セール開催頻度

ケノンの購入を検討中の場合、少しでもお得に買いたいですよね。
そこで、「買い時」とも言えるキャンペーンやセールの開催頻度について解説します。
また、お得な購入方法については以下の記事もチェックしてみてくださいね。

公式キャンペーン頻度解説

ケノン公式サイトでは、常にキャンペーンが開催されています
しかし、およそ3日ごとの頻度で随時更新されていくので、それぞれのキャンペーン内容について確認していきましょう。

公式キャンペーン内容は3パターン

公式キャンペーンには3パターンあります。

パターン1:値引き(クーポン)

ケノン販売価格69,000円から値引きされるキャンペーンです。
値引き相場は2000~5000円で、少しでも安く購入したい人にはおすすめですね。
ただし、基本的にケノンは価格を落とすことをしないので、ゲリラ的に「タイムセール」として開催されることが多いです。
ほかのパターンより時間が限定的なキャンペーンとなるので、遭遇する確率は低いかもしれません。
どうしても見逃したくないという場合は、楽天市場のメルマガに登録しておきましょう。
楽天に出店しているケノン公式ショップから事前にお知らせが届きます。

パターン2:カートリッジが1個無料プレゼント

カートリッジ1個が無料でついてくるキャンペーンです。
基本的に無料でついてくるのは「スキンケアカートリッジ」か「ストロングカートリッジ」ですね。
ストロングの場合、単体価格が9,800円なので3種類のパターンのなかで実質値引きが一番大きいとも言えます。

パターン3:処理アイテムのオマケ付き

事前処理用に電気シェーバーやトリマーがオマケでついてくるキャンペーンです。
自分で別途用意する場合でも2000円程度が相場なので、3つのなかでは一番お得感がないかもしれません。
ただ、ケノン脱毛で事前処理は欠かせませんので、必要道具が一式揃うというのは魅力ですね。

一番お得なパターンは人によって変わる!

一見、実質値引きの多いカートリッジ無料プレゼントキャンペーンがお得のようにも感じますが、人によって「ベストな買い時」は変わります。

値引きクーポン配布 個人(1人)で使用する人にオススメ
カートリッジ無料プレゼント ケノンをシェアする人にオススメ
処理アイテム付き すぐに脱毛をスタートしたい人にオススメ

個人でケノンを使用する場合、カートリッジは付属分で十分の場合も。
その場合、購入価格を少しでも抑えられる値引きキャンペーンがお得と考えられますよね。
一方、ケノンをシェアする場合は、カートリッジが無料プレゼントされるキャンペーンがお得です。
またケノンが届いてから「とにかくすぐに脱毛したい!」という人は処理アイテム付きがオススメということに!

お得キャンペーンを待つのはもったいない?!

実際、3パターンのキャンペーンで大きく値段が変わるというわけではありません。
そのため、特定のキャンペーンが始まるのを待つよりも、欲しいと思った時が一番の買い時と言えます。
脱毛はスタートから完了まである程度の期間が必要なので、キャンペーンを待つ時間が脱毛にとってみれば「もったいない時間」ですよね。
自分が少しでも節約したいのか、それとも早く脱毛を完了させたいのかで判断してみましょう。

楽天スーパーセール頻度解説

年に4回開催されている楽天スーパーセールでもケノンをお得に購入することができます。
上手に活用すれば、公式キャンペーンよりもお得になる場合もあるので、詳しくチェックしていきましょう。

開催頻度は3ヵ月に1回!実質値引きは5000円以上?!

基本的に3月・11月・11月・12月に開催される5日間限定の楽天スーパーセールでは、購入の際に付与される「楽天ポイント」が倍増します。
最大で購入価格10%相当のポイントが還元されるので、ケノン購入では6900円分キャッシュバックされることに!
エントリーも不要で、ケノンのように高額商品ほどお得になるセールなので、見逃し厳禁ですね。

ポイント還元には「まとめ買い」が必須

スーパーセールでのポイント倍増適用には、期間中に複数のショップで買い物をする必要があります。
利用したショップの数で、ポイントの還元率が変わってくるので、ケノンの購入のみで10%ポイント還元されるわけではないので注意しましょう。

楽天ポイント倍増時が狙い目?

スーパーセール以外にも、楽天サイトでは楽天ポイントが増えるキャンペーンが行われることも。
ケノン公式ショップと連携して、条件付きで最大20倍12980円分相当)のポイントをキャッシュバックされる場合もあるので楽天ユーザーは要チェックですね。

ケノンの頻度を把握して計画的に脱毛しよう

いかがでしたか?
ケノンにまつわる頻度を理解することで、最も効率よく脱毛していくことができます。
照射頻度を正しく守ることで、肌トラブルを避けることもできますね。
また、裏技を駆使して、人より早く脱毛を終わらせる!なんてことも。

ぜひ、自分に最適なケノンの頻度を見つけて、ムダなくツルツル肌を手に入れてくださいね!

ケノンの公式サイト

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

スポンサーリンク

関連記事

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。 埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。 ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。 しかし、ケノンを使えば肌にダメージ …

続きを読む

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む