最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
ワキV通い放題+最大8カ所が1回分無料!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

ケノンのバージョンによる違いを調査!カートリッジも変わった?

家庭用脱毛器の中でも、特に人気が高いのがケノンです。
人気の秘密は、機能性や操作性の良さですね。
製造が日本であることや、メーカー1年保証も決め手のひとつと言えるでしょう。

そんなケノンは、他の家庭用脱毛器と異なり、バージョンアップを繰り返しています。
バージョン違いにより、ケノンの機能性はどのように変わっているのでしょうか?
今回、最新型ケノンと旧型ケノンを比較してみました!

>>今販売されている最新バージョンのケノンを確認したい方はこちら

スポンサーリンク

最新型ケノンは旧型ケノンと何が違う?

「最新型ケノン」「旧型のバージョン」の違いによる機能性を比較してみました。
まず、ケノンのバージョン違いの判断は「ver.」の数字で確認することができます。
この数字が大きいものほど新しく、2017年1月現在は「ver.6.2」が最新型のようです。

基本的に、ケノン公式サイトでは最新型が販売されているようですね。
旧型と最新型のバージョン違いについてまとめました。
なお、下図の「旧型1」が一番古い型になります。

ケノン旧型1 ケノン旧型2 ケノン旧型3 ケノン最新型
照射レベル1で可能な最大ショット回数 38,000発 50,000発 132,000発 200,000発
カラーバリエーション 2色 4色 4色 4色
最大照射面積 7.0㎠ 9.25㎠ 9.25㎠ 9.25㎠

上記以外にも液晶画面が旧型に比べて見やすくなりました。
それから、電源ケーブルが3Aから6Aへさりげなく進化しています。
小さな進化ですが、こういった点も最新型ケノンならではでしょう。

最新型は省エネ仕様に進化

旧型ケノンは600Wでしたが、最新型ケノンは220Wまで下がっています。
ワット数だとピンとこない人もいるかもしれません。
1時間あたりの電気代を算出してみました。

600Wだと電気代が1時間あたり約12円、220Wだと1時間あたり約6円です。
なんと、今までよりも約半分の電気代でケノンが使用できるのです。
とても魅力的ではないでしょうか。

また、新型ケノンは海外の電圧対応数も進化しています。
旧型ケノンは100Vでしたが、最新型ケノンは100Vと200Vに対応可能です。
海外でも気軽に使用できるようになった点も大きな違いではないでしょうか。

スポンサーリンク

カラーバリエーションが豊富に!

最新型ケノンと旧型バージョン違いのひとつにカラーバリエーションがあります。
旧型ケノンは2色の中からしか選ぶことができませんでした。

しかし、最新型ケノンは以下の4色から選ぶことができるんです。

最新型ケノンのカラーバリエーション ・シャインピンク

・パールホワイト

・シャンパンゴールド

・ブラックつや消し

どれにしようか悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。
機能性の良さも大切ですが、自分の好きな色を選べる点はとても魅力的です。

最新のケノンの情報について知りたい方は以下のボタンをタップしてくださいね!

最新のキャンペーン反映!
ケノンの公式サイト

ケノンのバージョンアップによる機能性の進化とは?

それではさらに、ケノンのバージョン違いによる機能の進化をみていきましょう!

最新型のケノンは最大照射回数に変化!

ケノンのバージョン違いによる機能の進化は、最大照射可能回数です。
下図に最新型ケノンと旧型のバージョン違いをショット数で表しました。

旧型ケノン(ver.) 最新型ケノン(ver.6.2)
ラージカートリッジ

:レベル1

38,000 200,000
ラージカートリッジ

:レベル10

9,500 10,000
スリムカートリッジ

:レベル10

6,333 8,839
スリムカートリッジ

:レベル1

19,000 160,000
エクストララージ

:レベル1

160,000 200,000
エクストララージ

:レベル10

10,000 10,000
スキンケア

:レベル1

160,000 200,000
スキンケア

:レベル10

40,000 42,857
ヒゲ用カートリッジ

:レベル1

160,000 なし
ヒゲ用カートリッジ

:レベル10

8,839 なし
スリムカートリッジ

:レベル1

160,000 なし
スリムカートリッジ

:レベル10

8,839 なし
ストロングカートリッジ

:レベル1

なし 132,000発
ストロングカートリッジ

:レベル10

なし 10,000

ちなみに、照射レベル1で可能な最大ショット数は最新型のケノンで20万発です。
今までよりも、最大で4万発も多く照射が可能になりました。

しかし、最新型でも最大照射レベルで使用した場合、約10,000発しか打てません。
バージョン違いに関わらず、照射レベルによって最大ショット数は変動します
その点は、予め注意しておくと良いでしょう。

ちなみに、他社では約8,000〜1万発が最大照射回数のようです。
他社と比べて最新・旧型共に最大照射回数が多いのは驚きですね。

また、最新型ケノンにはストロングカートリッジが増えました
こちらは、今までのヒゲ用カートリッジの進化版のようなものです。
今までよりも、太くて剛毛なムダ毛を短期間で脱毛が期待できるでしょう。

さらに、ストロングカートリッジはスリムカートリッジの機能を継いでいます。
スリムカートリッジは名前の通り、照射面積が狭い作りのカートリッジです。
そのため、指や顔などの部位用として使われていました。

最新型ケノンでは、ストロングカートリッジに機能をまとめています。
カートリッジが少なくなり使いやすくなったのも旧型との違いでしょう。

ところで、ストロングカートリッジは剛毛だけでなく、産毛にも効果があるようです。

最新型ケノンは旧型よりもコスパGOOD!

最新型ケノンは、1回の脱毛にかかるコストが今までよりも安くなっています。
旧型ケノンは1発あたり0.048円のコストがかかります。
しかし、最新型は0.038円しかかかりません。

さらに、最新型のケノンはラージカートリッジを別購入するともっとお得になります。
なんと、1発あたり0.0185円で脱毛ができるんです。
旧型よりもコスパがいいことがお判りいただけるのではないでしょうか。

余談ですが他社の家庭用脱毛器の場合、1発あたりの価格は約0.7円です。
バージョン違いに関わらず、そもそもケノンは他社よりコスパがいいと言えるでしょう。
数ある家庭用脱毛器の中でも特にコスパがいいのが最新型のケノンなのです。

最新型のケノンを1番お得に購入する方法を確認したい方は、以下の記事を読んでみてくださいね。

出力レベルアップで脱毛効果アップ

最新型のケノンは、旧型に比べて照射レベルが10%アップしています。
実際に最新型と旧型を比較したところ、約1/3の時間で照射が完了したそうです。
最新型ケノンは、忙しい人でも気軽に使えるように改良されたと言えるでしょう。

また、ムダ毛が気にならなくなるまでに必要な照射回数が減るのも魅力的です。

ケノンの脱毛効果について詳しく知りたい方は以下の記事も確認してくださいね

 

ケノンまとめ記事

ケノンの脱毛効果を口コミで徹底調査!髭やVIOに効果はある?

https://datsumou-egg.jp/datumou/datumouki/kenon

 

英語表示機能追加により海外の人も気軽に使用可能に!

今までのケノンは、照射レベルや照射残回数の表示が全て日本語表記でした。
しかし、最新型のケノンは、英語表示機能が追加されているのです。
そのため、日本語がわからない海外の人も気軽に使用できるようになりました。
ケノン最新型は、今までよりも多くの人が使いやすくなったと言えるでしょう。

注意!カートリッジだけ最新のものを購入しても意味がない

ひとつ注意しておきたいことがあります。
旧型のケノンを持っている人は旧型のカートリッジの買い換えをしましょう。

旧型のケノンに最新型のカートリッジをつけても、同様の機能性は得られないからです。
新型のカートリッジをつけても旧型カートリッジとして認識してしまうそうです。
新しいカートリッジを購入する時は、持っているケノンのバージョンを確認しましょう。
ところで、2016年に新しくストロングカートリッジが登場しました。
これは、ケノンのver3.0〜5.1までしか対応してないそうです。
購入の際、特に注意しておきたいところです。

カードリッジの種類について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみて下さいね。

幻の商品!「ケノンアルファ」って何?

2016年1月初めに発売されましたが、10日ほどで公式サイトから姿を消しました
それが「ケノンアルファ」です。
ケノンアルファは、幻の商品と言えるのではないでしょうか。
現在は、公式サイト以外のネットショッピングで購入可能なところもあるようです。

実は、「ケノンのお試し版」として販売されていました。
そのため、価格はケノンよりも安いですが、機能性はケノンよりも劣っています
下図にケノンとケノンアルファの違いをまとめてみました。

ケノン ケノンアルファ
価格 73,800円(税込) 49,800円(税込)
最大照射面積 2.5cm×3.7cm=9.25 1.2cm×3.4cm=4.08
照射回数(レベル1) 20万発 6万発
照射レベル 10段階 6段階
持ち手の重量 120g 400g
美顔機能 あり なし
照射残数の表示 1回ごとにリアルタイムで残数確認が可能 NEW・ABEL・CHANGEの3段階で残数確認が可能
自動照射機能 あり なし
連射機能 あり(3連射、6連射) あり(3連射)
カラーバリエーション 4色 1色
操作パネル 日本語表示 ランプ点灯での表示

公式サイトでの販売期間が短かったため、使用した感想や口コミは少ないです。
しかし、価格が安いので手軽に購入できるメリットがあります。

そのため、ケノンアルファはケノンを試してみたい人に向いているでしょう。
また、毛が少ない人や脱毛部位が少ない人にもおすすめです。

ケノン購入を検討するなら最新型を選ぼう!

いかがでしたか?
様々な家庭用脱毛器の中で、唯一バージョンアップを繰り返しているのがケノンです。
最新型ケノンは最大照射回数や出力レベルの向上により、コスパが良くなりました。

バージョン違いにより性能が変わるため、購入は最新型がおすすめです。
カラーバリエーションも豊富なので、お好みのケノンを選んでみてはいかがでしょうか。

最新のケノンを確認したい方は公式サイトを確認してみてくださいね!

ケノンの公式サイトはこちら

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

スポンサーリンク

関連記事

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。 埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。 ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。 しかし、ケノンを使えば肌にダメージ …

続きを読む

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む