最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
ワキV通い放題!+人気部位が選べて50円!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

どれが良い?顔のパーツ別に見るオススメ毛抜きを徹底解説!

眉毛鼻毛など、顔には処理しなければならない毛がたくさんあります。
顔の毛を処理する方法はさまざまありますが、金額的な問題肌の表面を傷つけてしまうリスクがあるなど、手軽でお金のかからない方法はなかなかありません。

そんなときに試してほしいのが、「毛抜き」を使用した処理です。
むやみに毛を引っ張ってしまうと痛みが強く肌へのダメージも引き起こしてしまう毛を抜くという行為ですが、良い毛抜きを選んで正しい方法で毛を抜けば、そんな心配やリスクも減ります。

今回は、顔の「パーツ別オススメの毛抜き」や「注意しておくべきポイント」などをご紹介します。

毛抜きを使用すべき理由

毛は剃るよりも抜くほうがいい?」気になりますよね。
毛抜きを使用するメリット」をご紹介します。

剃り残し跡やブツブツがない

濃い毛や太い毛の場合、カミソリなどで剃っても毛穴のなかに毛は残り、黒いブツブツが表面に見えてしまい綺麗とはいえない状態に。

毛抜きを使用すれば毛根から毛を抜くので、毛穴のなかに毛は残ることはなく、見た目にも綺麗な肌を手に入れることができます。

次の毛が生えてくるのが遅い

毛根を残すカミソリなどでの処理とはちがい毛抜きは毛根から処理するので、次に毛が生えてくるのが剃ったときに比べてかなり遅くなります。

毛の量が多かったり毎日処理をしなければいけなかった人にとっては、毛抜きをを使用することで処理も楽になります。

一本ずつ処理できるので細かい部位も処理しやすい

カミソリなどで処理をした際、思わぬところまで剃ってしまい失敗…なんて経験はありませんか?
毛抜きは一本ずつ抜いていくため、眉や髭など毛を残しておきたいような箇所には最適。

広範囲の部位に使用すると時間はかかりますが、顔など細かいパーツ用として使用する人が多いです。

先端の種類

毛抜きの先端部分は一種類ではなく、さまざまな形の種類ががあります。
使う部位や用途によって、それに合った先端をもつ毛抜きを選びましょう。

先端の種類は主に4つになります。

  • 先平
  • 先斜め
  • 先丸
  • 先細

それぞれの毛抜きの種類について詳しく見ていきましょう。

スタンダードな「先平」

一番スタンダードな形が、先が平になっている「先平」です。
どんな毛つかみやすいため、はじめて毛抜きを使用する人にオススメの形です。

肌にまっすぐ当てないと先端の角が当たったり皮膚を挟んでしまうこともあるので、使い方には注意しましょう。

細い毛もつかみやすい「先斜め」

先が斜めになっている「先斜め」は、眉毛などの毛流れのクセが強くついている部分や脇毛や足先など離れた部分の毛を抜くのに最適な形です。

ただ、先平でつまみやすい部分の毛は先斜めでは逆につまみにくくなるので、先平と先斜めは2本あるととても便利です。

使いやすい「先丸」

先が丸い「先丸」は、先平や先斜めのように角がないので、皮膚を傷つける心配はなく安全に使用できます。

しっかりと生えている毛を抜くのには安全で使いやすいですが、まだあまり生えていない毛は平なものよりもつかみにくくなります。

細かい部分に「先細」

先が尖っているように細い「先細」は、一本一本処理したい部分にオススメな形です。
眉毛などに適しています。

つかむ力は面積の広い他のものよりも劣るので、太い毛やしっかりとした毛の場合に途中で毛が切れてしまうことも。

毛抜きを使用するのに最適なパーツ

細かい部分の毛の処理がしやすい毛抜き。
毛抜きを使用するのに最適なパーツは、主に顔の部位が多いです。

眉毛

処理が難しく毛の処理のなかでも一番気を使わなければいけないのが、眉毛です。
目立つ部位なので、失敗してしまうと取り返しのつかないのことに。

そんな眉毛も、毛抜きを使えば失敗のリスクは減ります。
数本を一気に抜かず一本ずつ様子を見ながら抜いていけば、抜きすぎてしまったりということはなくなります。

髭は毛が太く、ただ剃っただけでは黒いブツブツが残ったままに。
青ヒゲ予防のためにも、毛抜きでの処理がオススメです。

毛穴の角栓

毛抜きを使用するのに最適なパーツとしてあまり認識されていないのが、毛穴の角栓
毛穴の角栓を取り除くには洗顔スクラブなどいくつか方法はありますが、角栓が取れる毛抜きを使用すれば肌の表面を傷つけることなく除去することができます。

眉毛にオススメの毛抜き3選

厄介な眉毛の処理にオススメの毛抜きはこちら!

レジン『ヴィーナスツィーザー』


参考URL:amazon

100年以上続くスイスの精密機器メーカー「レジン」。
そんな実績のあるブランドから日本人向けに開発されたのが、『ヴィーナスツィーザー』です。

先端は職人が1つ1つやすりにかけ、約5mm幅の刃先はズレもまったくありません。
さらに刃先には微妙な角度がついており、毛を引き抜く際に痛みを感じないように工夫もされています。
短い毛や細い毛などどんな毛でもキャッチしてくれるので、眉毛の処理にぴったり!

資生堂『アイブローニッパーズ 211』


参考URL:amazon

誰もが知っている信頼の日本ブランド「資生堂」。
資生堂から発売されている『アイブローニッパーズ 211』は、長年愛され続けているロングセラーの人気の毛抜きです。

産毛や埋もれ毛までしっかりとキャッチしてくれるので、生えてきた短いポツポツ眉毛の処理にオススメ!
1つあると広い範囲で使用できる超便利な毛抜きです。

アテニア『ツィザー』


参考URL:アテニアオンラインショップ

先端部分に向かって細くなっているアテニアの『ツィザー』は、眉毛など毛が密集している部分の使用にとても向いています。
持ちやすい独特の形になっているので、初めての人でも簡単に使うことができます。

高機能なのに1000円以内で購入できるのも嬉しいポイント。

髭にオススメの毛抜き3選

簡単・綺麗に髭の処理ができるオススメの毛抜きはこちら!

貝印『間孫六 毛抜き(先平)』


参考URL:amazon

800年以上という刃物の歴史をもつ岐阜県関市で誕生した「KAIグループ(貝印株式会社)」。
刃物商品を数多く取り扱う貝印の大人気商品が、『間孫六 毛抜き(先平)』です。

短い毛も逃さずキャッチしてくれるのはもちろん、先平のため先端部分は幅が広く、一度で数本の毛を一気に抜くことができます。
処理する毛が多い髭の処理もこれを使えば楽に!

ニゲロ社『ドイツゾーリンゲンNigeloh(ニゲロ社)のツイザー』


参考URL:amazon

医療現場で使われるメスなどの刃物の生産国として有名なドイツ。
そんなドイツの会社である「ニゲロ社」から発売されている『ドイツゾーリンゲンNigelohのツイザー』です。
高い評価の口コミが多くオススメの毛抜きとしてもよく挙げられる毛抜きです。

どんなに太い毛・細い毛もしっかりとキャッチして、途中で切れることなくスッと抜いてくれます。

ミサト プラス『NOOK(ヌーク)』


参考URL:楽天

4色のカラフルな色から選べる『NOOK』は、先が丸い「先丸」タイプの毛抜きです。
肌を傷つけることがないので、髭などの見えにくい遠い場所でも安心して使用できます。

左右対称の形状で聞き手に関係なく使用できるのも嬉しいポイント。

毛穴の角栓にオススメの毛抜き3選

毛穴の角栓を綺麗に除去してくれるオススメの毛抜きはこちら!

素数『スクラッチ ピッキー』


参考URL:amazon

@cosmeの口コミ評価☆6という、かなりの高評価で大人気の『スクラッチ ピッキー』。
毛抜きと角栓取りがそれぞれ両側についていて、1本あれば2つの役割を果たしてくれます。

角栓取りができるループ側は、汚れが気になる毛穴に軽く押し当てるだけで簡単に角栓や皮脂を押し出してくれます。
毛穴の黒ずみも取り除いてくれるので、毛穴汚れに悩んでいる人には是非試していただきたい一本。

オヤナギ正好製作所『美粧 (産毛・眉毛抜きセット 65mm)』


参考URL:amazon

産毛用と眉毛用の毛抜きが1本ずつセットになっている『美粧』。
手頃な値段で先端部分の幅の違う2本の毛抜きが入っていて、しかも抜ける力がすごいとしてとても人気があります。

本来は毛抜きですが、かなり短い毛などでもつかむことができるため鼻の角質などもつかんでスルッと抜いてくれます。
毛穴から少し出ている状態でしましょう。

スイス・ルビス社『コスメピンセット』


参考URL:amazon

時計などの精密機器の製造で有名なスイスの「ルビス社」から発売されているのが、『コスメピンセット』です。

チーズの穴をイメージした可愛らしいデザインとは裏腹に、その毛抜き効果は驚くもの。
どんな毛も力を入れずに簡単に抜いてくれます。
先が細めなので、角栓取りにも大活躍してくれます。

安全に毛抜きを使用するために

細部の毛の処理も簡単にできて、仕上がりも綺麗な毛抜き。
しかし、間違った方法で使用すると思わぬトラブルに見舞われてしまうことも。
安全な毛の処理を行うためにも、毛抜きの正しい使用方法注意事項を知っておきましょう。

入浴後など毛穴が開いている状態で行う

毛根から毛を抜くということは、実はそれだけで肌にとっては負担になります。
乾燥などにより毛穴が締まっている状態で無理矢理引っ張るという行動は絶対にNG!

毛抜きを行うのに最適なタイミングは、入浴後などで毛穴が開いている状態のとき。
蒸しタオルなどで温めて毛穴を開く方法でも良いので、かならず毛穴を広げてから行いましょう。

無理に引っ張るとトラブルの原因に

毛が太かったり毛根がしっかりしている場合、毛抜きで引っ張ってもなかなか抜けないものがあります。
そういった毛をつかめるからといって無理矢理引っ張ると、さまざまなトラブルを引き起こしてしまうことも。

埋没毛

埋没毛とは、無理に毛を引っ張ったなどの行為で傷ついてしまった毛穴の中の部分が修復のためにかさぶたを作り、次に生えてくる毛がそのかさぶたによって塞がれてしまい皮膚の中に埋もれたまま成長してしまうことです。
引き抜くだけでなく毛が途中で切れてしまった場合にも起こってしまうことがあります。

埋没毛の処置は自分では難しく、クリニックでのレーザー治療が必要となります。
詳しく埋没毛について知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください。

>>埋没毛の原因と治し方

色素沈着

毛を無理に引っ張ることで皮膚が傷つくと、身体は肌を守ろうとしてメラニンを生成し、色素沈着を引き起こします。
一度なってしまうと改善が難しく、皮膚科の受診が必要となるので注意しましょう。
色素沈着について詳しく知りたい方は以下の記事も要チェックです!

>>自宅でもできる?黒ずみ(色素沈着)解消法

毛抜きは除菌してから使用する

意外と忘れてしまいがちなのが、毛抜き本体のこと。
毛抜きの先端部分のほとんどは金属でできており、水に濡れて錆びていたりと菌が繁殖しやすい状態に。

使用する前はきちんと除菌をするなど、衛生面にも気を使うようにしましょう。

先が尖っているものはなるべく避ける

「先細」という先端の種類の毛抜きがありましたが、目や口といった部位がある顔に先が尖っているものを使用するのはやはり危険です。
とくに初心者が使用すると肌や顔の部位などを傷つけやすいので要注意です。

尖ったものはなるべく避けて、不安な人は安全な「先丸」のものを選びましょう。

300円ショップなどの安い毛抜きは要注意

毛抜きは300円均一ショップでも売られており、他で買うよりも安いため人気があります。

しかし300円ショップのものは物によって品質がバラバラということが多く、購入するまえに確認が必要となります。

先端がズレていないかなどを確認

まず確認しなければならないのが、先端がズレていないかです。
ちゃんとした毛抜きであれば先端部分がズレているということはありえませんが、300円ショップなど安い物だと物によってはズレてしまっていることも。

毛が抜けにくいものを使用すると肌への負担に

先端がズレているなど毛が抜けにくいものを使用してしまうと、肌を傷つける大きな原因に。
顔に使用する際はとくに気をつけなければいけないので、なるべくちゃんとしたメーカーのものや抜けやすいものを選ぶようにしましょう。

毛を抜いたあとのケアが大事

毛抜きを使用する場合、使用する前に毛穴を開いておくことも大事ですが、もっと大事なのが毛を抜いたあとのアフターケアです。
毛を抜いたあとは冷たい水やローションなどで毛穴を引き締めてから、いつもよりも念入りにしっかりと保湿をしましょう。

このアフターケアを怠ると、さまざまなトラブルを引き起こしてしまいます。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎とは、開いた毛穴に雑菌がたまってできる赤くポツポツとした炎症のことです。

毛抜きで毛を抜いたあとの肌は毛穴が開いた状態で、雑菌が入りやすくなっています。
アフターケアをせずにそのまま放置しておくと、雑菌はあっという間に毛穴の中に溜まってしまいます。

毛嚢炎を防ぐためにも、冷たいローションなどで保湿をして毛穴を引き締め肌を落ち着かせてあげましょう。

毛穴の角栓のときはアフターケアを念入りに

どの部位でもアフターケアは絶対に必要ですが、とくに念入りに行っておきたいのが毛穴の角栓の処理後です。

角栓は普通の毛に比べて毛穴の大きさが大きく、除去後は汚れや雑菌がすぐに溜まってしまうくらいにぱっくりと開いた状態に。
除去後はすぐに毛穴を引き締めて、たっぷり保湿をして乾燥を防ぎましょう。

それぞれのパーツに合った毛抜きでムダ毛を簡単に処理しよう!

いかがでしたか?
種類も形もさまざまな毛抜き。
今まで1つの毛抜きですべての部位を処理してきた人も、未だ毛抜きを使用したことが無い人も、パーツごとに毛抜きを使い分けて安全に毛の処理を行ってみてください。
もう剃り残しやボツボツに悩まない、スベスベで綺麗な肌を手に入れてくださいね。

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

関連記事

噂のメルティーヴィーナス、気になる除毛効果や口コミなど全てご紹介!

多くの雑誌で紹介された注目の除毛クリームとして、「メルティーヴィーナス」があります。 メルティーヴィーナスは、「簡単」「安心」「時短」と、女性のムダ毛の悩みを解決してくれる、理想の除毛クリームとして紹介されています。 し …

続きを読む

ノイスで女性のひげケアは完璧⁉効果や口コミ・使い方を解説

カミソリで口ひげを剃ると、どうしても剃った毛の断面が見えてしまったり、細いうぶ毛の剃り残しが後から発覚してしまうことがありませんか。 デリケートな顔には刺激の強い除毛クリームは使えませんし、脱毛サロンの顔脱毛は費用がかか …

続きを読む

ジョモリーとデリーモ比較!効果・料金でオススメはどっち?

最近、カミソリや除毛クリーム以外の方法で、ムダ毛をお手入れすることができる商品が増えています。 肌にダメージを与えるカミソリや除毛クリームよりも効果のあるお手入れ方法があったらいいと思いませんか。 ジョモリーとデリーモは …

続きを読む

脱毛石鹸は芸能人も使ってる!?マギーや鈴木奈々が使っている噂を解明!

女性にとって日々の悩みと言えば、ムダ毛の処理。 剃っても剃っても生えてくるし、サロンに行って脱毛処理をすると高くつく。 体毛が濃い目の人にとっては特に大きな問題です。 実は今、芸能人の間では脱毛石鹸が人気だと言われていま …

続きを読む

ジョモリーは効果ない?口コミ・実際の評判をまとめて解説!

公式サイト 抑毛に効果があるパパインやブロメラインなどの成分を豊富に含んだ石鹸、ジョモリー。 しかし、ネットの口コミサイトなどで評判を見ると、「効果がない」「買って損した」など、酷評されていることがあります。 そこで今回 …

続きを読む