背中脱毛の効果を感じるのに必要な回数は?サロンとクリニックの違いを徹底調査!

水着や、背中開きのトップスを着ると、気になるのは背中のムダ毛。
「自分で処理しにくいし、いっそのこと脱毛した方が楽だな~」と感じている方も多いでしょう。

でも、実際は何回脱毛すれば効果がでるのか、よくわからないですよね。

背中の脱毛は範囲も広く、産毛が多いため、脱毛効果がなかなか得られない場所です。

脱毛は回数を重ねるごとに、料金も高くなっていきます。
できるだけ安く脱毛したい人にとっては、少ない回数で済ませたいところ…。

そこで、今回は、背中脱毛で効果を感じるのに必要な回数を徹底調査しました!
これを読んで、ムダなくキレイに背中脱毛しましょう!

スポンサーリンク

背中脱毛に必要な回数は、脱毛サロンとクリニックで異なる

背中脱毛でツルツルになるには、背中脱毛を複数回行う必要があります。
しかし、脱毛サロンとクリニックでは、脱毛に必要な回数が異なるんです。

サロンとクリニックで回数が違うのはなぜ?

サロンとクリニックの違い
脱毛サロンとクリニックで、必要な脱毛回数が異なる理由は、1回の脱毛効果が違うからです。

現在、永久脱毛の効果があるのは、医師がいなければ施術ができない、レーザー脱毛のみと、法律で決まっています。
レーザー脱毛は毛根から毛をなくすので、1回でも大きな効果が期待できるのです。

一方、医師が常駐していない脱毛サロンでは、光脱毛という脱毛力が弱い方法を採用。

光脱毛には抑毛効果がありますが、毛根を破壊するほどの威力はないため、1回あたりの脱毛効果が弱くなります。

そのため、脱毛サロンではクリニックよりも、多い回数脱毛する必要があるのです。

スポンサーリンク

サロンとクリニックの回数と効果を比較!

実際にサロンとクリニックの回数と効果を比較してみましょう。

効果を感じ始める 自己処理が不要 ツルツルになる
脱毛サロン
(光脱毛)
6回
(1年)
12回
(2年)
18回
(3年)
クリニック
(レーザー脱毛)
5回
(1年)
8回
(1年半)
10回
(2年弱)

サロンごとに定めている回数が異なるので、回数は目安にしてください。

サロンとクリニックで比べると、脱毛サロンの方が回数が多く、時間がかかることがわかりますよね。

脱毛サロンもクリニックも、基本的には毛が生えかわる期間「毛周期」に合わせて脱毛をします。

毛周期はおおよそ2か月~3か月なので、施術は自動的に2~3か月に1回

脱毛方法(SHR脱毛)によっては2週間に1回通えるサロンもありますが、基本的にはこのサイクルで脱毛に通います。

背中脱毛はどのくらいの料金がかかる?

背中脱毛の費用
背中脱毛に必要な回数はわかりましたね。

脱毛は回数によって値段が異なるため、必要な回数がわかると、自動的に必要になる金額もわかります。

サロンやクリニックにより、価格はさまざまです。
一概には言えませんが、9万~20万ほどで、背中をツルツルにできます。

期待する効果別に、必要な回数と値段を見てみましょう。

効果を感じ始める 自己処理が不要 ツルツルになる
サロン 6回:¥66,300 12回:¥126,000 18回:¥184,950
クリニック 5回:¥103,200 8回:¥154,800 10回:¥198,180

脱毛サロンはエピレ、クリニックはアリシアクリニックを参照しています。
トータル金額で考えると、サロンとクリニックで大差がないことがわかります。

背中脱毛のサロンを選ぶポイント4つ

背中脱毛を選ぶポイント
背中脱毛に必要な回数は、脱毛サロンとクリニックで異なることがわかりました。
産毛が多い背中の脱毛では、効果を感じるために、5~6回ほど通わなければいけないようですね。

では、しっかり効果を感じるためには、どのような脱毛サロンやクリニックを選ぶといいのでしょう?

4つのことを意識すると、効果を感じつつ、満足のいく背中脱毛ができるはずです!

1.産毛にも効果があるサロン・クリニックがおすすめ

背中の毛は産毛が多く、脱毛効果が表れるまで時間がかかる可能性があります。

脱毛派光にメラニンが反応して、毛が抜けるという仕組み。

産毛のように細い毛は、毛根のメラニンが薄いため、他の部位よりも反応がでづらいといえるでしょう。

そのため、出力が強い医療レーザーを使っているクリニックや、産毛にもしっかり反応する脱毛機を取り扱っているサロンに行きましょう。

クリニックは光が強いので、比較的どれでも効果が期待できますが、なかでもダイオードレーザーがおすすめです。

サロンであれば、ハイパースキン脱毛(ディオーネ)、SHR脱毛(ストラッシュ、ラココ、ササラなど)がおすすめです。

産毛に強い脱毛であれば、必要回数でしっかりと脱毛効果を感じることができるでしょう。

2.硬毛化のケアをしてくれるサロン・クリニックがおすすめ

硬毛化のケアができるサロンやクリニックを、選びましょう。

メリットが多い脱毛ですが、少しだけデメリットがあります。
その1つが硬毛化です。

硬毛化とは、脱毛する前よりも毛が濃く見える現象のことで、原因はわかっていません。

発祥する確率はかなり低く、全体の約10%といわれています。

しかし、万が一なった場合に、しっかりと対応してくれる脱毛サロン・クリニックでなくてはいけません。

おすすめなのはクリニックか、クリニック提携のサロンです。

正しい知識と資格を持つ医師が常駐することで、適切な判断で正しいケアをしてくれます。
万が一肌トラブルが起こった際も安心です。

3.シェービングサービスがあるサロン・クリニックがおすすめ

背中脱毛をするなら、シェービングサービスのあるサロンやクリニックを選びましょう。

背中の毛は自分で剃りづらく、事前の処理が満足にできない場合があります。

脱毛サロンやクリニックでは、事前処理ができていないと、シェービング代として追加料金が発生したり、施術をしてもらえないことがあります。

そのため、最初からシェービングサービスがついているサロンやクリニックを選びましょう。
シェービングサービスがあるところなら、背中の事前処理も安心できますね。

4.自分にあった脱毛範囲のプランがあるサロン・クリニックがおすすめ

背中の脱毛範囲は広いので、自分にあった脱毛範囲のプランがあるサロンやクリニックを選びましょう。

背中の脱毛は主に、うなじ・背中上・背中下・首の4か所にわかれています。

1箇所の脱毛範囲も広いので、背中の脱毛は他の部位よりも高額になりがち。

なので、自分に必要な箇所だけ脱毛するのもおすすめです。

たとえば、浴衣を着たいのであればうなじだけ。
ウェディングドレスの場合はうなじと背中上だけなど…。

自分に最低限必要な脱毛をおこなうことで、通常よりも安く、満足のいく脱毛ができますよ。

脱毛方法 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛(光脱毛)
痛み ほぼなし
店舗数 95店舗
営業時間 店舗による
シェービング代 剃り残しは無料
キャンセル料 当日キャンセルは1回分消化
サロンの特徴 冷却ジェルがないので、体が冷えない

ジェイエステは初回300円(両ワキ+背中の脱毛など)で体験脱毛ができます。

本格的に脱毛を始める場合は、一括払いの場合は9万円ほど、分割払いでは116,328円で背中脱毛が可能です。

ヒアルロン酸配合のトリートメントで美肌にできるので、「脱毛だけじゃなくて美肌効果も欲しい」という方にも。

「背中だけの脱毛がしたい!」「とにかく安く脱毛したい!」という方に特にオススメです。

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
全身フリーチョイス40回脱毛 背中上、背中下、うなじの他数か所 ¥90,000(一括払いの場合) 合計40回 2年半

公式サイトはコチラ

背中脱毛にオススメなクリニック

脱毛方法 レーザー脱毛
痛み 多少痛い
店舗数 18店舗
営業時間 11:00~20:00
池袋:11:00~22:30
シェービング代 襟足、背中、腰、Oライン:無料
それ以外は¥2,000
キャンセル料 無料
サロンの特徴 医療脱毛で効果が高い

アリシアクリニックでは襟足・背中・腰の背中脱毛セットプランの用意があります。

医療レーザーで永久脱毛ができるので、少ない回数・期間でムダ毛をなくすことができるのです。

「確実に脱毛したい!」「早く脱毛したい」という方に特におすすめ!

コース名 脱毛範囲 値段 回数 通う期間
背中襟足セット 襟足、背中、腰 ¥143,333 8回 1年

公式サイトはコチラ

▼背中脱毛にオススメのサロン&クリニックがもっと知りたい方はコチラ▼

背中脱毛で早く効果を出すためには?

背中脱毛の効果を早く出すためには
せっかく背中脱毛をするのなら、少しでも早く効果を実感したいですよね。

背中脱毛で早く効果を出すためには、以下の4つの点を意識してみましょう。

  • 乾燥しないように保湿
  • 日焼けをしないように対策
  • 引っ越しや妊娠などの予定がある場合は割ける
  • 脱毛周期が短いサロンを選ぶ

それぞれ理由を説明します。

1.乾燥しないように保湿

乾燥していると、思うように脱毛効果が出ないことがあります。

これは、お肌が乾燥することで、脱毛の光が毛根まで届かないことでおこること。

また、乾燥しているとより痛みを感じやすいので、保湿対策をおこないながら脱毛しましょう。

2.日焼けをしないように対策

脱毛はメラニンに反応するので、日焼けをしていると毛以外のお肌にも反応してしまい、肌トラブルの原因になります。

そのため、脱毛をしている期間、日焼けは厳禁。
紫外線対策をすることで、1回の照射パワーも十分にあてられますし、肌トラブルが起こる確率も減ります。

3.引っ越しや妊娠などの予定がある場合は割ける

脱毛は1年~3年ほどかけておこないます。
そのため、この間に引っ越しや妊娠を考えている方は、脱毛ができなくなる可能性があるのです。

プランによっては有効期限が設定されており、期間内に消化できないことも…。
通うのであれば、引っ越ししても通える場所などを検討しましょう。

4.脱毛周期が短いサロンを選ぶ

脱毛は毛が生えかわるタイミングで施術を行うので、2~3か月に1回が基本ペース。

しかし、脱毛方法によっては、1か月に1回のペースで通うことができるサロンもあります。
SHR脱毛の場合は、月1回の施術ができます。

脱毛サロンなので、1回あたりの照射力はクリニックに劣りますが、脱毛サロンで早く脱毛を終わらせたい方は、SHR脱毛を採用しているサロンを選ぶのもおすすめですね。

まとめ

背中脱毛に必要な回数と効果についてまとめてきました。

  • 期待する効果によって必要な脱毛回数は異なる
  • 脱毛サロン、クリニックによって必要な脱毛回数は異なる
  • 通う期間もサロンとクリニックで異なる

こちらをふまえたうえで、自分に合った脱毛回数を考えましょう。
皆さんの脱毛ライフがよいものになることを願っています!