ケノンで顔脱毛する最適なレベルは?しみ・産毛への効果も調査!

脱毛サロンに行く時間もないし、もっと楽に脱毛したい!
そこで思いつくのが「家庭用脱毛器」ですよね。
家庭用脱毛器の中でも人気なのがケノンです。

でも、腕や足は処理しやすいけど、細かな産毛や男性の剛毛なヒゲにもしっかり効果があるのか…。

そもそも顔に使って大丈夫なのか不安ですよね。
ニキビやシミがある方なら余計に不安でしょう。

そこで、この記事では「ケノンは顔にも効果的なのか?」、体験レビューも踏まえて徹底解説していきます!

ケノンで顔脱毛する際のレベルや注意点、美顔効果についてから、他社製品との比較まで詳しく説明していきますので、ぜひチェックしてみてください。

ケノンで顔脱毛ってできる?

結論からいうと、ケノンでは産毛から、男性の剛毛ヒゲまで脱毛できます。
高い脱毛効果を誇るケノンだからこそ、どんな毛でも脱毛することができるんですね。

でも気になるのは「顔のどこまで脱毛できるのか?」というところ。
じつは、ケノンは顔でムダ毛が気になる部分のほとんどを脱毛できます。

顔脱毛できる範囲 おでこ、眉毛、もみあげ、鼻毛、鼻の下、口周り、頬、あご

気になる鼻下はもちろん、頬、あご、眉毛、おでこなど、そのすべてが脱毛可能です!

でも、ムダ毛の濃さは個人差が大きいですよね。

実際に自分のムダ毛はケノンでキレイになるの?と不安な方は、ページ下部にあるケノンで顔脱毛できる範囲・口コミ評判にパーツごとの効果や、実際にケノンで顔脱毛を行った人の口コミを掲載していますのでそちらを参考にしてくださいね。

またケノンの感想は公式サイトでも確認できますよ!

顔脱毛はケノンが優秀?!他社製品との比較

ケノンで顔脱毛できることは分かりましたが、「他の家庭用脱毛器はどうなんだろう?」と気になりますよね。

そこで、ケノンと並んで家庭用脱毛器として人気の高い「トリア」と「LALVI(ラヴィ)」の2つと徹底比較します!

ケノンVSトリアVSラヴィ!顔脱毛できる範囲

それぞれの家庭用脱毛器で脱毛できる顔のパーツは以下の通りです。

ケノン ラヴィ トリア
鼻下・あご
眉毛 × ×
眉間 × ×
×
おでこ × ×

じつは、顔全体の脱毛をできる家庭用脱毛器は多くありません。

脱毛効果が高いと人気の家庭用脱毛器のなかでは、ケノンが断トツで顔脱毛にオススメと言うわけです。

トリアもラヴィも基本的に鼻より下しか脱毛できませんので、顔脱毛をするとなればケノンで決まりですね!

>>顔脱毛できる範囲が1番広い脱毛器!ケノンの公式サイトはこちら

ケノンとトリアをさらに詳しく比較して内容を確認したい方はこちらも読んでくださいね。

シミやニキビも改善できる!? ケノンの美顔機能を解説

ケノンには脱毛だけでなく、効果的な美顔器としての一面もあります。
その実力は「10歳若返る」と言われるほど!
顔はムダ毛だけでなく、しわやシミ、ニキビなど「お肌の悩み」が絶えない部分です。
美肌の条件は「ムダ毛ゼロ」だけでなく「ハリ艶」も必須!
そこで、ケノンで顔のシミしわニキビ黒ずみといった悩みも解消できるのか解説していきます。

ケノンの美顔機能効果

ケノンの美顔機能では、エステで受けるフォトフェイシャルと同等の効果があります。
フォトフェイシャルでは、光の力でシミやニキビを改善できる効果も!
エステで定期的にフォトフェイシャルを受けるのは金額的に厳しいですが、ケノンで同じ効果を感じられるのは大変魅力的ですよね。
ケノンで効果を期待できる「お肌の悩み」は以下の通りです。

ケノンで効果が期待できる
肌トラブル
シミ、そばかす、赤ら顔、毛穴の開き、しわ、
たるみ、ほうれい線、ニキビ、黒ずみ

30代頃から気になり始めるシミやたるみから、ニキビ、黒ずみといった色素沈着までケノンの美顔(スキンケア)カートリッジで改善を期待できます。
詳しくは以下の記事も参考にしてみてくださいね。

ケノンを買うならどこが一番安い?

ケノンは家電量販店で販売していないので、ネット通販からの購入となります。
一番安く購入できるのは公式の販売サイト

公式ページの他、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどでも販売されていますが、最大の違いが「付属品」の有無

付属品は時期によって変化しますが、脱毛カートリッジや電動シェーバーなどがあげられます。

この付属品が公式サイトが一番充実しているため、一番お得と言われるのです。

また、本体自体の値段もキャンペーンにより他のサイトよりもお得なことも…。

そのため、ケノンを購入するなら公式サイトを選べば間違いありません。

ケノンの最新のキャンペーンを確認したい方は以下のボタンをタップしてくださいね。

最新のキャンペーン反映!
ケノンの公式サイトはこちら

▽ケノンを損しないで購入する方法を調査した記事を読みたい方は、以下をタップしてくださいね。

ケノンで顔脱毛できる範囲・口コミ評判

ケノンで顔脱毛できることは十分わかったけど、実際自分の毛がケノンで脱毛できるのか気になる方もいるでしょう。

ここからはパーツごとに脱毛効果を口コミから検証していきます!

自分が気になるパーツをチェックしてくださいね。

鼻下・口周りの脱毛

鼻下や口周りは、産毛がヒゲのように見えて処理に悩んでいる女性も多い部分です。
剃って処理すると断面が目立ち、余計に濃く見えてしまう…ということも。
鼻下に密集した産毛のせいで「口元への視線が耐えられない!」という悩みを抱えた女性は少なくありません。

  • ケノンで鼻下脱毛をした人の口コミ
毛抜きで引っ張ると涙が出るほど痛い部分だったので、初めての照射の時は正直こわかったです。

恐る恐るレベル1から試し、3までは余裕でした。
いまは、焦げるようなニオイと熱さが伝わってくるレベル4で打ち続けています。
カートリッジが鼻下にしっかりとフィットするので、ムダ打ちがありません。
濃い産毛にも効果を実感でき、3ヵ月を過ぎたころから目に見えて薄くなって嬉しいです。

髭(ひげ)の脱毛

ケノンでヒゲの脱毛も可能です。
男性で「ヒゲを脱毛したい!」と考える人は少なくありません。
男性の髭処理は日常的に欠かすことのできないものですから、カミソリ負けに悩まされる人も多く、髭処理自体にストレスを感じているという場合も。

  • ケノンで髭(ひげ)を脱毛した人の口コミ
剛毛のため、効果が出るのか不安でしたが、1回目から変化を感じられました!
脱毛するたびにヒゲが薄くなっていくので、半年経った今は自己処理をほとんどしていません。
男性の私でも効果があったので、女性のムダ毛なら尚更キレイに脱毛できるのではないかと感じました。

頬・おでこの脱毛

頬やおでこにムダ毛があると、化粧ノリも悪く、時間の経過と共にファンデーションが浮いてきてしまいます。
たとえ細かい産毛でも、大量にあれば肌がくすんで見える原因に。
そのため、脱毛をすれば表皮上の産毛を取り除けるので、確実に肌色を明るくすることができるというわけですね。
照射により毛穴も引き締まり、化粧ノリも良くなるメリットもあります。

  • ケノンで頬・おでこを脱毛した人の口コミ
1回目は事前にシェービングを行いましたが、照射後、新しく産毛が生えてこなかったので、2回目以降は前処理が必要ありませんでした。
ケノンを3回使用してからは、顔のシェービングは一切していません。
産毛でもしっかりと効果があり助かっています。
ただ、脱毛した後は肌が乾燥してしまうので十分な保湿が必須です。

眉毛の脱毛

眉毛は顔のなかで特に生えてくるスピードが速く、毛も太い部分です。
しばらく放っておいたら「眉が繋がっていた!」なんてことは避けたいですよね。
しかし、ケノンで目の周辺へ照射することは大変危険な行為
そのため、ケノンカートリッジによる眉脱毛はできません。
目周辺の脱毛には、ケノン専用のまゆ毛脱毛器を使用しましょう。
まゆ毛脱毛器は毛を専用ピンセットで挟み、高周波を流すことで処理していく方法なので、ほくろ部分など、照射が難しい部分の脱毛に使用することもできます。

  • ケノンでまゆ毛脱毛器を使用した人の口コミ
眉毛専用の脱毛器は毛抜きのようになっていて、1本ずつ処理が必要です。
しかも、毛を挟んで8秒間待たなければならないので、正直めんどうくさいです。
ただ、確実に毛を抜き取っていくことはできます。
使用時にまぶたが少しだけビリビリするので、電流が通っているんだなと実感します。

鼻毛もまゆ毛脱毛器でバッチリ処理!

鼻毛も、まゆ毛脱毛器を使うことで脱毛できます。
鼻下付近のムダ毛であれば、フラッシュ脱毛でも問題はないですが、照射の角度が難しいですよね。
また、鼻の奥の粘膜的な部分に光があたると火傷トラブルを起こしてしまう恐れもあるので、気になる鼻毛にはまゆ毛脱毛器で対応しましょう。

口コミと実際にケノンを体験して効果を調査した内容を知りたい方は以下の記事を読んでくださいね。

失敗談!ケノン顔脱毛のトラブル例

実際にケノンで顔脱毛して「トラブルになった!」「失敗した!」というケースを見ていきましょう。

肌がブツブツに…数カ月にわたり脱毛を中断

これはいきなり高い出力で照射を行い、肌荒れを起こしてしまったというケースです。
最悪の場合、肌に合わない高い照射レベルでは火傷を負ってしまう危険も…。
肌トラブルを起こしている間は照射できませんので、完了を先延ばしにする結果になりますよね。
そのため、早く脱毛をしたい気持ちも分かりますが、肌の限界値を見極めるためにも試し打ちを必ず行いましょう。
特に顔は絶対に火傷をしたくない部分。
以下の記事も参考にして、ケノンで火傷をしないように注意してくださいね。

フラッシュで髪の毛がチリチリになった!

もみあげを脱毛する際など、フラッシュが髪の毛に当たり、チリチリに傷んでしまうというケースも。
それだけでなく、フラッシュが髪の毛に反応することは火傷の原因にもなりますから大変危険です。
フラッシュが髪の毛に当たらないように、事前にまとめるなど、しっかり対策しておきましょう。

眉毛の一部がなくなってしまった

照射により、残しておきたかった眉毛も脱毛してしまうケースです。
本来、目の周辺への照射は大変危険なものですが、利用者のなかには自己責任で脱毛しているという人も。
いくら永久脱毛ではないと言え、一度脱毛してしまった毛はなかなか生えてきません。
おでこへの照射時なども、まゆ毛にフラッシュが当たらないように十分気をつけましょう。

原因不明…脱毛前より毛が濃くなった!

まれに脱毛前よりもムダ毛が濃くなってしまうケースも…。
これはサロンやクリニックでの脱毛でも起こりうる「硬毛化」と呼ばれるリスクです。
フラッシュによりムダ毛が活性化されて起こる現象と考えられていますが、その原因は医学的にまだ解明されていません。
ただ、硬毛化により照射の効果が薄れるということはないので、継続していくことで脱毛可能です。

全体的にかなり効果が高め!事前対策でトラブルも防げる

顔の部位それぞれの脱毛効果についてご紹介してきました。
それと同時に、効果が高すぎるゆえに起こってしまうトラブルも分かったと思います。

しかし、紹介してきたトラブルは事前の対策で防げたり、照射レベルを工夫すれば防げるものがほとんどです。

>>ケノンの効果を公式サイトで詳しくチェック!

【体験レビュー有】ケノン顔(鼻下)脱毛のやり方

それでは、実際に体験レビューを見ながらケノンでの顔脱毛の流れについて見ていきましょう。

顔は常に見える部分なので、できるだけ早く脱毛を完了させたい一方、火傷などのトラブルを避けたいですよね。

ケノンの正しい使い方」については以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

【体験レビュー】ケノンによる鼻下脱毛で分かったこと

ケノンで鼻の下を7回脱毛してみて分かったポイントは以下の4つです。

  • ツルツルになり化粧ノリが明らかに違う
  • 鼻の真下や唇の端などが照射漏れしやすい
  • とにかく眩しい
  • 保湿は必須!

実際に脱毛をして感じたのは「脱毛効果の高さ」と「ケノンの照射威力の高さ」です。
さらに詳しく見ていきましょう。

体験者のスペック

体験者の体質や毛量など、スペックは以下の通りです。

性別 女性
年齢 29歳
肌質 乾燥肌
毛質 濃いめ
毛量 多い
体験者がケノンで顔脱毛しようと思ったきっかけ
  • 口周りの濃い産毛をなんとかしたい!
  • 鼻下の産毛がヒゲのようで恥ずかしい…
うっすらヒゲのようにも見える鼻下の産毛に悩んでいました。
自分でも鼻下の毛深さにドン引き…乾燥肌のため処理をしようにもカミソリ負けで赤くなってしまうことも…。
口周りの産毛を何とかしたいと、自宅で好きな時間にできるケノンで顔脱毛しようと決めました。

実際にケノンで鼻の下を脱毛

鼻下脱毛に使用したカートリッジやショット数は以下の通りです。

使用したカートリッジ ラージカートリッジ
1回のショット数 3発
1回の脱毛にかかった時間 5分程度

鼻下のみなので、照射にかかる時間はクーリングを含め5分程度です。
それでは回数ごとに脱毛の効果を見ていきましょう。

1回目(初回試し打ち)

初めての鼻下脱毛は、顔に照射することに勇気がいりました。

レベル 1
連射モード 3連射
痛み ほとんど感じない
脱毛実感度 なし
そのほか感じたこと ・照射ボタンを押すのが怖かった

・あまりの眩しさに驚いた

顔への照射に緊張してしまい、照射ボタンを押すまでに時間がかかりました。
火傷が怖かったので、クーリングも皮膚の感覚がなくなるまで15秒ほどしっかりと保冷剤で冷やしました。
痛みはなかったですが、付属のサングラスをかけていても眩しかったです。
目をつぶっていても光の強さを感じました。

2回目

初回は試し打ちで最小レベルでの照射だったので、1週間後に2回目を行いました。

照射間隔(前回から経過した期間) 1週間
レベル 4
連射モード 3連射
痛み ほとんど感じない
脱毛実感度 まだ特に感じない
そのほか感じたこと ・ほんのり熱いと感じた

・前回のシェービングからムダ毛が伸びていなかった

初回の試し打ちで特に問題なかったので、レベルを4にあげて照射を行いました。
いきなり上げすぎかな?」と思ったのですが、痛みはほとんどありません。
前回から1週間後の照射だったので、目立つ産毛はなく事前のシェービングは行いませんでした。

3回目

今回はしっかり2週間あけて照射しました。

照射間隔(前回から経過した期間) 2週間
レベル 6
連射モード 3連射
痛み ほとんど感じない(少し熱い?)
脱毛実感度 ムダ毛が生えるスピードが遅くなっている気がする
そのほか感じたこと ・毛が焦げるイヤなにおいがした

・照射漏れがあった

前回の照射から2週間経ちましたが、新しい産毛があまり気になりません。
ただ、鼻の真下にうっすら伸びてきている産毛が…。
照射漏れをしていた部分の産毛をシェービングして照射しました。
照射レベルを6にあげると、肌が焦げ臭くなりましたが、痛みは気にならなかったです。

4回目・5回目

3回目と同じ条件で照射を行いました。
相変わらず焦げたような臭いがするので、レベル6で照射を続けます。

完了?ツルツルしている!

4回目の照射を行ってから、「もう完了しても良い?」と感じるほど産毛が気にならないレベルになりました。
鏡に接近して確認しても毛穴すら気になりません。
ただ、口の端にうっすら細かな白い産毛が残っていたので、完璧に脱毛を終えるのはもう少し先かなと感じました。

6回目

前回までと条件は変わらないのですが、照射後に赤くなってしまいました
クーリングと保湿を以前ほど、しっかり行わなかったためだと思います…。
さいわい、1時間ほどで赤みは引きましたが、クーリングと保湿は絶対必須ですね。

7回目(完了:約3ヵ月)

前回の照射時からツルツルをキープできていたので、7回目の照射で鼻下脱毛を完了ということにしました。
5回目以降、照射漏れ以外の部分は事前処理も必要ないほど新たな産毛が生えてこなかったです。
鼻下の毛深さがウソのようにツルツルになり満足です!

ケノンで鼻下脱毛はできる!

ケノンで効果的な鼻下脱毛はできます。

2週間に1度、5分程度の照射で、鼻下の産毛はおよそ3ヵ月で気にならなくなりました。
今回は鼻下部分のみの脱毛でしたが、顔にも安心して使えることが分かりましたね。
ただ、鼻の真下や、口の端など、照射漏れしやすい部分も…。
また、デリケートな顔だからこそ、クーリングや保湿を徹底したほうが良いです。
自己処理で肌を痛めることもなくなるので、オススメの産毛処理方法と言えますね。

>>ケノンを試してみたくなった方は、こちらをチェック!

ケノン顔脱毛のポイント解説!カートリッジ・レベル・頻度

ケノンで顔脱毛するうえで、オススメの「カートリッジ」「照射レベル」「頻度」について解説していきます。

顔脱毛にオススメのカートリッジ

顔脱毛には照射面積の小さい「ラージカートリッジ」と「ストロングカートリッジ」がオススメです。

カートリッジ ラージ エクストラ ストロング
照射面積 7.0㎠ 9.25㎠ 4.5㎠

顔のムダ毛をキレイになくしていくためには、細やかな照射が必要となるため、小さめのカートリッジでの脱毛がオススメというわけですね。

従来の照射力より110%!ストロングで強力に脱毛する

男性のヒゲや、濃さが目立つ産毛には、ストロングカートリッジがオススメです。
ケノン史上最強の照射力を誇り、他社の家庭用光脱毛器と比較しても効果は最高峰レベル。
特殊フィルターにより肌への負担を和らげる構造になっているので、顔でも安心して脱毛していくことができます。

肌への負担を抑えたい場合はラージカートリッジ

ストロングの強い出力に不安がある場合には、ラージカートリッジがオススメです。

もともと肌が弱い場合、高い照射力では赤みやかゆみなど、トラブルを起こしてしまう恐れも…。

トラブルを未然に防ぎ、順調に脱毛を進めていくためにも、肌に不安のある場合にはラージカートリッジを選びましょう。

顔脱毛にオススメの照射レベル

顔に限ったことではありませんが、いきなり高いレベルに設定するのは避けてください。

肌質 おすすめのレベル(目安)
敏感肌 レベル1~3
普通肌 レベル4~6
刺激に強めの肌 レベル7~8

おすすめの照射レベルは個人の肌質により異なりますが、初めての照射は肌質に関わらず、必ずレベル1から行いましょう。

たとえ、ほかの部位で試して大丈夫だったレベルでも、デリケートな顔ではトラブルを起こさないとも限りません。

また、レベル8以上になると、サロンと同等の照射力になります。

レベルが低いほど、1度の効果は薄れてしまいますが、回数を重ねることで着実に顔脱毛をしていけますので、無理のない照射レベルを心がけてください。

顔脱毛の照射頻度と完了目安

ケノンで顔脱毛をする頻度と期間について解説します。
つい「毎日のように照射すれば早く脱毛できるのでは?」と思いがちですが、残念ながら毎日の照射で脱毛効果が高まるものではありません。

むしろ、肌に負担を与えるだけのムダ打ち照射…ということに。
適切な頻度と、そこから割り出される完了目安を合わせて確認していきましょう。

照射頻度は2週間に1回が公式奨ペース

ケノンによる顔脱毛は、2週間に1回のペースが公式推奨です。
効率良く脱毛していくためには「毛周期」を意識しなければなりません。
ケノンでは、メラニン数値の最も高い成長中のムダ毛を脱毛していくことができます。
そのため、1度照射を行った後は、新たな成長期のムダ毛が生えてくるまで、「いくら照射をしても意味がない(ムダ打ち)」ということに。

最低でも1週間に1回の頻度にする

ただ、ムダ毛のすべてが同じサイクルで動いているわけではないので、最初のうちは照射時にはまだ隠れていたムダ毛が数日後に成長してくるということもあります。

しかし、高頻度の照射は肌への負担が大きすぎるので、最低でも1週間はあいだを空けて脱毛を行ってくださいね。

2週間に1度でも4カ月?!完了目安は5~8回

脱毛完了には、毛質や肌質により個人差があります。

照射頻度(ペース) 完了目安回数 完了目安期間
2週間ごと 5~8回 2ヵ月半~4カ月

そのため、あくまで目安となりますが、一般的にケノンの顔脱毛完了回数は5~8回
2週間に1回の照射としても、4カ月程度で自己処理が不要になるという計算です。

>>ケノンの詳細を知りたい方はこちらへ!

ケノン顔脱毛に保湿は必須!おすすめの化粧水紹介

体験レビューを踏まえ、オススメの保湿アイテムをご紹介します。
日頃から肌の保湿力を高めることで「脱毛効果アップ」にも繋がりますから、ぜひチェックしてみてください。

2つのオススメ化粧水

ケノンで顔脱毛するうえで、保湿は欠かせません。
照射後の肌は特に乾燥しやすい状態ですから、そのまま放置しておくと肌トラブルを引き起こしてしまう原因に…。
そこで、脱毛後にオススメの2つの保湿化粧水を見ていきましょう。

セラミドで乾燥撃退!乾燥肌向けのヒフミド化粧水


参考URL:小林製薬公式オンラインショップ

乾燥肌向けの、保湿成分を多く含んだ小林製薬ヒフミド化粧水がオススメです。
なかでも、セラミドという成分を含んだ化粧水は肌の潤いを保ち、乾燥予防に!
肌に水分を閉じ込める性質があるので、シワやたるみなどのエイジングケアとしても注目化粧水です。

保湿と同時に抑毛できる化粧水!コントロールジェルME

参考URL:公式サイト

ムダ毛対策化粧品として人気のあるコントロールジェルMEで、脱毛後の保湿と同時に抑毛を行うことができます。
保湿力に優れた化粧水であると同時に、抑毛ローションとしての効果も期待できるので、ムダ毛対策には賢い保湿アイテムと言えますね。

医療機関と提携して開発されていることや、返金保証制度がある安心感もありオススメです。

ケノンで顔脱毛をするメリット・デメリット

ここまでケノンの特徴やその効果について詳しく解説してきました。

改めてケノンで顔脱毛をする「メリット」と「デメリット」をまとめたので見てみましょう!

メリット

  • 脱毛とフォトフェイシャルを両方行うことができるので、美顔肌を目指せます。
  • 予約を気にすることなく、自分のタイミングで好きな時に脱毛を行える

ケノンは家庭用脱毛器なので、脱毛効果はもちろん期待できるでしょう。
ケノンが他の脱毛器より優れている最大のメリットは、脱毛効果の他にも美肌効果が期待できるという点。

美顔カートリッジでシミほうれい線たるみといった肌の悩みにも効果を期待できるので、「ムダ毛がない!」というだけでなく「潤いのある若々しいツヤ肌になれる!」というわけですね。

デメリット

  • 使用方法を間違えると火傷などの肌トラブルが起こる可能性がある
  • すべて自分でケア&照射しなくてはいけない

ケノンはセルフ脱毛になるため、誤った使用方法では火傷の恐れや肌トラブルを起こす危険もなくせません。

照射後の保湿が不十分であったり、照射レベルが肌の限界値を超えた設定であった場合、起こしてしまった肌トラブルが落ち着くまで脱毛を中断しなければならなくなった…ということも。

効果の高いケノンだからこそ、正しい使用方法でトラブルなく脱毛していきたいですね。

また、家庭用脱毛器は自分で脱毛することが前提なので、背中など自分がケアしにくい場所でも誰かに手伝ってもらいにくいことがあります。

家族や同居人がいる場合は手伝ってもらえますが、一人暮らしの場合は少し苦戦するかもしれませんね。

顔脱毛はもちろんフェイシャルエステもできるケノンは大人気!

顔脱毛の抜群な威力を発揮するケノン。

フェイシャルエステも一緒にできるので一石二鳥ですね。

忙しくても家にいるときにケアができるので、いつでもツルツル肌をキープすることができます。

脱毛サロンにいくよりも安くて、時間もとられないケノン。

顔脱毛もしっかりできるのでしっかり検討してみるといいかもしれません。

ケノンの公式サイトはこちら

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

関連記事

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。 埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。 ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。 しかし、ケノンを使えば肌にダメージ …

続きを読む

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む