ケノンはシミにも効果的!? 気になる真相をリサーチ!

自宅で簡単にムダ毛処理ができると評判の家庭用脱毛器「ケノン」。

先端のカートリッジを交換すれば、美顔器としても使用できるため、顔も身体も美しくなりたいと願う女性から大人気のアイテムです!

しかし気になるのはその効果。
「ケノンでシミが薄くなった…!」という口コミも多くありますが、本当にケノンは、シミにも効果があるのでしょうか?
ケノンのレーザーはシミにどのように作用するのでしょうか?

そこで今回は、そんな気になる「ケノンとシミの関係」についてリサーチしました!

まずはケノン公式を見てみる

スポンサーリンク

ケノンでシミは薄くなる?


家庭用脱毛器として非常に人気が高いケノン。

自宅でできるにも関わらず、脱毛エステと同じような脱毛効果があるということから、とても人気が高いケノンですが、最近では脱毛器としてだけでなくシミが薄くなる美顔器としても人気が高くなっています。

脱毛目的ではなくて、美顔目的でケノンを使用する人も増えているようです。

ケノンの美顔カートリッジを使用すればシミが薄くなる!



ケノンがシミに効果的と言われているのは事実ですが、通常のカートリッジ、つまり脱毛用のカートリッジでシミを消すことはできません。

脱毛用カートリッジをシミに照射しても何の効果もありません。
しかし、スキンケアカートリッジ(美顔カートリッジ)を使用すればシミを薄くすることができます。

シミに照射していいのは、美顔カートリッジのみになります。

脱毛カートリッジはあくまで脱毛なので、シミを薄くするために使用すると、逆にシミが濃くなったりしてしまう可能性があります。

ケノンにはそれぞれ悩みに合わせて使用できるカートリッジが複数あるのですが、その中の1つが美顔カートリッジになります。

こちらは、本体とは別で購入することもできますし、もともと付属品としてセットになったケノンも販売されています。

>>【ケノンカートリッジ】種類ごとの購入方法は?値段・回数の寿命を調査!

スポンサーリンク

美顔カートリッジでシミが消える仕組みとは

ケノンの美顔カートリッジを使用すると、光と同じく高周波電流が流れるので、皮膚の深い部分まで光が届き、それがシミやそばかすの改善に繋がるといわれています。

シミやそばかすというのは、肌の奥底にできてしまった色素沈着なので、ケノンを使用して皮膚の奥まで光を届けることで細胞に刺激をが与えられて、皮膚が蘇るようになります。
そのため、ケノンによって肌が活性化されてシミが薄くなるのです。

美顔モード(カートリッジ)だとシミが薄くなる効果が期待できる??

ケノンの美顔カートリッジを使用した、美顔モードを使用することでシミを薄くする効果が期待できるようになります。

ケノン本体に付いている脱毛カートリッジをスキンケア用のカートリッジに付け替えれば使用することができるので、自宅にいながらとても簡単に行うことができます。

ケノンの美顔カートリッジがシミにもたらす効果とは


ケノンの美顔カートリッジは、美容皮膚科やエステなどで行われている「フォトフェイシャル」と同じような効果があるといわれています。

ケノンの美顔器にはフォトフェイシャル効果がある?

ケノンの美顔器には、フォトフェイシャルと同じような効果があります。
そのため、ケノンの美顔カートリッジを使用すれば、肌のターンオーバーを促して美白効果が期待できます。

肌が明るくなることで、シミや色素沈着などを薄くすることができる可能性があるのです。

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルというのは、フラッシュ機器を用いたフェイシャル治療のことをいいます。
フェイシャル治療を行うことで、肌のターンオーバーを促進して肌を明るくしてくれる効果があります。

ケノンの美顔モードはシミの元にも効く

フォトフェイシャルはシミの元であるメラニンにダメージを与えてくれますので、同じ効果があるケノンの美顔モードもシミの元であるメラニンにダメージを与えてくれることが期待できます。

ケノンを続けることで、シミが少しずつ薄くなっていくというのも納得ですよね。

実際にケノンの美顔器でお手入れを続けた人の多くは、「シミが薄くなってきた」「シミが目立たなくなった」と嬉しい効果を実感しています。

>>ケノン美顔器はシミやニキビに効果大?!口コミから使い方まで解説!

ケノンでシミが増える!? 知っておきたい注意点


ケノンがシミに効果的ということは分かってもらえたと思いますが、ときどきケノンでシミが増えたというような意見を目にすることがありますが、場合によってはシミが増えたり、濃くなったりすることがあるようです。

シミに効果的といわれているからケノンを使ったのにシミが増えていたのでは意味がありませんよね。
しかし、これはほとんどの場合、使い方に原因があるといえます。
ケノンを使って「シミが増えた…」「濃くなった…」という人は、使い方はを見直してみるようにしてください。

ケノンを使用するときの注意点

ケノンをシミを薄くする目的に使用するのであれば、同じ場所に何度も重ねて照射するのはやめるようにしてください。

早く消したいからといって、何度も照射すると肌に負担がかかってしまいます。
使用しすぎると、シミが消えるどころか濃くなったり増えてしまって逆効果になることもあるので、注意するようにしましょう。

ケノン使用後は保湿するのがおすすめ

また、ケノンの美顔カートリッジを使ったあとは乾燥しやすくなると言われているので、しっかり保湿するようにしてください。
保湿したほうがシミを薄くする効果もアップします。

異変を感じたら中止して

シミに脱毛フラッシュを当てるのは、シミを濃くしてしまう原因になるので、シミには必ず美顔フラッシュを当てるようにしてください。

しかし、シミはとてもデリケートです。
ケノンの美顔カートリッジは効果も高く人気も高いですが、すべてにおいて万能というわけではありません。

シミの種類によっては効果が出ないということもありますので、光を照射する際は急にたくさん当てるのではなく注意するようにして、少しでも異変を感じたらすぐに使用をやめるようにしてください。

ケノンはシミに効果的だけど、正しく使ってこそ効果が実感できる!

ケノンがシミに効果的なのかどうか紹介してきましたが、いかがでしょうか?
家庭用脱毛器ケノンは脱毛器としてだけでなく、美顔カートリッジを使用すればシミにも効果的であるということがいえます。

顔のシミが気になるけど、エステに行く時間はないしお金もない…と悩んでいるのであれば、ケノンの美顔カートリッジを試してみる価値は十分あると思います。
自宅で簡単に行うことができて、シミも薄くできるケノンはとても魅力的であるといえますね。

ケノンの公式サイトはこちら