最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
全身美容脱毛1回分100円+QUOカードプレゼント!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

ケノンで埋没毛を解消・予防できる?ケノンの埋没毛対策を解説!

家庭用脱毛器のケノンは、「埋没毛」にも効果があるといわれています。

埋没毛の原因は、カミソリや毛抜きを使った自己処理。
ポツポツと黒い点になってしまったり、処理をするのが面倒ですよね。

しかし、ケノンを使えば肌にダメージを与えることなく埋没毛を処理することができるので、処理の仕方からアフターケアまでを解説していきます。

スポンサーリンク

ケノンが埋没毛に良い理由


ケノンのフラッシュは、埋没毛に効果を期待できます。
また、新たに埋没毛ができないように防いでくれる効果も。
埋没毛とケノンの関係について詳しく見ていきましょう。

埋没毛の原因

埋没毛とは脱毛や除毛の処理を行った後に皮膚内に埋没してしまった毛のことです。
間違った脱毛や除毛をした後では、肌がダメージを受けて埋没毛になってしまうというわけですね。
特に、カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は肌への負担も大きく、埋没毛の原因となります。

埋没毛は放置するとどうなる?

埋没毛の場合も、一般的な毛髪や体毛と同じで自然に抜け落ちます。
しかし、埋没毛は皮膚の中に埋没している状態なので、抜け落ちるのではなく肌の再生と同様に、埋没している毛がどんどん上に押し上げられて、最終的には毛根ごと落ちるというもの。
この時に毛抜きなどで抜き、そのままにしておくと、その部分が傷になってバイ菌がはいり、炎症を起こして「毛嚢炎」という疾患になってしまう恐れもあります。

スポンサーリンク

ケノンは脱毛サロンよりも埋没毛になるリスクが低い

脱毛のプロが使用する脱毛器と比べて、ケノンは家庭用脱毛器なのでフラッシュの光が弱く、熱エネルギーによる乾燥が脱毛サロンの脱毛器よりも弱いために、埋没毛になるリスクが低いといわれています。

埋没毛になるのは、ターンオーバーの乱れによる角質肥厚が原因ですが、角質が厚くなると皮膚が乾燥します。
フラッシュによる脱毛は熱により肌が乾燥するために埋没毛になるといわれています。

そのため、ケノンはサロンに比べて新たな埋没毛になるリスクが低くなります。

ケノンは2カ月で効果があらわれる?!

ケノンを埋没毛に使用するとどのくらいの期間で効果が現れるのでしょうか?
気になる埋没毛への効果は、個人差がありますが、約2カ月程度です。

3ヵ月もすれば、ボツボツしていた埋没毛もかなりスベスベに改善されます。
ケノンは自宅で自分が出来るときに脱毛ができるので、確実に脱毛ができるのと同時にフラッシュ効果の特な光の影響で肌がスベスベになる相乗効果が期待されています。

ケノンで脱毛をしても埋没毛にはならないの?

ケノンで脱毛をして埋没毛にならないのかと心配になる人もいることでしょう。

ケノンは照射力がマイルドなので、脱毛サロンと比較しても埋没毛になることは、ほとんどありません。
しかし、ケノンで脱毛をしても、アフターケアは必要になりますので、しっかりとケアを心がけるようにしましょう。

ケノンで埋没毛を脱毛した後のアフターケア方法

ケノンで埋没もうを脱毛した後のアフターケアは、しっかりと保湿対策をすることです。
埋没毛はすでにある場合と、脱毛後に埋没毛が出来ないようにするための対策とは異なりますので、それぞれに合った保湿対策を行うようにしましょう。

埋没毛にならないためには脱毛後には保湿対策をしっかりと!

埋没毛は肌の乾燥によるターンオーバーの乱れで出来てしまいます。
そのため、ケノンで埋没毛や普通のムダ毛の脱毛をした後には、保湿対策を忘れずに必ず行うことが埋没毛の防止になります。

埋没毛がすでにある場合の対処方法

すでに埋没毛がある場合は古い角質をピーリングして除去するか、もしくはスクラブで角質を剥して除去します。
ピーリングやスクラブを使用して角質を除去した後には、肌の乾燥を防ぐために保湿クリームを塗って肌から水分が蒸発しないようにします。

埋没毛解消・対策にケノンはお得!

激安脱毛サロンで人気のミュゼや、その他の全身脱毛専門サロンと比較してもケノンはダントツでコスパに優れています

しかも、エステサロンでは2カ所以上の脱毛をすると予算が高くなってしまいますが、ケノンは全身脱毛をしても、値段は変わりません。
そのため、埋没毛の脱毛をするのは断然ケノンがお得です。

ケノン ミュゼ 全身脱毛専門サロン
予算 7万円程度 20万円前後 14万円前後
脱毛期間 1年程度 1年半 1年半

しかも、光の出力が弱いので、全体の期間を短縮して埋没毛を防ぎながら脱毛することが可能です。

コストも全身脱毛をしてもエステサロンや脱毛サロンの半額以下で脱毛をすることができますし、カートリッジを購入してもサロンで埋没毛を脱毛するよりもはるかにお手軽です。

ケノンはどこで買えば良いのか調査した内容を確認したいかたは以下の記事を読んでくださいね。

ケノンで埋没毛に悩まされない肌を目指そう

いかがでしたか?
ケノンは埋没毛を解消・予防しながら脱毛することができます。
ぜひ、ケノンでセルフ脱毛しながらツルスベ素肌を目指してみてくださいね。

ケノンの公式サイト

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

スポンサーリンク

関連記事

家庭用脱毛器の先駆け商品「イーモリジュ」について、あなたは知ってますか?

参照:イーモリジュ公式サイト 女性であれば、誰しも一度はムダ毛の悩みに直面したことがありますよね? 近年は脱毛サロンも、リーズナブルな料金で施術ができるようになりました。 しかし、「通う手間がかかる」「脱毛完了まで期間が …

続きを読む

男性の尻毛もケノン脱毛でツルツルに?!やり方を徹底解説!

ケノンで「尻毛を脱毛したい!」と考える男性は多いです。 尻毛をクリニックやサロンで脱毛するのは、男性でも「恥ずかしい…」ですよね。 しかし、「ケノンで尻毛をキレイに脱毛できるのか?」気になるところ。 この記事では、男性が …

続きを読む

ケノンはほくろには使えない!? 知っておくべき注意点

女性にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせませんよね? 近年は脱毛サロンもリーズナブルで通いやすくなりましたが、自宅で、さらに自分でムダ毛処理をしたいと思う人も多いです。 そこで注目されているのが家庭用脱毛器ですが、特に人気 …

続きを読む

中古ケノンはコスパ最強?!リスク・カートリッジ・買取まで解説

ケノンは高額商品のため、「中古で安く買いたい!」と考える人は多いです。 中古の使用感が気にならないのであれば、新品より格安で手に入る中古のケノンは見逃せないですよね。 しかし、中古品にはリスクがつきもの。 衛生面だけでな …

続きを読む

ケノン購入はAmazonが安心・簡単?!サイト比較まで調査!

ケノンを購入できる通販サイトとしてAmazonがあります。 「さあ、ケノンを購入しよう」という段階になったとき、「あれ?どこで購入できるの?」と疑問に思ったあなた! じつは、ケノンの購入先は、ごく限られており、多くありま …

続きを読む