最新】脱毛サロン人気ランキング

サロン キャンペーン

全身脱毛サロンで最安&広範囲の脱毛
全身脱毛が初月0円

>>詳細はコチラ


少部位脱毛ならミュゼ!キャンペーンも通常料金も格安♪
全身美容脱毛1回分100円+QUOカードプレゼント!

>>詳細はコチラ


3歳からOK!敏感肌でも脱毛可能!360度可能な顔脱毛が売り♪
顔脱毛1回体験3,240円

>>詳細はコチラ

>>どうしてこのランキング?気になる方はサロンランキングへ

レイボーテでスピーディーに脱毛!種類・口コミ・使い方を解説


参考URL:ヤーマン公式通販サイト
「レイボーテ」とは、開発会社である「ヤーマン(YA-MAN)」が開発した特殊な光「レイボーテフラッシュ」を用いた家庭用美容機器です。
主に脱毛器と美顔器としての機能を兼ね備えた仕様になっています。
家庭用脱毛器はいくつかありますが「レイボーテでキレイに脱毛できるのか?」気になりますよね。
この記事では、レインボーテシリーズの特徴から口コミ、使い方まで解説します!

スポンサーリンク

レイボーテシリーズ3つの魅力


レイボーテ公式サイトによると、レイボーテフラッシュは紫外線をカットし、より脱毛や美顔に特化した波長の光であるとされています。
レイボーテの特徴について、くわしくみていきましょう。

照射口が大きい

レイボーテシリーズの大きな特徴としては、光の照射口が比較的大きいことが挙げられます。
照射口が小さいと一度に処理できる毛が少なく、結果として脱毛にかかる時間が長くなってしまいます。
よりスピーディーな脱毛が可能になることで、ストレスなくツルツルの肌を目指すことができるというわけです。

スポンサーリンク

クール機能がついている

レイボーテシリーズには「クール機能」が備わっています。
通常、家庭用脱毛器で脱毛を行う際は冷却材などを使って肌をクールダウンさせる必要がありますが、クール機能が内蔵されていることで冷却を行いながらよりスムーズな脱毛を行うことができます。

安心の日本製

また、レイボーテシリーズは、いずれの商品も「日本製」です。
大切な肌に使うものですので品質が低いものは選びたくない…という方にはぴったりの脱毛・美顔器であるといえるでしょう。
価格帯は40,000円から100,000円程度ですので、目的や予算に応じたものを選ぶことができます。

レイボーテシリーズの特徴と種類


レイボーテシリーズには、さまざまな種類があります。
機種と、それぞれの特徴について解説します。

レイボーテシリーズ共通の特徴

レイボーテⅡ、レイボーテⅢ、レイボーテプラス、レイボーテエクストラなどのハンディタイプの機種は、いずれも全高73cmとなっています。
ハンディタイプの脱毛器としてはやや大きめではありますが、いずれも高性能を備えています。

10段階の照射レベル

また、レイボーテⅡ以外は、照射レベルは1から10までの10段階で選択することができます
痛みに弱い方は弱いレベルで少しずつ脱毛でき、どんどん脱毛を進めたい方は強いレベルで照射することが可能です。

レイボーテⅡ


参考URL:@cosme
レイボーテⅡは、現在公式サイトから発売されているモデルとしては最も古い機種です。
現行のレイボーテでは多くの機種で10段階で照射レベルが選べるようになっていますが、レイボーテⅡでは5段階までとなっています
基本的な性能や仕組みはその他のモデルと同じですが、パワー不足やスピードの遅さを感じる場合があるかもしれません。

レイボーテⅢ


参考URL:@cosme
レイボーテⅢは、レイボーテⅡの上位モデルとして位置づけられている機種です。
出力は20%、照射スピードは30%アップと、レイボーテⅡの性能をさらに強化しています。

レイボーテプラス


参考URL:楽天市場
レイボーテプラスは、男性のヒゲ脱毛などにも使えるように開発されたモデルです。
ヒゲ脱毛などのため照射口を狭くできるアタッチメントが付属しており、狭い範囲を集中的に脱毛することが可能です。

レイボーテグランデ


参考URL:公式サイト
レイボーテグランデは、レイボーテシリーズ唯一の置き型タイプの脱毛器です。
直径30cm程度の本体から手のひらサイズの照射部が付いている形になっています。
定価100,000円超とかなり高額ではありますが、シリーズ最大の出力を誇り、太い毛もパワフルに脱毛できます

広範囲を脱毛したいひと向け

また、照射面積もハンディタイプの2.5倍と段違いで、足や腕など広範囲を脱毛したい方におすすめの脱毛器です。
照射スピードもシリーズ最速で0.5秒ごとに可能ですので、より短時間で手軽に脱毛することができるでしょう。

レイボーテエクストラ


参考URL:公式サイト
レイボーテエクストラは、ハイパワータイプのハンディ型脱毛器です。
高出力である他、肌への負担を和らげるソフトモードでは低パワーの出力で10連続照射が可能になっており、ダメージを抑えつつも狙った毛にしっかりとダメージを与えることができます。

付属のアタッチメントで効果倍増!

また、太い毛用アタッチメントを使うことで照射口を狭め、肌への負担を小さくしつつ太い毛に強いパワーで照射することも可能です。
フェイスアタッチメントでは美顔機能を使う際に肌に負担になる波長の光をカットすることもできるため、さまざまな用途で幅広く使うことができる脱毛器であるといえるでしょう。

【評判】レイボーテの良い口コミ・悪い口コミ


レイボーテシリーズに関して、実際に使ってみた方からの感想が口コミサイトなどに数多く寄せられています。
良い口コミと悪い口コミに分けていくつかご紹介します。

良い口コミ

まずは、良い口コミを確認していきましょう。

連射機能が便利

レイボーテが他社製品よりも優れているのは連射機能です。
照射と照射の間のインターバルが短く、スピーディーに脱毛することができます。

照射レベルが細かく設定できる

レイボーテⅡを除くすべてのモデルで、照射レベルを10段階で設定できます
細かく照射レベルの上げ下げができるため、自分に合ったペースで脱毛を進められます。

悪い口コミ

悪い口コミは、以下の通りです。

本体が重い

置き型タイプは本体と照射部が分かれているため機器の重さがネックになることはありませんが、それ以外のハンディタイプのものは全長73cmとかなり大きいです。
女性が長時間持って使うには重いという声が多く寄せられています。

クール機能の使い勝手が悪い

使用前・使用後の肌を冷やしてくれるクール機能が売りのひとつであると公式サイトでも紹介されていますが、実際に使ってみた方からの評価は低めです。
使い勝手が悪く、結局冷却材などを使ったという方も多く見られるので、脱毛器選びの際にクール機能を重視してレイボーテシリーズを購入するのはあまりおすすめできません。

レイボーテの正しい使い方


それでは、じっさいにレイボーテを使用する手順を確認していきます。

脱毛の事前準備

レイボーテで脱毛をする前の準備をチェックしましょう。

毛を剃っておく

照射を行う前に、脱毛したい箇所の毛を剃っておきます。
光脱毛に使われる光は、毛に含まれる黒い色素に反応するので、毛を剃っておくことでより効率よく脱毛ができます。

ゴーグルで目を守る

次に、目を守るためのゴーグルをかけます。
光脱毛ではかなりつよい光が発生します。
そのため、目をダメージから守るためにも、必ずゴーグルをかけて脱毛を行うようにしましょう。

保冷剤などで肌を冷やす

照射前に保冷剤などで肌を冷やしておくことで、照射の痛みをおさえられます
どうしても光脱毛が痛くて耐えられないという方は、しっかりと冷やす時間を増やしてみましょう。

照射をする

準備が整ったら、照射レベルを選択してカートリッジを肌に当て、照射します。
輪ゴムではじかれるような弱い痛みや熱さを感じるという方も多いですが、照射レベルを間違えなければ痛くて脱毛できないということはほとんどありません。
弱いレベルから徐々に試して、無理のない強さで照射を行いましょう

クールダウンをする

照射したあとは、肌を十分に冷やしましょう。
光脱毛とはいえ、肌の刺激となって肌トラブルを引き起こしてしまう可能性がありますので、アフターケアは念入りに行いましょう。

レイボーテの部位別の使い方


つぎに、部位ごとの照射について解説します。

レイボーテが使える部位

レイボーテは、照射レベルに気をつけさえすれば、基本的にはどの部位の脱毛にも使用することができます
ただ、乳輪周りや陰部など、粘膜付近は強い痛みが出る場合がありますので使用しないようにしましょう。

VIOゾーン

Vラインなど粘膜から比較的遠い部分の脱毛なら問題ありませんが、IラインやOラインなど粘膜の近くには光を照射しないほうがよいでしょう。
IラインやOラインは自分の目で確認しながら脱毛を行うことが難しい部位ですので、脱毛エステなど別の方法を検討したほうが安心です。

レイボーテは、顔に使うことも可能です。
ただし、体の皮膚より顔の皮膚の方がデリケートな場合が多いので、高出力での照射は避けた方が無難です。
目の周りなど特に皮膚が薄い部位には使わないようにしましょう。

ヒゲ脱毛も可能!

照射レベルや使用部位などに気を付けさえすれば、男性のヒゲの脱毛にレイボーテを使用することもできます。
メンズ・レイボーテ」という男性向け商品も発売されているので、家庭用脱毛器でのヒゲ脱毛に関心のある方はぜひご検討ください。

レイボーテで自分ペースの脱毛をしよう


いかがでしたか?
レイボーテシリーズで、価格や照射のしやすさなど、自分にぴったりの脱毛器を選ぶことができます。
家庭用脱毛器といえば、「ケノン」や「トリア」などが人気ですが、この2つの脱毛器と比較しても、どれを選択するかは予算と好みの問題であるといえるレベルです。
レインボーテは通販サイトから購入できるので、ぜひお得に購入できるキャンペーンがないかどうか、チェックしてみてくださいね。

ユーザー満足度額!
脱毛サロン人気ランキング

今売れてる脱毛器『ケノン』のベストな購入方法とは?

自宅で処理する人に大人気のケノン!お得に購入する方法を教えます!

安くお得に脱毛するために!部位ごとサロン別のキャンペーンを確認!

ミュゼ、キレイモどこが一番お得?部位ごとサロン別のキャンペーンを紹介します!

スポンサーリンク

関連記事

レインボーテ・スピーディとは?脱毛効果・口コミ・価格を解説

引用URL:Amazon ヤーマンのレイボーテシリーズは、安いのに本格的な機能が付いている家庭用脱毛器です。 中でも、レイボーテ・スピーディは、コンパクトサイズなのに、機能がしっかりしていると評判です。 時間と場所を気に …

続きを読む

レインボーテグランデの脱毛効果は?価格・口コミ・使い方解説

脱毛サロンに行きたいけど、忙しくて行く暇がない! VIOのお手入れを脱毛サロンでするのは恥ずかしい! 安く安全に脱毛したい! などの理由から、家庭用脱毛器が注目されています。 お友だち、家族で共有すれば安くお手入れするこ …

続きを読む

COSBEAUTY脱毛器・美容器は効果抜群?口コミも解説します!

COSBEAUTYのIPL光脱毛器(美容器)が話題となっています。 家庭用脱毛器にはさまざまな種類があって、「どれがいいの?」「効果はあるの?」と悩むことも多いのですが、COSBEAUTYの脱毛器は安全で効果も高いと言わ …

続きを読む

ツーピーエス(2PS)の脱毛効果は口コミ上々?ケノンとの比較も!

家庭でサロンと同様の脱毛ができる「ツーピーエス脱毛器」。 この記事では、ツーピーエスの使用方法や他社製品との比較、購入時の注意点などについて、お伝えします。 >>ツーピーエスの公式サイトを確認したい方はこちら! スポンサ …

続きを読む

ノーノーヘアの効果は除毛?口コミ・使い方のコツを紹介します!

ノーノーヘアとは、サーミコン式の脱毛器です。 サーミコン式脱毛器とは、熱線でムダ毛を焼き切り、ムダ毛の長さを短くするものです。 「ムダ毛の処理」は女性にとって、大きな悩みの1つですよね。 脱毛の方法は色々とありますが、サ …

続きを読む