脱毛石鹸ヴィーナスエピレの効果は嘘じゃない?特徴・口コミ解説

引用:Amazon
ヴィーナスエピレとは、ムダ毛の成長や発毛を抑制する成分が含まれる「抑毛石鹼」です。
レーザー脱毛などのように完全に毛を生えないようにするものではありませんので、ここでは「脱毛石鹸」ではなく「抑毛石鹸」としてご紹介します。
抑毛石鹸として、ヴィーナスエピレの特徴や効果・口コミを解説します!

>>他の脱毛石鹸についても知りたい方はこちら!

スポンサーリンク

ヴィーナスエピレの抑毛成分

ヴィーナスエピレには抑毛に効果的であるとされるさまざまな成分が含まれており、それらの働きによってムダ毛を薄く、目立たなくする効果があるとされています。
ヴィーナスエピレに含まれる抑毛成分について解説します。

パパイン酵素

ヴィーナスエピレには、「パパイン酵素」という抑毛成分が含まれています。
パパインはパパイヤの種から抽出された天然成分で、パパイン酵素はその中に含まれる酵素です。
パパイン酵素には体毛の主成分であるタンパク質を分解するはたらきがあるため、抑毛に効果があるとされています。

パイナップル果実エキスも同じ働きがある

ヴィーナスエピレに含まれる「パイナップル果実エキス」にも、パパイン酵素と同様のタンパク質を分解するはたらきがあります。

また、パパイン酵素にはタンパク質を分解するだけでなく、毛穴の汚れを除去する効果もあるとされています。
天然成分であるため肌トラブルなども起こしにくく、安心です。

スポンサーリンク

ダイズ種子エキス

ダイズ種子エキスには、女性ホルモンと非常によく似たはたらきをするイソフラボンが豊富に含まれています。
男性ホルモンが活発にはたらくとムダ毛の成長や発毛が促進されますが、ダイズ種子エキスに含まれるイソフラボンの効果で女性ホルモンのはたらきを強めることで抑毛効果が期待できるといわれています。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは直接抑毛効果とは関係ありませんが、抑毛石鹸などの抑毛グッズには欠かせない成分です。
漢方の材料にもなる甘草の根などから精製される成分で、肌の炎症を抑える効果があるとされています。
グリチルリチン酸ジカリウムで炎症を起こりにくくすることで、抑毛石鹸による刺激で肌トラブルが起こらないようにしています。

ラレアディバリカタ

ラレアディバリカタエキスは、キャピスローという樫の一種から抽出される成分で、毛を作る細胞が増殖するのを防ぐといわれています。
毛を作る細胞が増えにくくなることで、抑毛の効果が期待できます。

ヴィーナスエピレはどんな人におすすめ?


つぎに、ヴィーナスエピレがおすすめな人を解説します。

予算が少ない人

脱毛を始めようとするときに大きなハードルになるのが、費用の問題です。
業界全体の競争激化によってかなり値段が下がってきたとはいえ、脱毛エステに通うのも美容クリニックに通うのも、数万から十数万円ものお金がかかる場合が多いです。

ヴィーナスエピレのような抑毛石鹸なら1個3000円~と、気軽に始めることができます。

ひとまず抑毛石鹸を試してみる

脱毛を始めたいけれど高額な初期費用が用意できない…という方は、ひとまず抑毛石鹸から始めてみるのもひとつの方法です。
ただし、数年にもわたって石鹸を購入しつづけた場合は、エステやクリニックでの脱毛を受けた方が安上がりになる場合もありますので注意が必要です。

近くにエステやクリニックがない人

都市部であれば脱毛ができるエステやクリニックはごまんとありますが、地方に住んでいる方にとっては定期的にエステなどに通うことが難しい場合もあります。
ヴィーナスエピレのような抑毛石鹸であれば自宅で使用することができるので、地方在住の方でも自分のペースで抑毛することができます

ヴィーナスエピレは副作用などの危険性がある?


ヴィーナスエピレは、タンパク質を溶かす成分を含む抑毛石鹸であるとはいえ、少しずつ毛を薄くしていくものなので大きな副作用が出るケースは少ないようです。
ただ、肌が弱い方にとっては刺激が強い場合がありますので、ヴィーナスエピレを使う前に見えづらい部分でパッチテストをしておいたほうがよいでしょう。

ヴィーナスエピレの安全な使い方

ヴィーナスエピレの使い方はいたって簡単で、毎日入浴時などに気になる部分を洗うだけです。
集中的にケアしたい場合はよく泡立てたヴィーナスエピレの泡をムダ毛に乗せてしばらく時間をおく「泡パック」を実戦してみるとよいでしょう。

ヴィーナスエピレを使うメリット・デメリット


ヴィーナスエピレで抑毛するメリット・デメリットをチェックします。

メリット

まずは、メリットをみていきましょう。

比較的安価で始められる

脱毛エステや医療脱毛は数万円、十数万円の費用がかかる場合が多いですが、ヴィーナスエピレは1個3000円程度で入手できます。
あまりムダ毛のお手入れにお金をかけられない方におすすめです。

自宅でケアできる

ヴィーナスエピレなどの抑毛石鹸でのムダ毛ケアは、自宅でできるという点も大きなメリットです。
近くにサロンやクリニックがなくても問題ありませんし、面倒な予約をとる必要もありません。
自分のペースで、自分の好きな時にケアができます。

使い方が手軽

ヴィーナスエピレの使い方は、気になる部分を洗うだけ。
面倒な準備などもないため、毎日少しずつ継続してケアをすることが可能です。

デメリット

デメリットは、以下の通りです。

効果が出るまでに時間がかかる

レーザーを使った医療脱毛や除毛テープなど、比較的早く効果を実感できる脱毛・除毛方法に対し、ヴィーナスエピレなどの抑毛石鹸はすぐには結果が出ません。
効果を実感するには、根気強く使い続けていくことが大切です。

ヴィーナスエピレの口コミ評判が知りたい

ヴィーナスエピレの口コミ評判はどうでしょうか。

良い口コミ

ヴィーナスエピレの良い口コミで多く見られるのが、とにかく手軽に始められるということです。

また、パパインやイソフラボンといった成分には抑毛効果だけでなく美肌成分がありますので、抑毛目的で使っていたら「肌がきれいになった」という口コミもかなり見られます。

悪い口コミ

悪い口コミでは、効果が出るのが遅い・効果が実感できないというものが多いです。
毛質や体質によって効果にも個人差がありますので、人によってはあまり効果が出ない場合もあるということは覚えておいた方がよいかもしれません。

ヴィーナスエピレの抑毛効果は嘘じゃない?

ムダ毛をなくしたい部分を洗うだけで脱毛できるという手軽さから、ヴィーナスエピレを含む抑毛石鹸の類は嘘や詐欺ではないか、とする口コミも度々見受けられます。

しかし、個人差はあるとはいえ、ムダ毛が薄くなったという口コミも一定数存在します

ヴィーナスエピレは少しずつ抑毛していく

ヴィーナスエピレはあくまで抑毛石鹸ですので、石鹸の力だけでムダ毛をツルツルに処理することは難しいですが、少しずつ毛を薄くしていくことでカミソリなどでの自己処理を楽にすることができる場合が多いです。

脱毛エステサロンのような強い効果を期待した人が「効果がなかった」という感想を持つのは仕方のないことですが、元々それほど強力な効果があるものではなく、継続して使用することで効果が出てくるものであることを把握した上で購入することが大切です。

ヴィーナスエピレはどこで購入できる?

ヴィーナスエピレは、楽天やAmazonなどの大手通販サイトでは取り扱いがないようです。
ひとまず、公式サイトから購入するのがもっとも手早い方法であるといえるでしょう。
まれにキャンペーンなども行われるようですが、基本的に価格は3000円前後となっています。

ヴィーナスエピレでコスパよくムダ毛処理をはじめられる


ヴィーナスエピレは、低価格で手軽に始めることができるムダ毛ケアです。
継続して使用していれば、カミソリなどで行う日頃のお手入れが楽になる場合もあります。
肌が弱い方はパッチテストなどをしっかりと行った上で、安全にムダ毛処理を行いましょう。